秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
くまちゃん★すりばち
at 2017-09-07 00:28
はとぽっぽ★会館
at 2017-08-07 00:43
発見★萌え系本社建物
at 2017-07-09 19:36
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん) 〜長崎...
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
柱のあかり
a0012640_0174970.jpg
がおー(謎)



a0012640_0202098.jpgうちゅうのじかんは、何時でしょう。

時計のまんなかは、でぶちんマークがほどこされています。

なんだい、でぶちんマークって。



a0012640_027141.jpga0012640_027427.jpg
入口がおめみえしました。はしっこのほうなんだなぁ。。
柱飾りのてっぺんと足と、同じ石?

上にみえる金色がでぶちんマーク。なんだい、でぶちんマークって。
他も金色になるのかと思ったけど、黒いままなのかも。
何で装飾をつけたのだろう。



a0012640_0435259.jpga0012640_0452790.jpg
♪♪

a0012640_0454715.jpg上の写真もあわせて。
柱に照明登場。

ビルヂングの裏口みたいー♪

でも、表側にこうしたつけ方をしているのは、まるのうちでは珍しいかも?
ぺにんしゅらはだいぶ高いところだし。



a0012640_0535083.jpga0012640_0535963.jpg
左:囲いが白くなくなり、すかすかな様子がみえます。
右:黒い柱の下は入口?



a0012640_123499.jpga0012640_12443.jpg
あらやだ!いつのまに。道が広くなっていました。
どうやらフェンスができ、その台の上に柵をのせているようです。
れんがおじいさんのころはなかったと思われるフェンス。



他の街

a0012640_195885.jpga0012640_184359.jpg
でぶちんの柱の照明は、
どんなイメージなのでしょう。でぶちん、てんこもりだから。


他のまるのうちさんはまたあとに。


前回レポート
[PR]
by aneppe | 2009-03-30 01:20 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
ビルヂングのくつやさん★再び
先日ビルヂングの靴やさんで買い物をしたとき、
歴史があるお店であることに気づいて、今度は修理を頼もうと思った。

しかし・・・うわき・・・



ビルディング

a0012640_0501246.jpg直そうと思っていた靴のブランドの店が、
まるのうちビルディングに入っており、
タダで修理キャンペーンをやっていたのである。
タダは魅力。。

「いつごろ買われたのですか」
「まるビルができるより前です」

古いので工場にだしてみないとわからないと言われました。そんなふるくないよー。



1ヶ月かかると言われましたが、2週間で電話がかかってきた。

古いので直せなかったって(*_*;

引き取ったその足で、ビルヂングへ向かいました。



ビルヂング

a0012640_0562390.jpg修理はお店の角に併設されていました。

「もってくるのおそすぎ」

といいながら、3種類くらい方法を提案してくれました。

一番安い方法でお願いしました。
それだと、直した跡がみえると言われたのですが。



a0012640_0580100.jpgキラキラキラ。

1時間後には、見積もりより500円安く完成していました♪
てか、こんなにかかとが高かったのか。確かに遅かった。



a0012640_11433.jpg

待ってる間、くつ屋さんの方で以前気になってた看板を
撮らせていただきました。この名前・字の強さにひかれて。

創業明治で、まるのうちビルヂングから移ってきたそうです!

ビルヂングに入っているお店、ではなく、根づいているお店だと、
あらためて感動しました。



この2週間は何だったんだろう!タダですませようなんて考えるから。

ビルヂングで直してもらった靴を、だいじにはこうとおもいます。


※前に買った会社用サンダルは、超快適です。
[PR]
by aneppe | 2009-03-27 01:20 | 有楽町×大手町 | Trackback | Comments(0)
ひびや図書館★萌えツアー
a0012640_2282699.jpg
ひびや図書館は100周年になりました!

しかし、このたび千代田区に移管されることになり、
都立ひびやとしての歴史は終わることになりました・・・
来月からしばらく休館です・・・(:_;)

が、、その最後を飾る、粋なツアーがありました!


a0012640_2231213.jpga0012640_2283585.jpg
ビルヂングの屋上ふぇち&図書館ユーザーのわたしのためにあるようだわ!

この建物ができて50年、初公開だという屋上です♪



a0012640_2225447.jpga0012640_22255450.jpg



a0012640_22305575.jpg

a0012640_2229584.jpga0012640_22304557.jpg



a0012640_2231691.jpg


ピンクのドア発見♪

屋上にあがる階段や、この塔部分の内部もすてきでした。

すっきりとして、みられることを意識した屋上とおもう。
非公開だったなんてもったいない。




a0012640_22535093.jpg第48代館長さんと記念撮影させてもらいました♪

まるのうちさんをバックにしたつもりが、あけてびっくりかすみがせき。
a0012640_2254041.jpg

おっすでぶちん。


館長さんがでぶちんのことをみんなに紹介していました。
参加者のみなさんはどれのことやら、目が泳いでいる様子でした。

それから内部の見学です。



書庫

もとは貸し出しカウンターだったという小部屋の奥が、7層の書庫。
小部屋にリフトを操作する大きな機械があった。
リフト・・・本をあげおろしする小さなエレベーター。かわゆす。
今は書庫は使われていないようで、16mmが保管されている程度、
それも他の都立へ移されるそうです。



視聴覚資料室?

