秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
くまちゃん★すりばち
at 2017-09-07 00:28
はとぽっぽ★会館
at 2017-08-07 00:43
発見★萌え系本社建物
at 2017-07-09 19:36
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん) 〜長崎...
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
浜松町さんぽ
a0012640_0384161.jpg

先日、浜松町を歩いたときの、目的地以外をレポート。
以前みつけた「ビルヂング」からスタート。



やかたぶね

a0012640_0391846.jpga0012640_0392687.jpg
やかたぶねの町だねえ。ふねがたくさん休憩していた。



プチ役所

a0012640_040277.jpg道路関係の事務所だった。
なんかいいんだな。
一見、交番にみえた。

小さいけど存在感ある建物。



道にまよい中

a0012640_0403642.jpga0012640_0405111.jpg
左:なんだろう、このとびら。
右:いいなー、このならび。


a0012640_041955.jpg空地の向こうに木造のおうち。

そしてそのおうちの向こうに、目的地であった、
まるのうちの大家さんが設計したけど
今はすみともビル
」を発見。


その後は、、、



a0012640_0412428.jpg
うわー。ビルヂングもびっくりな迫力。
写真を撮ってくださいとばかりに、よくみえる。


a0012640_0415784.jpga0012640_04211100.jpg左:お行儀よく並ぶ中に、ガラスの壁はぴんとこないかんじ。
右:がんばっている建物発見。守られてるようにもみえる。


a0012640_0424053.jpga0012640_0425044.jpg
a0012640_0434082.jpgぼうえきセンタービルの裏にきました。
おされなカフェは、にぎわってて入るのをやめた。

隣の事務所をお店にかえたんでしょうか。
特にお店と隣接した棟は、窓が長くてかわいい。



写真の時間をみると、ぶらついたのは一時間であった。
それでも、知らなかった町の表情がいくつかみられた。
おおやさんめぐりは、そんな楽しさもあります。


はままつちょう関連過去記事(一部記事中リンクあり)
たまち〜浜松町とビルヂング
ぼうえきセンタービル
すみともさん★まるのうちの大家さん
[PR]
by aneppe | 2007-06-29 01:23 | ≫港区 | Trackback | Comments(2)
謎の窓★お知らせスタンド
わたし好みの、少し斜め向きにして行儀よくならぶ、
お知らせスタンドビルヂングタイプ。

トップ写真用に何気なく撮っているうち、
一番後ろのスタンドが挙動不審であることに気づいた。

以下、一番後ろのスタンドにスポットをあてます。



a0012640_015195.jpga0012640_0192943.jpg
 何だろう、この白い窓。(後ろ側から撮ってます)



a0012640_02228.jpga0012640_0164659.jpg
 行列からはずれて、窓の前に立つ。はい、ちーず。



a0012640_05825.jpg
 列に戻ったが、1より下がり、窓の真ん中辺になった。



a0012640_092114.jpga0012640_031930.jpg
 3より、いくらか後退している。



うねり

初めは、謎の窓だなーと思っただけでしたが、
3と4をみると、白い窓が内側にうねってるのがみえる。


a0012640_0352725.jpga0012640_0353894.jpg
白い板にみえたものは厚紙のようなもので、
下から何かの注意書きがみえていたのです。
4のときは、絶妙にスタンドくんが邪魔をしている(右)



隠そう(守ろう)としてるのかもしれないから、
拡大写真をのせるのはやめておこう。
「レシート」「パックの個数が表示されます」
とかみえるけど、全部は読み取れない。

売店か、何かの受け渡し窓口かなとも思ったけど、
微妙に小さい気がするし、なんか機械がおいてあるとか?
窓の向こうはどんな部屋なんだろう。
何ともいい考えはひらめかないんである。



しかし、同じようにみえるスタンドが、実はこまめに
動いてるのがわかった。お掃除の都合かもしれないけど。
一か所だけみていると、白い窓おつきの警備員のよう。
警備のため動いてるのか、この窓が実際使われてて、
動かされてるのか、日中を知らないわたしには、まったく
想像がつかないのであった。


特別警備実施中って、スタンド自身も含まれてるかも。
[PR]
by aneppe | 2007-06-28 00:49 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
みといてよかった★ぺにんしゅら
a0012640_23511695.jpg
ひゃあー。
ぺにんしゅらの背中(顔?)は、壁が光るんだねえ・・!


