秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
新★大なごやビルヂング
at 2017-11-12 20:07
りっぱな県庁★市役所
at 2017-10-23 00:44
映画★まるのうちさん
at 2017-10-01 19:40
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(42)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
デザートは探検
a0012640_23205666.jpg帝劇でディナー。
萌えメニューがあって、それしか頼んだことが
なかったんだけど、リニューアルしたらなくなって
しまった。がっかり。。

でも、グループとおひとりさまと分けてくれていたので、ほどよく静かでおちつけた。
おひとりさまっておじさんだけだったけど。

がっかりな後は、ビルヂング・ミステリーを楽しもう。



B2対決

a0012640_23301339.jpga0012640_2330384.jpg
右:ビルヂングの勝ちー。2が白鳥みたい。



長い足みじかい足

a0012640_2339483.jpga0012640_23391229.jpga0012640_23404898.jpg
左:おお、お知らせスタンドのちっちゃい版だ!細くて長い足だー。
中:何かかわいらしい。てづか治虫の漫画のパーツみたい!?
右:蛍光灯がみたことない形。短い足でさかだち。



むきだし天井の終点!?

a0012640_0106100.jpga0012640_0102236.jpga0012640_0104182.jpg
この階は天井がむきだしになってた。
そしたら、ぶおおおおおおと低い音をたてている場所があって、
空き部屋の天井には穴があいていた。つきあたりの壁には、
消防関係の張り紙がたくさん。そして、消火栓がランプと遠い!



マックがつきあたり?

a0012640_030477.jpga0012640_0353747.jpg
フロアマップでは「マクドナルド」で、店のガラスには・・ビルヂング店、
とあった。
そして気がついた。マックはつきあたりじゃないのに壁がある。



もうそうマップ

a0012640_0392960.jpg
さっきの穴があいていた部屋は、マップ下のいんてるだと思う。
これとマックの端が壁になってたので、もしや・・・
こんな巨大な部屋になるんじゃなかろうか!
って、工事の仕組みは判らないのだけど。そこに入るのも、いんてる?
そのための工事なのかなあ、おおがかりだ。
飲食店に挟まれてるのも不思議。

「マック」に「いんてる」、ビルヂングにはいってる。


いや、こんなオチにするつもりはなかったよー。
まだまだ道に迷いそうな、広大なビルヂングなのです。


関連?過去記事
ふたつのマクドナルド
[PR]
by aneppe | 2006-10-31 01:11 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
おきなわ★まちなみ
a0012640_0581146.jpgかいしゃ行事でおきなわに行きました。
与えられたコースも、巷の情報も興味をひかなかったけど、数日前になって考えをかえて、調べたり、ひとにきいて、いきたいところが数カ所だけできた。
あとは殆ど、いつものノリでみてきました。
今回は、全体的に気がついたことのレポートです。写真はクリックで少し大きくなります



モノレール

a0012640_122912.jpga0012640_123994.jpg
最近開通したというモノレール。
中央郵便局(写真右)と、つぼや小学校がよかった。
小学校は1mおきくらいにシーサーが並んでおり、線路沿いなのを
意識して子どもたちが作ったのかなあと想像した。



お役所と学校

どこでもそうだと思うけど、役場や学校の建物は立派だった。

a0012640_13594.jpg
左:県庁。黒川きしょうさん。波打った感じ。さわやかー。
中:市役所。緑化ってこういうのね。
右:支所だけど、市役所のミニチュア的で立派でした。

a0012640_132895.jpg
県立芸大。かっこいいいです!昔の小学校の碑がたっていた。



小さな建物

a0012640_134483.jpg
狭い行動範囲で気づいたのは、ベランダと屋上が特徴的で、
緑化している建物が多かったこと。
右写真の右端にあるような屋根のある建物は、少なかった。



