秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
発見★萌え系本社建物
at 2017-07-09 19:36
ちいさくなった建物たち
at 2017-06-19 00:22
ものまち★ナイン
at 2017-06-04 23:54
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
みえないさくら★思い出

2006.3.31


2年前、会社のエライ人が、一足はやく、まるのうちを去った。



彼は、「まるのうちでビジネスチャンスを広げたい」と夢を語り、
会社をまるのうちへ移した。

もし彼がもう少し長く花を咲かせていることができたら、
今ごろ、わたしたちは東京近郊に残れていたはずでした。



彼は最後の挨拶のとき、びっくりな話をした。

「僕が入社したとき、会社はそこの○○○ビルにあった。
今、まるのうちで最後をむかえられて、感慨深い」

なに!!まるのうちにあったの、会社!!・・・



数日後、事務的用件で、彼は再びまるのうちを訪れた。
でも、会社に顔を出しづらいといって、
わたしは東京駅へ呼び出された。桜が咲いていた。

さびしそうだった。



こんな結果になってしまったけど、
彼が夢の実現のためにまるのうちへ移らなければ、
わたしはまるのうちさんと出会わなかった。

彼は、数十年前にまるのうちにひかれたから、
そのような夢をいだいたんだろうね。



わたしはエライ人の夢に、そして、ビルヂングとの出会いに
感謝している。




a0012640_22595093.jpg
まるのうちの桜、なくなったかも・・・。

a0012640_2354564.jpg
ほかのところでながめたさくら大きい写真

[PR]
by aneppe | 2008-03-31 01:05 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
びょういんビルヂング★まるのうち【その2】
びょういん通うの楽しいよ。まるのうち時代みたいで。

左がびょういんビルヂング、右が、ビルヂングたち。







a0012640_21301311.jpg
並べると違うのの典型。


a0012640_21425615.jpga0012640_21431089.jpg
白いポストはわかりにくいのですが、
「差入口」が残ってて、郵便箱が縦書きなのは意外とない。


a0012640_21504698.jpg
参考程度。明らかに違う。


a0012640_21525242.jpga0012640_2153913.jpg
壁は違うけど、びょういんの壁は右の壁と雰囲気は似てる(左下写真の柱など)


a0012640_22253487.jpg
特にこれと似てるのではないけど、吹き抜けの印象がビルヂングっぽい。



哀愁ビルヂングの声

びょういんビルヂングのおかげで、新しいたのしみができた。
きょうだいというより、いとこか。

秋葉OLは、びょういんまで大家さんなのか、とあきれてるみなさん、、
親が探したびょういんです。でもなんでこんなことが?

哀愁ビルヂングが痛がってたころ、ざわつくものがあった。
多分そのとき、ふるかわビルヂングはこう言ってたとおもう。

「俺についてくるな、いとこがびょういんをやってるから、いくんだ」と。

でもよくきこえなくて、それから半年以上して、みかねたビルヂングは、

「俺のボタンを秋葉OLにわたしてくれ」って、
知ってる人にたくしたんだとおもう(ボタンかどうかは秘密)
それが、お泊まり以降のおまもりになりました。

そのことに気づいたら、不思議なご縁の理由がわかりました。
ありがとう、ビルヂング。


またなにかみつけたら、かきます。


※どこだかわかった方は、胸にしまっておいてください。

関連過去記事(一部)
その1
[PR]
by aneppe | 2008-03-30 01:23 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
ビルヂングじゃない建物
a0012640_233214.jpg
きたのまるスクエアの隣の建物。
ガラスがクールなんです。隣と見劣りしない。
手前にちっちゃいのがくっついてる(?)のが謎だけど。。

a0012640_2345363.jpg
ほら、ほら迫力。大きい写真



あれ・・・!
a0012640_23102661.jpg
こ、これは!!


もしや、ビルヂング世代??

右写真は参考
左:年上のしょうじさん
右:しょうけんビルヂング




この感じは大家さんではないでしょう、でも下はビルヂング風。
設計者調べるの難しいしな・・・

困ったときのしみず建設。でてましたー。

a0012640_2326257.jpg
70年代にっけん設計さんでした!
にっけん設計さんぽいとかわからないですが、
大家さんの70年代ビルヂングとは違うので、興味深かった。
ビルヂング風の蛍光灯がなければ、感心して終わるとこでした。
写真でみる限り、、今の方がしぶくてすてき。



関連過去記事
きたのまる★スクエア
[PR]
by aneppe | 2008-03-26 00:40 | ≫千代田区 | Trackback | Comments(0)
きたしんじゅく★お知らせ看板
a0012640_2353963.jpg
a0012640_011676.jpg
a0012640_23544116.jpg
大きい写真