前に、ライトアップされたところをのせたことがありますが、
いろいろ試してるのか、ついてたりついてなかったりで、
今回はてっぺんはついてない。
ほんとは、てっぺんのロゴマークをみたかったんだけど。

夜、いろんな方向から、ぺにんしゅらがちらっとみえると、
へーと感心したりよろこんだりしてながめてる。

しかし・・・近づいたのは久しぶりだったのかもしれません。



仮囲い復活

a0012640_23514356.jpga0012640_23515128.jpg
えーー!
わたくしをこーふんさせた様々なものたちが、
再び囲いにおおわれてた!
こまいぬさんも、お化けのように布をかぶってるではありませんか。

わたくしがみたものは、みちゃいけないものだったんでしょうか。
よけいにみたくなってしまいます。
こまいぬさんや消火設備をみにいこうかと思っていた人のために、
愛すべきものたちをもう一度・・・。(歩道のコーンは健在ですが)






店舗工事の仮囲いはわかるとしても、こまいぬさんはオープンまでおばけ?
完成したらいくらでもみられるのでしょうが、でもね違うんです。
裏広報的には、あの時点でみにいってよかったー。



もっとみたい方は関連過去記事(一部)
上の写真も含めた昼間のレポート
竣工の晩
てっぺんが光ったとき
[PR]
by aneppe | 2007-06-27 00:18 | 有楽町×大手町 | Trackback | Comments(6)
馬場先ゲートのかくれんぼ
先日、復活してるのをみつけた馬場先NO.1

NO.2が、標語看板の裏で出番を待っている、とのコメントをいただきました。

標語看板・・・それが何かはすぐに頭に浮かびましたが・・・


ちょうど向かいのビルに買い物に寄ったので、
上からのぞいたところ、暗いのにほんとにいたのです、NO.2が・・・。


a0012640_23493445.jpg
け、けなげなやつ。。


てか、のぼらなくてもみえるよ。
これは歩道から撮りました。こんなところにいたの!





しかし、1ヶ月ほど前の写真をおそるおそるみたら・・・


a0012640_23545974.jpg


青い君なぞ、うつっていない(ほっとした)。
それに、青い君のひそんでいる看板は、馬場先どおりではなく、
なかどおりだし、そのなかでも、一番遠い板の後ろにあります。
かといって、他の通りの使ってないプレートが
ここに集められてるわけでもないようです。

ということは・・・

秋葉OL、ためされてる気がしてまいりました。
確かに、ちらっとみてさささでは、見落としているよ。

たけなかさんのいたずらには負けたよー
って、馬場先くんを前に、おもいました。


肝心の再登場はどうなのでしょう。
何か、舞台裏ではらはらと待っているようにもみえるし、
ひとりぼっち、おいやられてるようにもみえる。

表舞台復活をねがう。
きみはふるかわビル担当だったのだからね!


※なんか呼び方や視点がころころかわっております
[PR]
by aneppe | 2007-06-26 00:09 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
十条〜あかばねめぐり【全般篇】
a0012640_23224079.jpga0012640_23224967.jpg

ある人からすすめられて、
すりばち学会(すりばち状の地形を観察して記録する会)にまざってきました。

わたしは地形にはとんとうとい、ですが、ビルディング探検でも、
あれ?ここは何階?と地形のいたずらを感じる経験はあります。

初めての場所ですし、住宅を撮るのは抵抗のあるわたしですが、
いつもと違った写真をどうぞ。



a0012640_23233927.jpga0012640_23234937.jpg



a0012640_2325228.jpga0012640_23253130.jpg
a0012640_23254056.jpg
見上げても見下ろしても圧巻なのですが、ちっぽけなカメラに入る世界のちっぽけなことよ。

大きい写真



白いビル

a0012640_23231527.jpga0012640_23232414.jpg
a0012640_2323697.jpg
←左の建物は不思議なところにあって窓も小さい。

a0012640_23434826.jpg上の、スナックのあるビルは
非常ベルが青ざめてた。


ものほし

a0012640_232422.jpga0012640_23241157.jpg



どうじゅんかい?

