秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
ビルヂングツアー★新こくさいビル
at 2018-11-12 00:21
ビルヂングツアー★こくさいビル
at 2018-10-28 23:15
ビルヂングツアー★新とうきょう
at 2018-10-14 20:40
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(228)
(150)
(132)
(108)
(96)
(69)
(61)
(60)
(58)
(56)
(55)
(43)
(42)
(25)
(21)
(20)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~レトロ...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
万訪のニッポンあの町この町
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
くっついてるビルヂング【解明篇】
外見篇】からつづきます。

ふたつのビルが、外見上、くっついていることを書きましたが、
ふるかわビル内部には、別のひみつがありました。謎をといていくよ。



廊下の階段

a0012640_0454547.jpg
正面入口から、コンビニへ向かう廊下は狭くなっていて、
お店にいくのに、階段を4段あがるようになってる。

a0012640_046982.jpg

平面図をみると、白い部分だけ、変にひっこんでいる。
既存部分」とかいてある。
もともとあった建物なんだ!
薄い色が第1期、濃い色が第2期と
段階を追って建てられました。

右図はぐーぐるマップ。ちゃんと変な形。



昔の地図

a0012640_0473721.jpga0012640_047483.jpg
ふるかわビルをつくる前は、こんな街並み。いいなあ。
第1期は、仲12号館を壊して、つくられました。
第2期は、仲10号館と別館を壊してつくられました。
残る、「昭和35年増築部分」が、「既存部分」の建物。
仲10号館別館増築部分は、ふるかわビルにとりこまれたのです。
違う建物で、高さが合わないから階段で調節してるんだ!



何階建て?

a0012640_0511396.jpgまてよ?既存建物も9階まであったんだろうか?
エレベーターにのってみると、7階までだ!

8、9階はまっすぐな廊下だろうか?



裏へまわると

a0012640_051422.jpg
ドキドキしながら裏手へまわってみました。
左2枚:右がふるかわビル。右奥にちっちゃい建物がみえてる。
中:ふたつの建物のあいだに秘密の通用口。
右:右側がさっきみえてたちっちゃい建物。1階はたりーず。
  中央奥は、みつびし商事との境目あたりかな。(大きい写真:


a0012640_052581.jpg通用口あたりでみあげてみました。

左が、もと仲10号館別館。
右が、ふるかわビル第1期部分。
10号館は窓枠もかわいい。施工は同じ会社。
数えるとやはり7階でした。

大きい写真←修正



9階建てと7階建て

実は昨日、新たな疑問がわいたのは、高さのずれでした。
1階では4段ずれているけど、もし二つの建物の1階の高さが
一緒なら、きれいに4段ずつずれているだろう。でも・・・。

a0012640_055552.jpg 7F・・・9段
  6F・・・8段
   5F・・・7段
    4F・・・6段
     3F・・・5段
      2F・・・4段
      1F・・・4段

す、すごすぎます!!

1階では、店舗へ4段あがるだけですが、
7階では、廊下から9段あがることになるのか!
かなり、無理。かなりおもしろい。
単純に考えると、階段1段分、10号館は天井が高い?
階段は18cmくらいでした(計ると怪しいので封筒をあててみた)
すると、2.88mくらいかー。高いなー。



丸びる展望より

a0012640_0574135.jpg右がふるかわビル。
くぼみがあるのが確認できました。
天井が高いとしても、7階建てと9階建ての
高さが一緒なのだろうか??

大きい写真



解決!?

a0012640_0583425.jpg次々わいた疑問は、古い写真で解決。

左側が、仲10号館別館。
ふるかわ第1期のため、手前を壊したころ。
7階建てだけど、塔屋がつきだしてる。
これで9階建て相当になってるに違いない。

a0012640_0591081.jpg

10号館塔屋と接する8階と9階は、階下と同様廊下は狭く、部屋もない。
ある意味、非効率な空間。1階の図をアレンジ。



a0012640_1114636.jpg仲10号館増築が昭和35年、
ふるかわビル2期が41年、そして先の
みつびし商事とくっつけたのが46年。
10年かけて今の姿になった、ふるかわビル。
大事につくられて、守られてきたんだなあと思います。
なかどおりはすましてますが、
裏側は意外な姿をしていました。

八重洲びるを通り抜けした際には、10号館ものぞいてみてください。
ひとおもいに壊されてしまうまえに。


※このビルはなじみがあるので何とか探検できた。仕事の疲れがぶっとぶくらい緊張した。
※参考図書:まるのうちのバイブル

[PR]
by aneppe | 2006-04-19 01:42 | 秋葉×丸の内 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : https://asabo.exblog.jp/tb/3500818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 秋葉OLの楽しみ探し at 2006-07-16 23:21
タイトル : もうそうの階段方程式
会社のえらい人と駅まで一緒になった。 まるのうちの話をしたら、意外な反応がかえってきた。 「あのビルってのは古いけどおもしろいねえ。 エレベーターホールの後に階段があって。 ほんとに面白い」 なにっ。彼はまるのうち歴ほんの数ヶ月であった。 それなのに、7階建てと9階建てがくっついてることに 注目してたとは。 イメージとしては、2棟の建物の連絡通路が全ての階に あるんだけど、上の階に上がるほど、ずれていく。 「もっと高かったらおもしろかったねえ! こんなかがんで、次...... more
Commented by りりこ at 2006-04-19 18:17 x
これ面白い~♪
だいたいが、どうして別のビルがにょろっとくっついてるんだか、
そういうことをチラとは思ったけれど調べはしなかった。
中庭のはずなのに別のビルなんだもん。
すごいよすごいよ。
Commented by aneppe at 2006-04-20 00:28
おおっ、わかっていただけてうれしいです。
中庭になってるんですか?
あの狭い通路はちょっと勇気がいって奥までいけませんでした。
みつびし商事からみおろせたらおもしろかっただろうなあ。
Commented by みのりかわ由妃 at 2006-04-22 20:14 x
必要にせまられて昭和46年取り壊しになった「三菱別館」の
竣工年を追いかけました。結局なんだかよくわからなくなって
昭和12年としたのですが、レポートを読んでいると

容易にタネアカシをしない街だな<丸の内

ということで、わからなかった自分を「しょーがねえよ」と
慰めております。レポートおもしろいです。

ところで、丸ノ内から丸の内表記になったのは、昭和45年と
今月の「月刊丸の内」にありました<そうだったのか・・・

また余談で、おっことすポストを「郵便筒」や「郵便流し」とも
表記した本をみました。郵便流し<ドラマタイトルかいっ
Commented by aneppe at 2006-04-22 20:36
みていただいてありがとうございます(*^_^*)
先に疑問点があって資料にあたると、
ひとすじなわじゃいかないことがありますね。
「みつびし商事ビルズ」をかいたときは苦心しましたー。
丸ノ内表記の話はここでふれたことがあります。
http://asabo.exblog.jp/3029267/

郵便流し、ちょっといいですねえ。
垂直より、スロープになっているといいかも。
<< オヤジランチに挑戦 続きを書こうとしたら >>