きたしんじゅくパークビルヂングのお知らせ看板が立ったよ!
みはらしがよいです。



建築計画のお知らせ
a0012640_023017.jpg

何てみにくいお知らせなんだろう。
同じ会社が二行ずつかいてあるのって。
建物が二つあるせいかもしれないけど、どっちがどっちかもわからず、、

ここで注目すべきは、設計者です。
大家さん設計さんとかじまさんが組んでるのはレア!
でも監修だったらあるな、と思いましたが、
監修の場合は、わたしの知ってるところだと、お知らせには
登場してないので、共同設計?かも?
だとすると、知ってる中ではお初です。



a0012640_0261154.jpgせきどめじぞうさんにおまいりして帰りました。
効果は、、どうでしょう。

きたしんじゅくにはめったに来ませんが、遠くから応援してまいります。

そしてあらためて業務棟の名前は、

きたしんじゅくパークビルヂング 希望。


関連過去記事
前回レポート
[PR]
by aneppe | 2008-03-25 00:36 | ≫新宿区 | Trackback | Comments(2)
びょういんビルヂング★まるのうち【その1】
ビルヂングがつくられた頃のこうくう写真があって、
まるのうちさん辺りをながめてて、はっとしました。

びょういんビルヂングができた年だ!



びょういんビルヂング
a0012640_2346393.jpg

大家さん本でも詳しい時期が書いてなく、
どうやら上にみえる建物ができた年で、更地の方は2期?
年表では2年後となっている。そういうわけだったのか。

同じころ、まるのうちさんは・・・



同い年ビルヂング
a0012640_074052.jpg

同い年と注目したビルヂングですが、この年、21号館をこわし始め、
完成するのはやはり2年後。

a0012640_08490.jpg

もう一つ同い年ビルヂングがあった。重工は着工(よく似た字面)



哀愁ビルヂング街区
a0012640_015453.jpg

やえすビル以外は、ビルヂングが着工さえしてない。(この年に着工)
いかに早く哀愁ビルヂングになってしまったかわかる。。
仲10号館別館は、ふるかわビルにとりこまれる建物。



自慢じゃないけど、どのビルヂングが先にできたとか、
ちっとも頭にはいってません。。
こうやって同じときの写真を並べると、イメージがわく。

びょういんビルヂング内部と、各ビルヂングの似てるところを
探してて、増築時を含めてできた時期を並べると、
おお、だから似てるのかも!と、もうそうがすすむ。
遠いけどきょうだいだよね。


※どこだかわかった方は胸にしまっておいてください


関連過去記事(一部)
びょういん★ビルヂング
きょうだいビルヂング・・・階段
[PR]
by aneppe | 2008-03-23 00:38 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
かげのある男★非常口
読者の方から、出動要請!



a0012640_003737.jpg
おなじみの、ピクト氏。
かげのある男。



a0012640_004636.jpg
おお!かげのない男。
影を探しにいく、ピーターパン氏?




かげのない男、意外と軽やか。

俺がピクト氏だったら、
「影なんていらない。俺が影だからな」
とかなんとか、ささやかな抵抗をしそうである。

読者の方、よくみつけたなー、、さすがです。
目の高さにあるので、間違い探しにぴったり。
ピクト氏を道しるべに、廊下をぐるぐるしました。



a0012640_0181752.jpg
お気に入りの彼女。
遠くのビルヂングにこっそり会いにいく。
スカートがきゅーとだろう。
by かげのない男

[PR]
by aneppe | 2008-03-21 01:05 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(1)
日本そうご銀行★やえす
a0012640_22311851.jpg
1952年 日本そうご銀行 しみず建設のサイトより

a0012640_22312686.jpg
2007年
a0012640_22313493.jpg



a0012640_22584455.jpg
a0012640_22585388.jpga0012640_2259238.jpg

しばらく、囲われなくてほっとしてたのですが、
とうとう囲われ始めてしまいました・・・
とりこわしのときに、設計事務所の監修看板がでてるのって、
初めてみたかも。。
何か、保存する考えがあるのでしょうか。

竣工時からかわらないたたずまい・・
同じくまえかわさん設計のお隣のホテルは早々になくなってしまいました。
銀行の方が古いのですが、両方一緒なのはなぜなんだろう。



とうきょう瓦斯ビル

a0012640_0134198.jpga0012640_0143654.jpg
これまで、まえかわさん設計建物は背にして、
斜め前の大家さん設計建物ばかりみていたわたしです。
こちらもしみず建設の写真(右)をみたら、
昔はもうすこしビルヂング風だったんだなー。
ビルヂングにつながる、黒い柱。
半世紀来のご近所さんとお別れすることになってしまったんだね。
[PR]
by aneppe | 2008-03-18 00:26 | ≫中央区 | Trackback | Comments(2)
みえないれんが
a0012640_035322.jpg
ますます大きくなるパークビルヂング。

a0012640_037184.jpg
網の中では何がおきてるか、伺い知ることはできない。
ビルヂングからだったらみえるかな?