a0012640_23242454.jpg同潤会の分譲住宅があるそうなのですが、どのお宅がそうなのかはわからないようです。

ただ、想像にまかされながら、日本のおうちをながめました。



階段

a0012640_23243878.jpga0012640_23244696.jpg
すりばちだけあって、階段だらけ。



清掃工場

a0012640_23245988.jpga0012640_2325825.jpg



ドア

a0012640_23255351.jpga0012640_2326385.jpg



a0012640_23262013.jpga0012640_23263028.jpg
左のおうちは「たけなかさんぽい」んだって。かわいい。



a0012640_23264459.jpga0012640_23265451.jpg

a0012640_23271231.jpga0012640_23272157.jpg



クレーン!

a0012640_23273579.jpga0012640_23274448.jpg
右は廃屋のようでした。



ぞろぞろと群れているものだから、地元の人に不思議そうに
声をかけられたり、
ランチする場所もなく、公園の屋台でやきそばを買って、
これからどこいくのときかれたり、下町の楽しさもありました。

大人数は苦手だけど、か、か、かじまさん・・・(卒倒)や、
世代の近い方たちと、いろいろお話ができてよかった。


関連サイト
「学会設立の趣旨」
[PR]
by aneppe | 2007-06-25 00:18 | 他のまち・建物 | Trackback | Comments(4)
ビルヂング似の壁
やえすをうろうろしていた間に、気がついたことがいくつかあります。



a0012640_0313412.jpg
この建物、すみとも生命だと思ってたのだけど・・・



名前がみっつ

a0012640_0321072.jpga0012640_0321942.jpga0012640_0322848.jpg
入口が別々に少なくともみっつあり、ビルの名前も違いました。
共同ビルだったのかー。


a0012640_0334486.jpg上に目をやると、塔屋もわかれてる。
うー??
中はすっかりわかれてるんだろうか。
くっついてるビルヂングとは違うでしょうが・・・



そして一番目をひいたのは、階下です。



まーぶる壁

a0012640_0342168.jpgうわっ、まるのうちの或るビルヂングの壁とそっくりだ!

並べてみるとそうでもないんだろうな、と思いつつ。

並べてみましょう。



◆すみとも生命ビル

a0012640_0345874.jpga0012640_035643.jpga0012640_0351534.jpg



◆shin-tokyoビル(一部、過去掲載写真)

a0012640_0383421.jpg



お、並べても似てる!似てると思うんだけどなー。
すみとも生命ビルの詳しいことはさっぱりわからなかったのですが、
定礎をみると、shin-tokyoビルより少し後のようですが、大体同時代。
ありがちなのか、当時では多かったのか、何かしら共通項があったのか・・・。
考えてみれば、店舗でもなければ普通は入らない建物が多いのだから、
珍しくないのかもしれませんが、ここは外や地下であったために気がついた。



a0012640_0571940.jpg近くで萌え系小学校もみつけました。
昭和4年だって。八重洲口もなかったころから、街の変貌をみてきたことでしょう。

そしてビルヂング世代の共同建物は、壁は似ててもビルヂングワールドとは違った雰囲気でした。地下には碁ができる部屋もみえました。
おそるおそるくぐり抜けただけなんだけど、プチ探検でした。

[PR]
by aneppe | 2007-06-22 01:10 | ≫中央区 | Trackback | Comments(2)
写真の建物さがし【その2】
他の人の写真は、違う場所にさえみえることを痛感した、第二弾。


a0012640_23494199.jpg

海外のサイトでみた写真。ショックでした。どこー!
この角度がどこなのかわからず、あれこれ考え、歩きました。



west side

写真の下に"Distant view of the west side"と書いてある。
わたしはもう、建物の西側と思い込み、写真を反転してみたり。
それは違うや。。だけど手前の茶色い建物がわからない。
何だろう、茶色いの。よくある感じだし・・・。

2003-8-22

みつびしビルがみえるから、やえす側じゃないよ、
夏だから、びあガーデンから撮ったのかも!と大丸にのぼったり。
後から、街灯がやえす側のものであると気がつきました。



会社帰り、やえす側にまわったら、思いのほか、これに近い
見え方がすることがわかった。こんなにみえたんだ。感動。

そして休日に出直したのです。
下見をしたので万全と思ったら、そうでもなく、同じところを
何度もいったりきたりしました。
高い場所から撮ってたりしたら無理だなあとか思いながら。
よーく理屈を考えればいいのでしょうが、実際歩いて、
見え方がどうかわるか、みながらじゃないとわからなかった。

