秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
うしくん★あさくさ
at 2017-04-15 14:22
愛しの定期入れ★その2
at 2017-03-26 23:48
かみなりもん★ちょうちん
at 2017-03-13 00:46
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(53)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
Jeweldays
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
一年ぶりの国旗
しょうわの日。まるのうちに着いて嬉しくなった。


a0012640_21542578.jpga0012640_21543551.jpg
一年ぶりに、哀愁ビルヂングに国旗復活!
ゲートのない馬場先通りと、復活した大名ゲート。
こわしてる間はそんな気分じゃなかったよね。
先月は多分なかったと思うのだけど。
まるのうちの一員になったんだなあ。
もしかして国旗のお知らせも復活してないかと
思ったけど、たぶんなかった。。
昨年のゴールデンウィーク(:_;)→




しんまるさん

a0012640_2233732.jpgどこにつけるのか気になってたしんまるさんも、新品の旗がひらひら。
ちゃんとフックあったんだねえ。

でも、取り付け方は違ってました。

左:まるビル、右:しんまる
a0012640_2264914.jpga0012640_2271277.jpg
a0012640_227065.jpga0012640_2272461.jpg
お?上は多分同じなんだけど、下がうめこまれてる!?
何もないときどうなってるんだろう。



工業倶楽部

a0012640_22142293.jpga0012640_22144733.jpg
しんまるさんオープンの日、像のところで掲揚されていて
新鮮だったのですが、しょうわの日はなかった。人それぞれ!?



a0012640_22243162.jpg休みの日に、人にかわってビルが、ひらひらと祝っているみたい。
街に出て初めて祝日だっけと気づかされることもある。
しんまるさんのときもそうだったけど、仮囲いまでとなると、街をあげて、という感じがとても伝わってきて、いいなあと思う。

[PR]
by aneppe | 2007-04-30 22:41 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
新人しんまるさん【屋上篇】
わたしはビルヂングの屋上が大好きです。
昔のように開放していたらいいのになーと憧れる。
古き良き時代だったのかなあ。

そんな願いを、しんまるさんが少しだけ、かなえてくれました。



a0012640_0532458.jpga0012640_0533417.jpg
a0012640_0534251.jpga0012640_0534999.jpg
a0012640_0535817.jpga0012640_0541068.jpg
しんまるさん低層部の屋上からの景色。
高層部一番下の階のテラスといえばいいか。ガラス越しじゃないよ!
新丸ビルヂングの屋上と同じ高さ、景色がみられるんだ。

出られるのかな、だめかな、ってずっと気になってたところ。
あるお店のテラスというのではなく、フロアの飲食店全体の共用スペース
という位置づけで、自由度が高い。お店入る前に堪能しました。

周りにはビルヂングがないのが、わたしには残念なのですが、
みんな東京駅すきだよね、っていうのがわかって楽しかった。
大きいカメラもってる人も多く、ねらってたんだねえ。
あと、まるビルの屋上にも人がいてびっくりしたよ!いいなー。



a0012640_1114726.jpga0012640_1115899.jpg
左:見上げれば、しんまるさんはごっついです。
右:改修ビルヂングの屋上にも国旗が!ちなみに平日です。


a0012640_1121310.jpga0012640_1122469.jpg
左:工業倶楽部側だけ立ち入りできない。倶楽部にも国旗。
右:喫煙スペースはきっちり分かれてる様子。



a0012640_1324725.jpgわたしは店内でランチしましたが、持ち出していいんだと思う。
ハイカラなメニューで食べるのにも四苦八苦。
おのぼりさんだからのう。

屋上は都会のオアシスだなあ。
サラリーマンがいっぱい休みにきそう。
この日も昼時じゃなくてもスーツ姿のおおいこと。

(まるビルさん?)の高層階の展望フロアよりよっぽど人気スポットに
なりそうな気がしました。
せっかく、低層部がビルヂングの高さになってるので、
その高さが生かされて、ビルヂングの屋上の疑似体験ができてよかった。


a0012640_0541873.jpga0012640_054264.jpg

[PR]
by aneppe | 2007-04-30 02:04 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
新人しんまるさん【内部篇】
a0012640_2365674.jpg
まるのうちに着いて1時間余り、しんまるさんがオープンして30分、
ようやく中に入ってみることにしました。