れんがの建物は、てっきり隠れて作業してるのかと思ってた。
でもそうじゃなかった。公開されたのだそうです!


a0012640_0445638.jpga0012640_045562.jpg

ニュースサイトより。登録しないとみられないサイトなので、
ご覧になりたい方は登録してくださいませ・・・タダです。

写真も楽しいのですが、わたくし的には、
たけなかさん選りすぐりの熟練工のかたたちが作業している、
ということに、萌えてしまいました(謎)。

仮囲いが透明だったら観光スポットになるよ??
公開、といってもさすがにそれとは意味が違うのでしょうけど。。



パソコンが普及したら字が書けなくなったみたいに、
建物もまた、萌え系建物や、ビルヂングだって、今だったら
つくりたくてもつくれないかもしれない。
復元て、言うは簡単そうだけど、時代が後になるほど
難しい挑戦になっていくのですね。
ビルヂングを壊して元の建物を復元なんて、誰がみても
矛盾だけど、大家さんにとっては挑戦の歴史になるのであった。。

昔の人ってすごいなー、
大家さん設計さんもたけなかさんも、ものすごく勉強に
なってるんだろうな、、、
わたしがまるのうちで働いてたころずっと、大家さん設計さんは
図面とれんがと、格闘してたんだ。

・・・なんてことをもうそうしながら歩こう。



参考サイト
日経BPの記事・・・多分登録しないとみられません・・

関連過去記事
前回レポート
[PR]
by aneppe | 2008-03-17 01:38 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
月報かじまさん公開
a0012640_22341932.jpg

かじまさんのサイトに、月報かじまさんのバックナンバーがでてた!

昨夏、掲載していただいた、月報かじまさん投稿欄。
わたしからみたら、社内の方のプロ級の作品ばかり。
ど素人のわたくしは、2時間、風と奮闘して撮影、
文章もかために、かつ、一般人ぽく書いたものです。
掲載時、文章は一部、手直しされてます。

サムネイル一覧からみられます。
わたしのは一目でわかると思います。

直接リンクは
http://www.kajima.co.jp/news/digest/jul_2007/scape/index-j.htm




写真がでっかくててれるなー。

文章は手直しされて、あたかも初めて通りかかったように、
かつ、わたしの語彙にない言葉で書かれています。
歴史のことは難儀したので、助かりました。

名前については、ブログと切り離したかったので、
今まで使ったことのないペンネーム(?)・表記としました。

大家さん物件じゃないのが、こころのこりです。。
ネタのルーツは「馬場先ゲート」なのになー。
でも、大家さん設計さんの元にも届いてる、、はず。



かじまさんは、わたしが訪問したその月のうちに移転、白い本社は、哀愁化してしまいました・・。
現在は囲われてるとか・・・

掲載が一ヶ月後だったらかなわなかった夢。
自分も建物も、嵐の前の静けさのような、切なく楽しい思い出。


関連過去記事(一部)
月報★かじまさん
かじまさん訪問
[PR]
by aneppe | 2008-03-13 23:37 | ≫港区 | Trackback | Comments(4)
うねうねみえる★パークビル
a0012640_22554348.jpga0012640_22555367.jpg

もう、カメラを斜めにしないと入らないくらい
大きくなりました。
そして、パークビルヂングの特徴であろう、うねうね(銀座にできた建物みたいに気持ち悪くはないよ!)がわかる。
よこからみると、へんなかんじ。


a0012640_2364766.jpga0012640_2365759.jpg
左:一週前。哀愁ビルヂングより背が高くみえるんだけど、
  ちょこんとしたてっぺんはどうやってくっつけるんだろうね。
右:個人的には一番ぶさいくな時期にみえる。てっこつさん。



しょうじさん

a0012640_23143947.jpga0012640_23144830.jpg
たぶん、きれいになった?びはくは努力。



行幸どおり、ほか

a0012640_2320238.jpga0012640_23201187.jpg
左:きれいになってきたー。
右:コードうねうね。



a0012640_23245112.jpgチューリップまつりが近い予感。
あー、もうそんな季節とせつない。
春はおわかれのきせつ。

まるのうちさんとわかれたくなくて、またまた春をむかえました。


関連過去記事
前回レポート
[PR]
by aneppe | 2008-03-11 23:43 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)