秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
新★大なごやビルヂング
at 2017-11-12 20:07
りっぱな県庁★市役所
at 2017-10-23 00:44
映画★まるのうちさん
at 2017-10-01 19:40
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(42)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
消えた★まるのうちのバイブル


まるのうちのバイブル・・・
調べものがあると幾度となく、ひびや図書館でかりたり、閲覧していた。

しかし今春、ひびや図書館は長い休館に入り、
その後はまるのうちカフェで書き写していた。



先日、調べたいことがあり、まるのうちカフェに行った。

・・・イベントで入れなかった(>_<)

翌日、再び訪ねると、また入れなかった(>_<)

盛り上がっていた気持ちが、しぼんでしまった。

あんまりだと思い、予定表をもらうと、今月は平日のうち、
9日も、入れない日があった。しどい・・・

だけど予定がわかったので、3度目の正直で、訪ねたのです。



・・・バイブルが、ない!

部屋は入れたけど、肝心の本がなかった。
大きな本が3冊セットなので、隠れてるとも思いがたく、
誰かが閲覧している様子もなかった。

スタッフのお姉さんも探してくれたけど、みつからなかった。



先月チェックしたときはあったという。
他のスタッフが何か事情を知っていて戻るかもしれない。
でももうしばらくいきたくないな、、、

同じ階の倶楽部にもあるので、みせてもらおうかと考えた。
でもちょっと調べものする雰囲気ではない。
中央区図書館にもあるけど、多分閉架なので気楽ではない。

まるのうちカフェのサイトをみると蔵書リストがのっていて、
紛失した本にはマークがついてた。
もし紛失となったら、他の方法を考えないといけない。



ささやかな趣味が、なんてこった。
ふるほんやで買え?
なくなったと決まったわけじゃないし、、


もしブログをご覧のみなさま(のお知り合い)で、
安く売っているところをみかけたり、
気軽に閲覧できる場所をご存知でしたら、こっそり教えてください。。

→無事、解決いたしました。
[PR]
by aneppe | 2009-11-29 01:37 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(2)
あさひビル★おおさか
a0012640_22405520.jpg
船みたいな朝日新聞て、あれだな。

・・・・

戦前のはずだけど、なんで13階もあるんだろ???

・・・・

a0012640_22355543.jpg
???

おかしい。中の雰囲気は、新ゆうらくさんみたいだ。
戦前じゃないよ、これ。あわててネットを調べだす。



a0012640_22412399.jpg

a0012640_22413325.jpg
こっちだ!

ぴかぴかしているし、えー?これほんとに戦前?という感じの外観だった。

a0012640_22484145.jpg
たけなかさんのサイトより

これと冒頭写真をまちがえたんだ(*_*;


たけなかさんのサイトには、

船を連想させる外観には新素材としてアルミやステンレスの金属パネルや大きなガラスを使用しています。新聞メディアの先進性と社会性を建物に表現し、竣工当時「日本中で最もセンセーショナルな建物」と評されました。

と書いてあります。戦前ぽくないのも納得、、、
だからって逆に新しい方を戦前とまちがえた(*_*;



a0012640_22543556.jpgいまネットで写真をいろいろみていたら、船のようなてっぺんが、新しい方の建物にくっついているようにもみえてきた。
???
むー、でも当時のとよくにた感じもあるし、、?



哀愁建物

ところで冒頭写真では右側に大きな囲いが写っているのですが、
ホールが入っていた建物で、こわされていて殆ど姿がみえませんでした(:_;)
ネットみたら、絶対萌えそうだったのでがっかり・・・

a0012640_22583886.jpg
wikiより

13階だてとはびっくり・・・
たけなかさん×ホールというと、いいのビルと雰囲気似ているかも。

冒頭の本社と、戦前のあさひビルはみられてよかったけど、
この新あさひビルが元気なところをみたかった・・・(:_;)
全部たてかえる計画らしいよ、知ったときはおちこみました。
新聞社がなんでこういう評価の高い建物たちをこわすんだろ、、



a0012640_23271746.jpgちなみに、新ゆうらくさんみたいだ、と思った建物は、
1968年竣工。

新ゆうらくさんは、
1967年竣工、1969年増築。ほぼばっちり。


参考サイト
写真がいっぱいのっています・・・てっぺんが気になる
[PR]
by aneppe | 2009-11-25 23:23 | ≫おおさか | Trackback | Comments(0)
あかいシリーズ★秋葉
a0012640_0455340.jpg
a0012640_0475178.jpg
a0012640_0533617.jpg
a0012640_05911100.jpg

3枚目だけ11月、あとは7月の写真。



a0012640_132755.jpg7月には無事であった、こうつう博物館が痛めつけられていました(:_;)(:_;)



a0012640_164046.jpgところで、秋葉にあるあかいシリーズ、2号館という名前がついています。

では1号館もほど近くにあって、あかいシリーズなのではないか?