こくさい通り周辺

ツウの人は、何もないと退屈そうに言います。
でも、商店街や街並みという目でみると、おもしろそう。

a0012640_19535.jpg
a0012640_1145316.jpg左:高い建物にはさまれてるけど、いい感じです。
中:通り沿いだけ装飾があっておもしろい。
  本店は普通っぽかったんだけど。(写真→)
右:みあげてみると、独特な気がしました。


a0012640_195122.jpg
左:かなり大きそうです。でもそれなりたってるのかな。
中:アーケードに隠れるところも、例の屋上がみえています。
右:哀愁建物みつけちゃった。こくえいかんという映画館で、
  数年前に閉館になったようだけど、建物は残ってるんだなあ。
  派手な囲いはプロジェクトの告知。原宿にありそうなイメージ。



看板

a0012640_1102399.jpg
地域というより時期なのかもしれないけど、
左のような壁に直接ペイントしているお店がなぜか目についた。
右は唯一みつけたビルディングプレート。



東京と同じではつまらない、という勝手な思い込みがあって、
だけどつくられた観光地もつまらない。
まちなかでも、家並みや商店がみたことない感じだなあ、
ということに気づけただけでも、収穫でした。

断続的にあと2篇くらい、書く予定です。
[PR]
by aneppe | 2006-10-30 01:25 | ≫おきなわ | Trackback | Comments(2)
マリオンの名前と消火栓
a0012640_11325597.jpg有楽町駅前の再開発建物もぐんぐん大きくなって
(最近撮っていませんが)、
マリオンはみえなくならないか心配な今日このごろ。

銀座方面から歩いてきたら、心配がふっとんだ。
当たり前に存在していたマリオンが、
急に存在感大きく感じました。

そんな折り・・・



有楽町センタービルディング

a0012640_061274.jpg初めて地下鉄駅からマリオンに行った。
つながっているという認識がなかった!
雨の日、活用できるかな。

それより、この表記に感動しました。
マリオンのビルの名前は知ってたけど、
表示されているのを初めてみたから。
本当にセンタービルなんだ、って思った。


a0012640_0124685.jpga0012640_0125580.jpg
おおおお!こんなところにひっそりと入口が。部分拡大



西武の大改装

前にちらっと書いた、西武の大改装は11年ぶりなのだそうです。
何がかわったのかなあと思って入ってまず気づいたのは、
天井が高く、広く感じたことです。
今まであまり意識してないから体感だけど、阪急と行ったり来たり
してみると、エスカレーターゾーンだけ天井が高いのが、
西武は同じ高さにまでなっているようにみえました。
実際はどうあれ、広々感じられるのは、開放的です。

そしてみつけたのが、消火栓、そして前に書いたまもりがみ



化ける消火栓

a0012640_1215876.jpga0012640_122973.jpg
壁と一体化させようとするのは最近の傾向なのかなあ。
それではりつけてる文字のまわりに苦心して、四角く残っている。
文字すらない、或るお店のよりずっとわかりやすいけれど!
消火栓もまさか、お化粧される日がくるとは思わなかっただろう。

a0012640_1354475.jpgふと気づいて、お隣阪急をみにいくと、
こちらはありのままでした。
鏡になってる壁だから、消火栓まで鏡にするわけには
いかないだろうなー。
西武でも別館ではありのままのをみつけた。



○○厳禁

a0012640_12101838.jpga0012640_12103184.jpg
左が阪急、右が西武。西武の方が古そう。裸火って使わないのかな。



他の建物

a0012640_14241590.jpga0012640_14242643.jpga0012640_1424351.jpg
左・中:ご近所・インズは新しそうな感じです。こちらは裸火!
右:銀座某ビル。おお、これは化粧の上から文字をはめている!



消火栓の化粧って、問題ないのかなあと不思議に思いつつ、
今は調べないで、建物観察の一つにしておこう。
a0012640_034241.jpgちなみに右写真の階段、何気なく撮っていたけど、
通常の2倍、通れるすぐれた非常階段なんだって。参考

わたしにとってマリオンは、気づいたらランドマークとして
存在していたので、好きかどうかよくわからない。
でも、百貨店や映画館であるマリオンもビルディングなんだね!
っていう発見がふえて、親しみもましてきた。