LPや、大きい16mmがたくさんありました。
LPが横になってずらっとならんでいるのが、かえって新鮮でした。
かりられるらしいよ。



映写室・講堂

階段の途中、半地下のところが映写室。
古い映写機が現役。
ガラスの神棚がありました。フィルムがもえやすく、
火事がおきないように、とのおもいでおいてあるそうです。

地下に講堂。知らなかった(*_*;
ドアにのぞき窓みたいのがあって、中がのぞけました。
立派な講堂でした。



エレベーター

エレベーターはふじテック。
図書館入ってすぐの壁にフレスコ画がありますが、
エレベーターホールの床は、同じ人たちがデザインしたそうです。



どうして移管するのかうかがったところ、
都立の図書館は、市区町村の図書館を支援する立場で、
閲覧専用の立場でありたい。
だけどひびやは、100年前からずっと貸し出しをしており、
利用者のため、これからも貸し出しを維持するために、
区に移管することになったようです。

建物は改修されて、職員はすべて、かわる。
ひとつの歴史が終わるのは残念だけど、、
閲覧専用になったらもっとこまるもんな、、
移管は、わたくしたちのためだった。



a0012640_040382.jpgこの1ヶ月くらいはおおあわて。
まるのうちのバイブルをかりて必要なところをうつしたり。
他の都立の本をひびやに取り寄せて、閲覧に通ったり。

このイベントもそんな中で知って、ほんとにらっきーでした。

これから不便になるけど、、よい形でもどってきてくれますように。

[PR]
by aneppe | 2009-03-25 01:09 | 日比谷×霞が関 | Trackback | Comments(0)
みくにはどこですか
a0012640_043213.jpg
ちょっと成長してきた。



a0012640_0475232.jpga0012640_048199.jpg
ブーン(謎)。右写真の白いもにょもにょなんだろう。



a0012640_056495.jpga0012640_0573397.jpg
左:青々した木がはえてきて、宇宙っぽい柱の黒い足が隠れました。
右:工事の人の出入口になりました。



a0012640_141010.jpg黒い柱に、黒い壁。
青いテープ。

ビルヂングとはにてもにつかないなー、あたりまえだけど、、

と、もうそうしていたそのとき・・・



ご婦人に話しかけられました。

「この辺に、みくにのレストランはありますか?」

ドキっとした。ずっと前にきたことがあるらしい。

馬場先どおりを指さしながら、
そこの角にあったけど、工事で今はないこと、
東京駅にも系列のお店があったけどそこも工事で、、と話しました。

残念そうなご婦人。おら、まちがってないだろうか。
お店にうといから、自信はないんだけど、、
でも、どちらも近隣に移転する気配がなくて勝手に心配してたことを思い出した。


a0012640_1235859.jpgみくには、わたしの中では、まるのうちで一番有名なお店であった。
カフェの方だけど。レストランは地下。
毎朝、きらきら優雅な朝食風景を横目でみておりました。

わたしの目の前を横切って、ガラスにはりついて歓声をあげてた、やまだゆうちゃん。
朝食廃止になって怒ってガラスをたたいたおじさんもいた(その後復活)
a0012640_1231096.jpg
今でも訪ねてくる人があるのだなぁ(:_;)
わたしもおかげで昨日のように思い出してしまいました。。

今はつるつるぼうずの吹き抜け(@_@)



チューリップまつり

a0012640_1412799.jpga0012640_1401524.jpg
また季節がめぐってきたよ。。
まるビルのおもしろい囲いは、中まで侵食している。



a0012640_1475547.jpgそうそう、、
でぶちんの前髪が光っているところを初目撃しました。

会社帰り、駅のホームから毎日チェックしてたのですが、休日に目撃。
前髪みじかいす。

[PR]
by aneppe | 2009-03-23 01:53 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
びょういんさんぽ【哀愁篇】
a0012640_11203489.jpg
一年以上たってしまいましたが、
びょういん周りの建物を探検させてもらったときのレポートです。



a0012640_11295333.jpga0012640_1130352.jpg
案内していただいた方の、お気に入りのお部屋。品のいい雰囲気です。



a0012640_11273798.jpga0012640_11284227.jpg



a0012640_11244222.jpga0012640_11233573.jpga0012640_1125650.jpg
みんなちょっとずつちがうよ。



a0012640_19312873.jpga0012640_19325967.jpga0012640_19352992.jpg
地下の通路を抜けると、新しい建物のほうへつながっています。



a0012640_19481739.jpga0012640_19405643.jpg
a0012640_19404651.jpg

おっことすポストー!
現役のようだったよ!
おっことすポストだって赤い方がわかりやすい。



お食事中のかた、失礼します!