アーチ

a0012640_23133121.jpga0012640_23134299.jpg
特徴的なのは、アーチと吊り下がった照明です。
全体は暗めの木目調でとても渋い。
しんまるさんを一言でいうと、百貨店になりました。



ながめ

a0012640_2336294.jpga0012640_23364285.jpg
a0012640_23365781.jpgもう一つの特徴というか、まるビルに欠けているところなんだけど、外をみられる・出られる場所が広いことです。
そのかわり展望フロアはないんだけど、低層部の吹き抜けが、くつろぎスペースになってる。
鉄骨のような柱は中にも。
このときは表で地鎮祭、じゃなかった歌舞伎をやってました。道路の字凄いね。



二つのモチーフ

a0012640_2320324.jpga0012640_23193374.jpg
エスカレーターの裏側に、地下の柱でみたのと同じ模様がついてました。
それから随所にまるくてレリーフになった模様。一つ上の写真もそう。
後者はまんなかに「M」とあしらってあるのだけれども、
まるのうち全体の新キャラなのか、しんまるさん特有なのか不明。



のぼりおり

a0012640_23483223.jpga0012640_23545239.jpg
a0012640_2349655.jpgエレベーターは乗ってないけど、裏は透明のようです。
階段とくつろぎスペースが絵になるよ。
椅子は珍しくなくても、ソファーやテーブルは贅沢。
混雑時はエスカレーターに乗らず、はずれてみるとよいね。

と、ここまでは普通のレポートでございました。ここから要注意。



非常階段

a0012640_032357.jpgガラス張りでブラインドのかかった階段に出てみたかったのですが、あけられないみたい。
ひとつ、試しにかちゃっとやってみたんだけど。
えー。鍵かかってるの?
気がちいさくてね。。



カメレオン消火器

a0012640_08136.jpga0012640_081935.jpga0012640_083398.jpg
最近多いけど、壁に合わせて自由自在。いいの?
まんなかは封印、とかいてある。封印されてるの?



お手洗い

a0012640_01308.jpga0012640_0131335.jpg
トイレットペーパーが巨大なのは当然でありますが、
ホルダーのほうは、shin-tokyoビルのと同じです。妄想どおり、最新タイプ。
わたしにとっては原点の場所です、巨大ペーパー。



しんまるさんはとてもすごかった。
鉄骨みたいな柱はあいかわらず謎ですが、色のトーンは全体と似てた。
お洒落な人がくるといいなあと思いました。
まるビルさんとはすみわけをしていて、全然タイプが違う。

a0012640_0234267.jpgそんなわけでお洒落に疎いわたくしは飲食以外、お店も入らず、探検してきたのでした。
屋上とお知らせスタンドについて、後にレポートしたいと思います。
[PR]
by aneppe | 2007-04-29 01:37 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
新人しんまるさん【外側篇】
しんまるさんオープンを見届けた後、外をぐるぐる。
最強に楽しいのはお知らせスタンドなんだけど、今回はそれ以外。。



消防関係

a0012640_22255989.jpg他のビルでもみとれることがあるけど、きれいだなあ。
プロダクトデザインというか、美しいとかいってる場合ではないものでも、絶妙につくられているのかなと思う。

a0012640_22282749.jpg
左は数日前のもので、このままじゃないだろう、と
思ってたら一晩できれいにかわってました。
意外な場所にある感じ。まるビルだったらどこだろう?



駐輪場

a0012640_22372439.jpga0012640_22373637.jpg
気になる存在の、壁面緑化した駐輪場。
まだ作業中なのかな。まさか有料と思うけど。
もっときれいな花にでもすればいいのに、という声もきこえてきた。
むう。全体の中でどういうバランスをとられてるのか、
花でもいいのか、緑化の効果はあるのか、どうなのでしょう。



エスカレーター

a0012640_22435494.jpg表の入口は長蛇の列ですが、他の入口をふさいでいるせい。
下から上がる人専用になっていました。

写真をみても周辺は人が少ないことがわかります。
昼になるとお勤めの人もきますから、そろそろ中へ入ろう。

[PR]
by aneppe | 2007-04-28 22:49 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
地下★哀愁ビルヂングの窓に再会
しんまるさんオープン前に、哀愁ビルヂングの窓飾りに再会してきました。