そしてさらに今、遠目に撮った写真をいじって、
どうやらそれらしく近づけた気がします。

a0012640_23522845.jpg

写真をクリックすると、別窓でひらくので、
冒頭写真と比較されるとわかりやすいかもしれません。



冷静にみてみると、茶色い建物の下の緑色が、大丸のマークと知れる。
みつびしビルがみえるわけないという思い込み、
みつびし銀行と、「ちよだビルヂング」が前からみても後ろからみても
同じような顔をしてるので、反転まで考えてしまったこと、
人によっては、一目で「大丸だ」とわかるであろうに、
ずいぶんと遠回りいたしました。

わたしはいつも、まるのうち側から、手前のとうきょうビルと
みつびし銀行をセットでながめているけれども、
やえすからみると、思いのほか「ちよだビルヂング」がよくみえる。
そして今は、茶色い建物は大丸にしかみえません。



わたしがいつもみにいっているブログで、20年以上前の写真と、
現在とを較べる写真をのせていて、その難しさは感じていましたが、
4年前の写真でもこんなに悩むと思わなかった。
よく知ってるはずなのに、推理みたいになりました。

ところで「ちよだビルヂング」、今は違う名前ですが、
地図をみて記したんだろうか。
当時は「ちよだビルヂング建て替え」といってたんだろうか、
ふと疑問をもちました。
なぜなら、「ちよだビルヂング」を建て替えるときには、
持ち主がかわっていたから。名前使わないんじゃないかなと思った。
そして一年後、天井の高いビルが完成したのですね。


海外の方が撮ったまるビル、ほれました。
http://www.emporis.com/en/il/im/?id=231645


関連過去記事
第一弾
[PR]
by aneppe | 2007-06-21 00:32 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(2)
まぼろしゲート
a0012640_23323763.jpg東西ゲートは1個だけだなあ。

東西ゲートも大名ゲートも、出たりひっこんだりすることがわかった。
使わないときは、何ごともなかったように白い囲いになってる。

でも、馬場先ゲートの復活は期待しつつもあきらめてた。

夕方だし、写真は難しいな、と思ったそのとき・・・



a0012640_2335231.jpg
わー!!大きい写真


ば、ば、ばばさきゲートが復活してる!
3月にお別れして以来、みかけたことはなかったのです。

写真を撮るには困る西日が、後光のように、それとも幻のように、
かがやいてました。
ありがとう、たけなかさん。秋葉OLにサービスしたわけじゃないって。

しょうじさんの通用口のあたりってことだなー。
でも、ゲートのあったところは緑化も絵もなく真っ白だったから、
いつでも復活するということかもしれない。No.2ももしかしたら。



a0012640_064651.jpga0012640_065649.jpg
よくみるとコーンがおいてあるから、それほど使ってない?(大きい写真 



思い出してもうれしいなあと思われるのでした。
こんなことで喜んでるのも、自分くらいかもしれないけど、
新築工事に入ったら、ゲート名は消えるんじゃないかって
心配していたから、なおさら。
それにしても、こう律儀に取り外したり戻したりするものなのか・・。
おかげで、たのしませてもらっています。



関連過去記事
さよなら馬場先ゲート・・・まとめ。コーンは緑だったんだ。
大名ゲート復活
東西ゲート復活
[PR]
by aneppe | 2007-06-20 00:24 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(6)
天井の高さ★おほりばた
a0012640_22471922.jpga0012640_22472846.jpg

ニュースサイトをみていたら、天井高ランキングがのっていた。記事
回答の中では、明治やすだ生命ビルなどが2.9mで一位って。
へー?
そんなことをいったら、めいじ生命館やお向かい・とうしょうビルは
3mくらいあるのではないかと思うのだけど、
最近できた中で、ということでしょうか。(←追記:記事に2002年以降竣工とあり)

以前、天井の高さについて調べたことがあります。
それ以来、高さを気にするようにはなったけど、
当時書いた内容から、自分の中ではあまり進展はありません。
なので以前書いたことと重なりますが・・・。