・・・



a0012640_1202852.jpga0012640_1215128.jpg
色は緑だし、奇抜な姿をしていました。



a0012640_1223436.gif場所もあまり近い感じでもありません。
秋葉というより神田というくくりでみれば、そうなのかもしれない。

だけど、ここでもあかいシリーズは名前とは関係ないらしいことを思った。
すみともさんのマイブームとかなのかしら?



みようと思っていたあかいシリーズはまわれたので、
これにてすみともさんネタはひとまず終了します(あっさり)。
[PR]
by aneppe | 2009-11-24 01:30 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
あかいシリーズ★お茶の水
a0012640_2330574.jpg
チラ。
a0012640_2331553.jpg
チラ。
a0012640_23334066.jpg
('_')
a0012640_23335274.jpg
(@_@)


電車からみえてた気がする、お茶の水の赤い建物は、
すんだいの向かいにあった。まえ、すんだい撮ったときはなかったと思う。。
そこって、病院だったところでは・・・



a0012640_2340324.jpg記憶違いではなかった。
びっくりした。
そこにあった病院は、すみともさんのビルのほんの一部になっていた。


a0012640_23431392.jpga0012640_23432176.jpg
柱がないところがあってちょっとこわい。
ここはどうだかしらないですが、たまちの赤い建物は、
トマトジュース色をめざしたんだとか?



a0012640_23523290.jpgあかいシリーズは、名前と連動しているのか・・・?

たまちも、いいだばしも、「ファースト」という名前ではなかった。
逆に、他の場所でみた「ファースト」という名の建物は、黒かった。
???



前回レポート
[PR]
by aneppe | 2009-11-20 00:03 | ≫千代田区 | Trackback | Comments(0)
3年目の電飾
a0012640_22422175.jpg
a0012640_2244420.jpg
でぶちんは柱の照明も負けない。
a0012640_22441199.jpg

くりすまる飾りが始まった。くりすまる気分じゃないけど。

今年は電飾の色に注目していた。
2005、2006年がオレンヂ、2007、2008年がシャンパン色。
つまり、2年おきにかわるのか、もし今年も同じ色なら、
あのオレンヂは微妙だったのではないか?ともうそうしたのだった。

見事、シャンパン色は、3年目突入いたしました!



わたしのまるのうち歴は5年しかないので、
大家さんのニュースリリースをめくり、表にしてみました。クリックで大きく。

a0012640_2323617.jpg

これをみるといろんなことがわかりますが、
意外と歴史がなさそうだった(2001年以前はわからないのですが、、)

2001年は、有楽町地区だけであり、
2002年はまるビルの開業時、翌年から今のスタイルに近くなっていく。
それでも2004年までは、みれなりおが始まる前まで。
2005年から名前が変わり、2月までになった。
2007年からは10日くらい縮小。
今年のリリースでは主催者にまるのうちイルミネーション実行委員会、
という名があり、それは2005年にもあるけど、他はわからなかった。
去年と今年で、樹の数が変わってなさそうなのも意外。

この機会に、過去記事を拾ってみたいと思います。



2004

a0012640_22591184.jpg記事はみつけられなかった。
写真も京ぽんで撮ったきたないの一枚。
白熱電球の最後の年。

専ら、日中みれなりおの設営風景に萌えていた。

2005


オレンヂLED初登場。電光掲示板みたいでショックをうけた様子が、
当時書かれておりました。慣れるだろうか?