哀愁ビルヂング


以前紹介しましたが、取り外すところを目撃した窓飾りが、
地下通路で第二の人生を歩むのです。



再デビュー

a0012640_14455742.jpga0012640_1446971.jpg
嗚呼、こんなところに・・・。せつなくなりました。
黒く塗り直したようです。もちろんさわりました。
枚数からすると、わたしがはずしたのをみたのと同じようです。

残念なのは、丸ノ内八重洲ビルヂングのだよって、プレートが
みつからなかったことです。ないのだったら、ぜひアピールしてほしいです。

石の壁とか柱とか、重厚ビルヂングの良いところは、なぜか地下で
おめみえする。地下はビルヂングみたいにつくりました、なんて、
誰もいわないけど、地下でもいいからみられるのは嬉しい。



地下通路

入口の柱がすてきな行幸通りの地下通路も歩いてきました。


a0012640_1574661.jpga0012640_1575672.jpg
まるのうち駐車場のころは入ったことがないのですが、
この丸い柱は駐車場っぽいよ。


a0012640_15113240.jpga0012640_15114573.jpg
まんなか辺りに、巨大な電光掲示板の文字が流れてる。


a0012640_15275719.jpg地上でみつけたガラスの下かな。
みあげるとこんなかんじなんだねえ。


a0012640_1530341.jpga0012640_15301386.jpg
半円の柱も発見。わたしは四角い柱がすき。


a0012640_15455025.jpg駐車場はその下になりました。
駐車場の柱はなんでまるいんだろう。



地下のつくりはあまり話題にならない気がするけど、
地下を歩くことはほんとはとてもおおい。
絵はがきがはってあるとこもそうだけど、ここでもガラスの展示スペースに
なっていて、退屈しないようになっている。
オフィスフロアでは柱の少ないことが売りになっているようだけど、
地下ではたくさんの柱が、広告スペースとなるのだった。
駅の柱はあんまりきれいなイメージはないけど、大家さんが、
彩りを考えて数種類だけはってるから、美しいつらなりになるんだなあ。


関連過去記事(記事中リンクなし)
絵はがきがはってあるとこ
駅地下とつながる美しい柱のつらなり
[PR]
by aneppe | 2007-04-28 16:20 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(4)
新人しんまるさん【直前篇】
a0012640_1545730.jpg

しんまるさんの商業ゾーンがオープンしました。

無計画なわたしにしては、どこからみようか妄想していた。
テープカット、哀愁ビルヂングの窓枠、非常階段、お手洗い、
低層部屋上、お知らせスタンド、まるのうちテレビなどなど。



夢やぶける

一番のりに興味のないわたしが、会社を休んで行ったのは、
テープカットをみたいからだった。イギリスのなにがし卿さんを
遠巻きにも拝みたくて、数日前から緊張していました。

テープカットといえば、建物の入口で行われ、一般客も一緒に祝う、
というイメージがあったし、しんまるサイトでも、催し案内にのっていたのです。
だけど、嫌な予感がしてた。建物内部で、関係者だけではないかって。

的中したよ!

a0012640_1513399.jpgしんまるサイトに、「関係者のみ」という一言があったらよかったのに。
まるビルではみんな輪になって参加できたんだって。
期待して来た人はたくさんいたと思う。

というわけで、あさひコムから→



オープン前

a0012640_204961.jpga0012640_21086.jpg
a0012640_211392.jpga0012640_213153.jpg
前夜だって作業してた。当日朝だって作業服のたけなかさんがいた。
どれほどきつかったんだろう。。
背高お知らせスタンド面白すぎ。改めて書きます。



オープン直前・直後

a0012640_12254561.jpga0012640_1226021.jpg
a0012640_12261577.jpga0012640_12262830.jpg
テープカットはみられないだけでなく、全く状況もわからず、
内部のフラッシュでうかがい知る。左上はテープカット後。
それから片付けがあり、ようやく「しばらくお待ちください」って。
まるのうちテレビで中継したのかなあ。だとすれば、他のビルで
ながめてたほうが賢かったかも?
ちょっと出て来て、手でもふってくれたらよかったのにな。



思うこと

しんまるさん、すてき!と思ってから、まだ一年もたってないけど、
ここ一週間で急にマスコミがでてきたみたいで、へんな感じです。
わたしはそうした情報に興味が薄いのです。
マスコミってこういう存在なんだなあ、としみじみ感じる。