おてあらいは、男子ようを転用したもので、ざんがいがありました、、
表示するのはやめるので、、興味のあるかたは、ご覧ください



a0012640_19295492.jpga0012640_19482755.jpg
a0012640_22343498.jpg最近調べた本によると、
空襲で木造のびょういんが焼けてしまったとき、コンクリートのこの建物が大活躍しました。

その後も、びょういんの別館として、時代時代で様々な用途に使われてきたようですが、昨年11月、残念ながら哀愁建物になってしまいました。
長く入っていた団体も解散した旨、書いてありました。

しかし今月現在、建物は健在です!
この通りは風格のある戦前トリオが並んでいるので、
ここがなくなることは、想像ができません・・・

日頃、磨き上げられた大家さんのビルヂングにしたしんだわたしには、
塗装のはがれた建物は驚きも大きかったです。
でも、いたみもあるなか、よくここまで使ったなー、と
設計したそねちゅうじょうさんは、天国で感心しているのではないかと思います。
(・・・そねさんて。まるのうちさんをつくった方です。。)

嵐の前の静けさかもしれないけど、静かな余生をおくってほしいです・・・



最初で最後の探検ができたことに、しみじみ感謝します。


※どこだかわかった方は胸にしまっておいてください


萌え系篇
[PR]
by aneppe | 2009-03-21 23:23 | 他のまち・建物 | Trackback | Comments(0)
臨時のおしごと★スタンドくん
a0012640_22582845.jpg

a0012640_22583681.jpg


おおやさんの建物に、満を持して登場した医療機器・・・
防災センターに装備していて、
目につく場所には今までなかったみたいです。

そこでスタンドくんが告知のため、臨時のお仕事です。
下の写真は、あつらえたようにポスターにぴったりのサイズ。

・・・



a0012640_22592538.jpg

a0012640_235430.jpg
!!

少なくとも、まるビル、しんまるさん、とうきょうビルのスタンドくんは、
本体と離れ、薄暗い風よけ室にいました。
そんなところにいても、みないよー。

ビルヂングを見習うようにいつもいってるのにー(嘘)

a0012640_23111874.jpg

数日後、しんまるさんは早々に告知終了?か移動したのか、、不在。



シール

a0012640_23171076.jpga0012640_23183869.jpga0012640_23172812.jpg
a0012640_23234668.jpgゆうでんちゃんは名前書いてありません。
このシールって付録なのかな?
駅でみたのも、設置者のシールがはってあった。

もとは、メーカーの名前が書いてあります→



スタンドくん

a0012640_23313913.jpga0012640_23302928.jpg
関係ないけど、、
最近、外むきから中むきになったスタンドくん。
後ろ姿がむかえてくれます。何か事情があるのかもしれません。



オレンヂの機器、、2004年登場当時は、
アルファベット3文字も覚えられなかったですが、
今はスタンドタイプができて、よくみかけるようになった。
まるのうちさんは建物が大きく、人の出入りも多いので、
各棟にあったらあんしんだとおもいました。

本日、いくつかの建物をみたところ、ポスターでの告知は
終わっていたみたいでした。
スタンドくんはキャラがでやすいです。
今回は冒頭写真のみですが、、ビルヂング万歳♪
[PR]
by aneppe | 2009-03-19 00:07 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
帰ってきた樹
a0012640_2355639.jpg
にょき。


道が通れなくなったと思ったら、樹がはえてきた。
これ、もともとここにあった樹なのかな、違うのかな、、
見分けがつきません(>_<)
でもなんか、ああ、まるのうちさんだという感じがする。。



a0012640_2311533.jpgまるいところが時計みたいな、違うような。
時計だとしたら、宇宙のじかん。

今日の帰り通ったら、つるつるぼうず直下は見通しがよくなり、れんがたんの背中がみえました。



a0012640_23151848.jpga0012640_23161374.jpg
左の大きい写真

ひょーえー。明らかに色が違うよ(@_@;)
上の階は継ぎ目がなさそうだけど、下だけ変わっている。
新しい方は普通の壁?何でシャッターなんだろう。
そして、黒い柱へ切り替わる。不思議なでぶちん。。