2006


慣れなかった(*_*;
工事している場所が多く、まともにみられる距離が少ない。
とうきょうビルは青白い。

2007


シャンパン色登場。
仮囲いもくりすまる、してもらえた。とうきょうビルも表側は暖色に。

2008




ここ3年は定着しているかんじ。
あのオレンヂの評判がどうだったのか、知らないけど、、
今の色は、電球のイメージに近く暖色でいい。まるのうちさんらしいと思う。



並ぶもの

a0012640_0424061.jpga0012640_0424974.jpg
a0012640_0425848.jpga0012640_043999.jpg
全然関係ないけど。1ヶ月前に撮った写真。
並んでいるもの好きには萌える風景でした。
今日テレビでやってて、のせそびれてたことに気づいた。
[PR]
by aneppe | 2009-11-15 00:54 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(2)
あかいシリーズ★すみともさん
a0012640_085048.jpg
2007年、たまち


少し離れたところにツインで建つ、赤い建物。

強烈であった。

しかし。



いいだばし

2008年、いいだばしで、よく似た赤い建物をつくっているところに遭遇した。

同じ、すみともさんだった。

a0012640_0182177.jpga0012640_0183083.jpg
今年、通ったら完成していた。黒い壁を撮った。

さらに・・・



おちゃのみず

a0012640_0282474.jpga0012640_0283447.jpg
左にみえますのは赤い建物(後ろ姿で黒い)でございます。
右にみえますのも赤い建物でございます。

また別の赤い建物をふたつもみつけてしまったのだった。
総武線各駅ですか?といいたくなるような近さで、
わたしは、これら3棟は同じ建物だと思い込んだり、
よほど世間では赤い建物がはやっているのかと思った。
しかし、全部、すみともさんなのだった・・・(*_*;
迷子になりそう。。

「すみともさんのあかいシリーズ」とわたしは呼ぶ。

これらは何か、関連があるのかしら?

おちゃのみずからみえた2棟については、
近くからじろじろみてきたので、後でレポートしたいと思います。
[PR]
by aneppe | 2009-11-12 00:45 | ≫千代田区 | Trackback | Comments(0)
遭遇★ビルヂングの先輩
まるのうちの大家さんじゃないテーマでまちを歩き、
目的を達して適当に歩いていたときであった・・・



a0012640_23345352.jpg
しぶいなあ♪♪

思わずカメラを向けてから、はっとした。

a0012640_2338579.jpg
おおやさん!!!

半年ほど前、ネットでたまたま、大家さん設計の建物をみつけた。
所有会社のサイトのトップには、建物の写真が2枚もどーんと並び、
内部もきれいにメンテ、管理されている様子が紹介されていた。
大家さん設計であることも、明記されている。
みにいこうと思いながら、後回しになっていた。ここだったんだ!



a0012640_23375983.jpg
a0012640_2338741.jpg

後からつくられたようですが、入口に小さい池がつくられ、鯉が泳いでる。
そしてかつてここに橋があったことが碑に刻まれていた。

そうそう、公式サイトにも、この地の歴史が詳しくつづられてたんだった。



a0012640_051372.jpg
a0012640_052011.jpg
a0012640_052794.jpg

公式サイトをよくみたら、施工はあんどう建設。
でた!ふるかわビルと同じコンビ!!
というより、仲10別館増築部分と、同い年♪
似てるかわかんないけど(*_*;

実はこの場所は、何度か通っていた。
しみじみながめても、大家さんぽいかどうかわからなかった。
いつものように、外観でぴんときたとはいえない。
それなのに、夕方だしそろそろ写真はやめようと思ったときに、
目の前にあらわれたなんて、うんめいだ(*^^*)

かわいがられてる建物は、かもしだすものが優しい。
いいなあ。理想的な遭遇だった。
昼間のテーマはあんまりもりあがらなかったのですが、
最後に感動したのだった。




ところで今調べていたら別のものみつけた・・・

a0012640_0374425.gif

レアだ(@_@)
多分知っている建物で、この日も通ってきたような・・・
しかし、みついさんだから大家さんなわけないと、、、
大家さん研究もまだまだみたい。



参考サイト
歴史がつづられてる公式サイト・・・部屋内部はビルヂングと似てる

関連過去記事
見つけていた大家さん+α・・・後半
[PR]
by aneppe | 2009-11-09 00:58 | 神田×日本橋 | Trackback | Comments(0)
にっつう跡★秋葉
a0012640_21453162.jpg
('_')


すみともさんて色ものすきなんだなー。
これ何色っていうんだろ。黄色と言うか黄緑というか。
a0012640_2148573.jpg
わたしの写真だと暗めのみどりですが、
すみともさんのサイトみると、、、
いや、さすがにこんなに金色ではない、、(*_*;
まさか!ペリカンの色?