しんまるさんの外観写真もみかけるようになったけど、
しんまるさんて写真うつり悪いんじゃないかと思う。
自分も葛藤が多いだけ、サイアク!と思うものが多い。
好きな有名人の写真をみせるとき、「この写真はいまひとつだけど」
と言い訳する気持ちかもしれない。

a0012640_2105953.jpg唯一よかった写真は、毎月のイベントガイドです。
わたしが前に撮ったのと同じ場所からと思うけど、部屋に飾ろうっと。
いつも撮ってる人は、いけてるアングルを知ってるんじゃないかと思う。



入る前のレポートだけで長くなってしまったので、
続きはまた後に。書きたくてうずうずする!
[PR]
by aneppe | 2007-04-28 13:03 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
背高お知らせスタンド
a0012640_1532842.jpg

しんまるさんの地下入口前で仰天!
こんなに背の高いお知らせスタンド(中央)は初めてみた!

タイプとしては、まるビルでしかみかけない、
屋外でもバッチリ、足元頑丈タイプ(今つけた名前)。


a0012640_1551828.jpg比較のため、おにいさんと較べてみましょう。
めいっぱいのばして、みよーにひょろながい。
あんなにのびるのか。
掲示物に対してのばしすぎというか、掲示物が
小さいというか・・・(うるさい?)
通常のビルディングタイプをのばしたものだとすれば、かなりの変貌ぶり、新たな一面をみた気がします。
この狭いとこに4、5本って、楽しい。



冒頭写真左に、もう少し背の低いスタンドがありますが、
こちらは通常のビルディングタイプの小さい版と思われる。
まるビルととうきょうビルと同じシリーズかなあ。
裏までまわってないけど、ビルディングタイプとちがって、
両面つかえそうにみえる。それなら背中を隠さなくていい。



石の柱が

a0012640_2153066.jpg
先日、わたし好みの柱をさわったのに、
何か催しの広告で台無しになってたよ!がっかり。



中を探検したら、しんまるさんはすましていて、
おもしろいものはころがってないんじゃないかと思うけど、
ぽろりとみせてくれないかしらん。
[PR]
by aneppe | 2007-04-26 02:28 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
まるのうちビル「デ」ング
a0012640_0171596.jpg

しんまるさん前の地下通路の壁に、まるのうちさんの絵はがきが
はってありました。絵はがきとは気づかないような巨大さです。
解説の題字が、どこにでもある書体なのが残念。

絵はがきとすぐわかったのは、前にとりあげたものだったからです。



丸「ノ」内ビル「ヂ」ング??

以前、ビル「ヂ」ングじゃなく、ビル「デ」ングという表記があるのを発見しました。
まるビルの絵はがきでも、そうなっていることを書きました
ネットでみると、不鮮明だったのですが・・・

a0012640_0485240.jpga0012640_0173589.jpg
左:丸「ノ」内ビル「デイ」ング
右:丸「の」内ビル「デ」ング

右のが、以前みつけたのと同じと思われ、確かに「デ」です。
しかし、2枚とも、正式名称とは違ってるってことです。

しんまるビルさんが、現代になじみやすい名前にかえた、
語っていましたが、昔から丸「の」内も、ビル「デイ」ングもあるね?

昔も今もかわってないのかも、表記はあまり気にとめられないこと。
人や会社の名前のようには、固有名詞の感覚がないからかも。
せっかく、ビルヂング、という題字なのに、絵はがきが
そうじゃないのが、なんともおもしろい。



ビル「デ」ングが確認できたので満足しましたが、
つねづね、昔のまるのうちさんをアピールしたらいいのにな、
と思っていたら、みずほちゃん跡といい、急にふえてきた。

それとこのガラスのショウウィンドウ?や、
柱のつらなりなど、ビルヂング1階と共通するものがあります。
しょうじさんや、さんのうパークタワーの黒い柱もそうだった。
写真がはってあるよりも、こんな共通点をこっそりたのしむ。


少し関連過去記事
さんのうパークタワーの黒い柱
[PR]
by aneppe | 2007-04-26 02:24 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
未来のちょこんとしたてっぺん
a0012640_0235285.jpga0012640_024184.jpg
目が離せない、みずほちゃん跡。
間があいちゃいましたが、左は2週間前。もっと前さらに前
大掛かりに囲いができています。みずほちゃん大きかったんだなあ。