ピッチがはやくて、今日通ったらなかどおりは、手動扉が
たくさんならんでいるようにみえました。
黒い柱もだいぶできてきていました。


まるのうちさんの別ネタはまた後に。
[PR]
by aneppe | 2009-03-16 23:57 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
哀愁ビルヂングを歩く★黒い柱篇
でぶちんに黒い柱が登場したのを記念して(?)
ホンモノの黒い柱・動画を初披露したいと思います。

通勤のとき、毎朝、しょうじさんの脇を歩いているうちに、
黒い柱萌えになりました。

他のビルヂングにもありますが、わたしにとっては原点ともいえる、
しょうじさんとふるかわビルの黒い柱です。

短いので2本だて。
周辺の音が入ってるのとへたくそなのはご容赦ください。



RMOV0875

しょうじさん



RMOV0881

ふるかわビル



過去記事
やえすビルのどうが
[PR]
by aneppe | 2009-03-16 01:25 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
こくご研究所★さん歩
a0012640_23415290.jpg
迷子になったのは俺だけ?


こくご研究所が、わかりにくい病院ことばを調査、
言い換えの提案を行い、それをまとめた本が出版されました。
先日、その最終報告をきいてきました。

通院始めてから、現場独特のことばに興味をもち、
また困ったこともあるし、この調査は注目してました。

専門用語にこくご研究の立場から間にたって切り込むのは、
画期的でありがたいです。
でもいろいろと奥が深く、難しいことも多そうに思います。

この本では、日常でも耳にするけど
実はわかってない用語が丁寧に説明されてて、ためになりますー。

リンク

さて・・・!



a0012640_23581417.jpg
大きい写真
a0012640_23523717.jpg
a0012640_23524535.jpg
大きい写真
a0012640_23513619.jpg
うおー。。うつくしい。ただものじゃなさそうです・・



a0012640_035280.jpg
ここが正面だったのか。。大きい写真
今年、組織が変わるらしいので、名前変わっちゃうかも。。


さて帰りはモノレ〜ルはのらず、歩きました。




駐輪禁止

a0012640_08299.jpga0012640_083949.jpg
左:そこまで並べると、もはや作品。
右:なんだこれー。



a0012640_014932.jpga0012640_015363.jpg
大きくなるマンション。



a0012640_02045.jpga0012640_0185832.jpg
やっと萌え風景にであえました♪屋根がいっぱい♪



a0012640_022367.jpga0012640_0224849.jpg
切れてる階段。



土地、建物のスケールがちがいましたー。空が広い。
今回の催し、都心かと思って軽い気持ちで申し込んだのですが
遠いから行こうか迷いました。でも普段このスケールはであえないので
さんぽ的にもきてよかったです。

それから、、研究所のただものじゃない感、、有名な建築家の方の設計した
建物でした!おのぼりしてきてよかった。。


※催しの内容については、もう一つのブログでもふれることがあると思います。
[PR]
by aneppe | 2009-03-13 00:40 | 他のまち・建物 | Trackback | Comments(0)
迷子★たちかわ
a0012640_23321828.jpgモノレ〜ル。

ホームについたら8分もこないので、
歩けばよかったと後悔しながら、レールとか周りの写真を撮っていたところ、
はたと気がついた。
・・・反対方向では?

これのがした→

a0012640_23385714.jpg
あー、おのぼり小僧が、反対ホームでまた写真とるのは恥ずかしいと思いながら、次にきたこれに乗りました。

宙を走っているみたいでした(*_*;



a0012640_2344241.jpgおりましたー!

とある催しにきたのですが、わたしはどこへいけばいいのでしょう。
道しるべがありません。
同じところへ行きそうな人をみかけましたが、多分違うぞと反対方向へ歩きました。



a0012640_23481248.jpga0012640_23482052.jpg
a0012640_23532339.jpgどれだー。今っぽい建物だらけ。。

携帯で会場地図をみるとこっちのほうですが、道しるべのある建物は会場とちょっと名前が違う。
でもいけばわかるだろう。



a0012640_23565240.jpgきっとここなのだ・・・
未完成?
工事している人にきいてみたら、通用口を教えられ、警備員にきいたところ、ガラスの建物だといわれた。
・・・
どうしよう、みんなおなじにみえるよう。



a0012640_044280.jpgコーンがあるような未完の芝生の丘をつっきって、行き止まりだったらどうしようと不安になりながら、たどりつきましたのが、、

これ?ガラスの建物。

これで違ったらおてあげ。。



a0012640_081884.jpg
つきましたー!



教訓として、時間がきまっている場合は、
写真くらいみてからいきましょう。
電話番号くらいひかえていきましょう。
おおやさん探しならべつだけどね。。

続きはまたあとに。
[PR]
by aneppe | 2009-03-11 00:18 | 他のまち・建物 | Trackback | Comments(0)