今回の改装は、まるいができるからとか。
相乗効果になることを願いつつ、応援しています。
まるいは、当分、定点観察しよう。


関連ニュース
銀座デパート、改装ラッシュ

マリオン過去記事
マリオンのまもり神
シャンテとマリオン
有楽町マリオン
[PR]
by aneppe | 2006-10-29 15:42 | 有楽町×大手町 | Trackback | Comments(4)
とよす★ビルディング
a0012640_056591.jpga0012640_0561470.jpg
注目の街、とよすへ行きました。
何が注目って、クレーンがいっぱいですよ。
いしかわじまさんの造船所を再開発している一帯です。
新聞では、「緑の上に建物が浮かぶ街」をつくりたいという話を読んだ。
つくる人たちは夢にあふれているようでした。

みついさんの商業施設へはたどりつけるだろうか。



帽子をかぶったビル

a0012640_0584026.jpga0012640_0585025.jpg
一番、あれこれとったのが、いしかわじまさんの入ったビルです。
前からみるとのぺっとしてますが、斜めからみると、帽子をかぶってた。


a0012640_132199.jpga0012640_133029.jpga0012640_133860.jpg
特にまわりの広場の感じがよかった。消防設備がいい!大きい写真
左は、ユニシスのビルを臨む。



ビルヂングつながり

いしかわじま・はりまって、合併してくっついた名前だったのかー。。
新おおてまちビルヂングからここへ移ってきたそうです。
だから新おおてまちビルは哀愁ビルヂングの受け皿になれたんだ。
うまくできているなあ。

・・・と、ここで感心するのははやかった。

後で調べて驚いた。いしかわじまさんとみついさんが中心となって
この街を開発するので、みついさんネタのつもりでしたが、
このいしかわじまさんのビルは、まるのうちの大家さんがかかわっていた。
ビルヂングを巣立った住人にフォロー・・・また妄想が。
広場の空間に親しみをもったのはそのせいだったのかしらん。



まねじめんと

a0012640_112425.gif

うーーん、わっかんないよ。相談役みたいなものかしら。詳細
建てる前から(プロジェクトマネジメント支援業務)、
建った後(プロパティマネジメント業務)までサポート。

何かきいたことある気がするのは、銀座の方。こちらは、
基本コンセプト(リーシングマネジメント業務)、
建った後(プロパティマネジメント業務)

ああ、よくみたら同じなのは二つめだけだった。
片仮名の意味がわからなくて。



再開発マップを片手に、いしかわじまさんの写真を撮っていたら、
道をきかれた。わたしだって初めて。
その、みついさんの商業施設レポートはまた後ほど


関連公式サイト集
いしかわじまさんのビル
とよす2・3丁目開発計画・・・造船所だったころの写真がすてきです

いしかわじまさんのエスカレーター、エレベーターがみられる
みついさんのリリース
ライブ映像・・・ユニシスさん
大家さんのリリース
[PR]
by aneppe | 2006-10-27 01:50 | ≫中央区 | Trackback | Comments(0)
ゆっくりエスカレーター
特別警備の張り紙をさがしたとき、新まるのうちセンタービルに入った。
オアゾの一部で、上の階に飲食店があるのだけど、初めて上がった。



だるまさんがころんだ

a0012640_019387.jpga0012640_0194810.jpg
誰もいないエスカレーターがゆっくり動いていた。
気のせいかと反対側もみるが、そっちもおなじ。
「さぼってるだろーー!」と足をふみいれると、
「いんや」と普通の速度になっている。おかしいな。
省エネなんだろうね。人通りなかったし、賢い。
止まってるエスカレーターだと、身構えてしまうけど、
「速くなるぞ」と思いながらのる分には、大丈夫だった。
誰もいなくて動いてるのって、寂しい光景ではあります。



エレベーターホール

a0012640_0222686.jpga0012640_0221736.jpg
ボタンがちょっとかわってました。



いまどきオフィス

a0012640_0241767.jpga0012640_0242612.jpg
入口のカードリーダーが液晶で英語でハイテクそう。



飲食店とオフィス

a0012640_0264023.jpga0012640_0264917.jpga0012640_0265847.jpg
何たって驚いたのは、この狭い通路をへだてて、
通常の部屋と飲食店が共存することです。
そのせいか、気軽に入れるオアゾの一部というより、
そのビルで働く人のためのお店という風に思えて、
まぎれこんでしまった感がつよかった。
大家さんのビルじゃないから、慣れないのかも・・・