ここは秋葉の目印でもあった、にっつうだったところですが、今だったら萌えるよなー、にっつう。



a0012640_2156173.jpga0012640_2155511.jpg
a0012640_21561272.jpg一階はイベントスペースのようになっていて、遠くからみたら集荷してるのかと思った(*_*;

秋葉とは全く関係ないイベントをやっている様子でした。
そしてイベントとは全く関係なく、柱を撮っていた俺。



a0012640_224216.jpga0012640_2241272.jpg
エスカレーターのところがおもしろかった。



a0012640_2253683.jpga0012640_229561.jpg
左:お隣のすてきな黒い壁。
右:筆がかすれたようにみえる、味のある金色文字。



a0012640_22322352.jpgおおやさん、こんにちは。



a0012640_227545.jpga0012640_22839.jpg
仏教系施設の装飾のある建物、隣とくっついてた。
色の感じもよく、同じ建物ようにもみえるけど、階数がちがう。



a0012640_22134738.jpga0012640_22135655.jpg
左:がんばっている小さい建物。
右:みつごみたいなおもしろい建物。



a0012640_22161539.jpg友だちにいわれちゃった。

「秋葉がにあうよねー!」

あたりまえだよ。
秋葉時代が一番、等身大だっただろう。

[PR]
by aneppe | 2009-11-05 22:25 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
元祖★でぶちんマーク
a0012640_1232257.jpg
建築家の文化祭('_')



a0012640_23192667.jpg
れんがたんの展示だ。
a0012640_23203515.jpg
れんがたんだけですごい量・・・
写真や図面に、手書きの説明がたくさん書き込まれていました。



a0012640_172925.jpg
やった!!

ここに、長年の謎であった、でぶちんマークのオリジナル写真を
初めてみることができた!(この写真では黒いだけですが)
長年というのは嘘で、一年以内のスピード解決。
図面におこした、カラフルなスケッチ、女の子っぽくてかわいい。



経緯として1年ほど前、でぶちんに謎のマークが出現。
数ヶ月後、れんがたんに同じマークが出現。
でぶちんはれんがたんのマークを使っていると思われたが、
れんがおじいさんの写真をみると、まっすぐの棒だし、
図面をみてもそれらしいものがない。
おおやさんの創作・・・!?謎であった。

その後、
れんがおじいさんの格子は戦争でもってかれてしまい、
戦前の写真などをもとに、大家さん設計さんが復元したことをききました。

それでもあまりすっきりしなかった。
なぜなら、その古い写真をみつけられなかったから。
れんがたんでの展示でも、雑誌でも。
意外なところで、ようやくみられたのだった。

でもさー、この模様そのもののルーツってなんだろ。
こんドル先生がかんがえた?はやり?
・・・ってとこまではつっこまず、一応納得しよう。

だけどその根拠がもしこの1枚の写真だとしたら、
相当ぼんやりだしもちろん白黒だし、柵があるから、
全体がみえているわけでもない。
気が遠くなる作業が、れんがたん全体でおこなわれてきたんだろう。。



a0012640_0362576.jpg同様に、れんがおじいさんの窓にはてすりがないのがめだちますが、これも想像どおり、戦争でもってかれたことがわかった。



a0012640_0414089.jpga0012640_0414715.jpg
ブログには書いたことがないかもしれないけど、
れんがたんの後ろ姿には、エレベーターになってるれんがの小屋
みたいのがあり、漠然と不思議に思っていたけど、
れんがおじいさんではお手洗いだったらしい。
機会があったら観察してみる。



a0012640_04549100.jpgこれはわたしは気づきそうもない部分ですが、れんがおじいさんの彫刻部分に職人さんの「遊び」があった、という話がでていて、いいなーとおもった。

大家さん設計さんは気づいたとき萌えたんだろうな、ともうそう。



a0012640_0493841.jpga0012640_0494690.jpg
左:CG作品も展示されていた。 / 右:シールの下はなんだろう。



膨大な展示のなかで、自分が気になってるとことは、
ほんのわずかだけど、れんがたんでの有料展示では、解決したことは
特になかっただけに、プロ向けの展示にお邪魔してよかった。


関連過去記事
れんがたんにあるもの


※会場はまるのうちではなかったのですが、カテゴリーはこうしときます。
[PR]
by aneppe | 2009-11-02 01:26 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)