10年ごとに10cm高くなるという話もあり、現在の傾向は
みごとそのとおりになっているようです。
昔の建物は、100尺で8階建て以下が多そうで、天井の高さは3m以上?
オフィス需要が多い時代には、まるのうちでは9階、
もりビルでは10階など、天井の高さは目をつぶったのかもしれない。
そして今、高層になった分、その削られた分を取り返すのって、
当たり前のように思えます。
それが宣伝文句になってるのが何だかおもしろい。

一方、学校では3m以下でもいいことになって、
オフィスとは逆方向にいっているのが、これも時代なのでしょうか。


さて、少し前のおほりばたのまるのうちさん。




a0012640_22514266.jpga0012640_22515924.jpg
のどかだねえ。(大きい写真  そろってるのがすきだな。


a0012640_22571738.jpga0012640_22572796.jpg
a0012640_22574089.jpg
←ここ、うっかりすると、ころげおちそう。




以下は良い子はみないほうがいいです。






a0012640_2332143.jpga0012640_2333383.jpg
右も左も一つの流れにある。
左は建物の影でみえないのが幸いですが、あんなに高いクレーンが
みえたのはショックです。
哀愁ビルディングの姿をみたのは、これが最後になりました。



関連過去記事
教室の天井の高さ
ビルの天井の高さ
[PR]
by aneppe | 2007-06-19 00:07 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
すみともさん★まるのうちの大家さん
調べものをしていると、思いがけない発見をすることがあります。


a0012640_23544771.gif
a0012640_23545993.gif


えー!
すみともさんは、まるのうちの大家さんに設計してもらった?
まるのうちの大家さんは、すみともさんに建物を譲った?

どちらにしても、そんな例を今まで知らなかった。
のってる写真はだいぶかわいそうな写真ですが、確かにおおやさん。

よし、もっといい写真をとってこよう!
例によって地図は適当にみて、みつけてくることにしました。



1号館、2号館

a0012640_0121139.jpg大通りには、しばビルが二つありました。
手前水色が2号館。
一番奥が、しばビル。2号館のほうが古いようだ。デザインは双子?
すみともさん、色つき多い。

この辺りを歩いてたら大家さん設計さんの関係会社をみつけてびっくり。
大きい写真



しかし肝心の3号館はわかりにくかった。
細い道には古い事務所が多くて閑静なところでした。
ようやく遠くにみつけたけど、近くで工事してるうえに道が狭く、
さりげなく通り過ぎることができないのだった。

「どちらへいかれるんですか」
「・・・すみとも第3ビル

工事の人にきかれて、とっさにいい加減な名前でこたえる。
すみともふぇちさん、ごめんなさい(誰?)



3号館
a0012640_0234986.jpg
あったー!

a0012640_0263135.jpg
ほらほら、おおやさんだー


a0012640_0313534.jpgもっといい写真を撮るどころか、全体が入らない!
あーがっかり。
後ろがもっと大きいのでしょう。
だいぶ、不便をしながら建てたのではないでしょうか。

そして重要なのが次です。



謎とき?

a0012640_036146.jpg大きい写真をどうぞ。

この規模でも公開空地をつくってるんだ。
おかげで、持ち主がかわったことがわかりました。
すみともさんが大家さんに設計してもらったのではありませんでした。
名前だけが連番になっていたのでした。

これをみたときは、大家さんが何らかの理由で譲った、と思ったのですが、
大家さんのお客さんかもしれません。透視できたらなあ。
参考に、渋谷で撮ったプレートの大きい写真



思い込み、っていけないなーと思いました。
でも管理者がかわると大家さんワールドでなくなってしまうし、
建物は違う人生を歩んでいるといえます。

今回、すみともさんの他の建物の写真もたくさんみたら、
「大家さんぽい」のは気のせいでないと実感しました。
いろんな時期・会社の建物はそれぞれ違う雰囲気でした。

そしてわたしが、「ほらほら、おおやさん」と思ったのは、
やえすセンタービルと似ていると思ったからです。
改めて調べたら、どちらも同い年であります!
90年代も少し特徴をとらえられてきたかな。


関連過去記事
センタービル★やえす
赤や緑の建物・・・カラフルすみともさん

参考サイト
http://www.sumitomo-rd.co.jp/building/minato/sumitomoshiba3/index.html
この写真はひどいよーー


探してる間にみた他の建物はまたあとに
[PR]
by aneppe | 2007-06-18 01:15 | ≫港区 | Trackback | Comments(0)