みずほちゃん跡は、もうひとつ、あったみたい。



ちょこんとしたてっぺん

a0012640_0371174.jpga0012640_037215.jpg
こっちには、煉瓦の頃の写真がもっといっぱいはってありました。
そして、哀愁ビルヂング気分のパークビルディングが等身大。
パソコンでみるよりは、よくみえた。大きい写真
ちょこんとしたてっぺんは、茶色っぽくて、よくみると、
下の方には、石の黒いアーチ風とおぼしきが、段差つきでみえる。
上が白いのなんだろうねえ。。複雑そうな形をしてる。

さて、そのほかのまるのうちさん。



a0012640_23355499.jpg
東京駅の前がずいぶんすっきりしました。


a0012640_2336376.jpga0012640_23361813.jpg
左:駐車場かなあ。透明だ。昨夏の様子
右:じこまんぞく写真。地下通路には光がさすのかな?大きい写真



a0012640_2347545.jpg
町内会のお祭りの旗、の感じですが・・・


a0012640_23522697.jpga0012640_23523647.jpg
旗が片方だけのとこと、旗がついてない街灯がある。大きい写真
風速計があるからだけど、旗がついてないとこは、
両側に器具がつきでてるからかな。かわいい。



出現テレビ

a0012640_0152035.jpga0012640_0153674.jpg
まるビルにしばらく囲いやら覆いやらがあったのだけど、
まるのうちテレビが設置されていました。
みつびし電機かなあ?近寄ったけどわからない。
基本的にはひたち、とうきょうビルはみつびし電機。
とうきょうビルだからみつびし電機なのか、
とうきょうビル以降設置はみつびし電機なのか気になるところ。



しんまる祭りという感じになってきました。
まるのうちテレビは、かつての疑問をまた思い出したりして。
煉瓦の頃の写真は仮囲いについたらいいなあ、と改めて思う。


関連過去記事(記事中リンクなし)
まるのうちテレビ・・・一年前の発見。。はるか昔みたい。
とうきょうビルのまるのうちテレビ
発表★哀愁ビルヂング後の名前
[PR]
by aneppe | 2007-04-25 01:00 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
しんまるさんは語る
同僚がいいました、「しんまるビルってどこですか」
まるのうち勤務の友人がいいました、「もうオープンしてるかと思った」

先日、しんまるさんが情報誌にでているとコメントいただき、
たまにはみてみることにしました。



しんまるビルさんインタビュー

a0012640_23584252.gifa0012640_23574433.gif
おお!しんまるビルさんが語ってます。
さんづけされてるの、初めてみた。
わたしの場合は、「しんまる」だと呼び捨てみたいだからさんづけ。
「しんまるビルさん」だと会社にさんづけする感覚と似ていそう。

半世紀以上も東京駅前にいてそんなに無名なのか疑問でしたが、
同僚と話して、そんなものかもしれないと思った。

そしてこの台詞の調子、大家さんの台本がもとだろうな。
わたしのなかのしんまるさんのキャラは・・・むふ。



a0012640_016242.gif

そしてもう一つ、おお!だったのがこれです。(Minは情報誌のタイトルに由来)

「しんまる」って呼び方、どのくらい普及してるんだろう、
あるいは広めようとしてるのかなあと様子うかがってましたが、
URLと駅以外で初めてみつけた!マークもしんまるにすればいいのになー。

ビルヂング時代は会議室がしんまるだったのだけれども。字の感じ似てる。

さて、わたしからみたしんまるさんです。



a0012640_0335510.jpga0012640_034764.jpg
a0012640_036542.jpga0012640_036138.jpg
a0012640_0373287.jpga0012640_0374181.jpg



旗と駐輪場

a0012640_0414620.jpga0012640_0415798.jpg
左:巨大な旗も支えが上だけで、強風ですごいことに。べろん。
  旗といえば、国旗はどこにとめるのだろう。
右:緑化した駐輪場、ほんとに駐輪場になってきた。



a0012640_0454785.jpga0012640_046502.jpg
あー、こんな楽しい写真も、もう撮れないのかも。
急にさびしくなってきました。
人気者になっても、見守っててくれますか、しんまるかあさん。
[PR]
by aneppe | 2007-04-24 01:09 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)