つくった人々

って思いながら、誰が設計したとかは知らないのです。
大家さんじゃないよこれは、って感じただけです。
念のため、調べてみました。

にほん生命ビル
所有:にほん生命、 設計:にっけん設計

新まるのうちセンタービル
所有:ちゅうおう不動産、 設計:やました設計

まるのうち北口ビル
所有:まるのうちの大家さん、 設計:大家さん設計

ちなみに、まるのうちセンタービルの方は、地下がいい感じです。
オアゾっぽくはありません。

しかしオアゾっぽいというのは一面にすぎず、
個性の違う建物、お店の集まりと考えるのが正しいんだなあ。
まるのうちカードだって使えないのだから。

二つのセンタービルはどう呼ばれているのだろう。


参考サイト
みつびし電機ビルテクのサービス
わかりやすくてほのぼのしました。
新まるのうち・・・のは違う気がするけれど。
[PR]
by aneppe | 2006-10-26 01:08 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
まるのうちでおかいもの?
a0012640_0401926.jpg
最近みかけるポスター。

なんと!斬新な!
ひらがなで「まるのうち」と書いてあります。

いえむしろ、自分のブログでしかみたことがないので、
変な心地がしましたが・・・。
平易な表記は何か意外な感じがします。

わたしも標語を作ってみようかな。
「まるのうちさんとおかいもの」とか。誰?

そしてもうひとつ、



a0012640_0423424.jpg
最近、大宣伝しているのが、まるのうちカード。
あ、こっちは漢字でしたか。

高級ブランド店や高級レストランといった敷居の高さとは
うらはらに、100円からポイントがつくカードを作ったようです。
こちらは庶民的なのが意外です。

ちらっとみて、わたしはこのカードに興味をもたなかった。

だって、ビルヂングで使えないんですもの。
今日だってビルヂングでディナーをしましたわ。8点つく額なのに。

しかし今調べてみたら、ちょっと面白くなってきた。

ビルヂングで使えない=新しいビルディングで使える、とは限らない。

現状、「大家さんビルディングカード」のようです。
オアゾで使えるけれども、非大家さんビルディング内では使えない。
大家さんの手を離れている明治やすだ生命や、みつびし商事も使えない。

当たり前といえば当たり前、残念といえば残念。
でも、普通、これ大家さんだからとかビルヂングだからとか、
意識しないだろうから、使えないの?ってきく場面もあるかもしれない。
しかも、駐車場の特典はビルヂングのほうも対象なのだから。
一部、ビルヂングの美術館や映画館で使えるのはいいな。

さてこのカード、自分は作るだろうか。
ビルヂングと非大家さんビルディングも対象になったら作るかも。
それがほんとうの、まるのうちカード。


※詳しい説明をみたわけじゃないので、抜けもあるかもしれません


参考サイト
ポイントカード
クレジットカード版・・・もっとなやむ

関係ない過去記事
マックとビルヂング・・・ビルヂング限定
[PR]
by aneppe | 2006-10-25 01:23 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
40年前のOLさん
a0012640_0465641.jpg
数ヶ月前のことです。
おおてまちでビルヂングにみとれていたら、ご婦人に道をきかれた。
幸い、すぐに答えることができたのだけど、

「私、40年前にそこのSビルで働いていたんですよ」

と向こうを指さしたのだった。
この辺りもすっかりかわってしまい、道がわからなくなったと。
(目の前のビルヂングも見た目は違うけど、40年前もあったのになあ)

そしてとりとめのないお話に、取材魂で耳を傾けることにした。



しかしあいにく、お話にきいた様々な固有名詞は右から左へ
抜けてしまった。今もあるけれど、普段きくことがない名前。

40年前といえば、今のまるのうちの姿ができつつあるころ。
関心の違いもあろうし、華やかな業界も違ったことだろう。



元祖OLさん

そんななかでも、印象的なことがいくつかあった。

「お友達もみんな、おおてまちや、まるのうちで働いていて」

わおお。当時はOLなんて言葉もなかったかもしれないけど、
むしろ真のOLは当時をいうのかもしれないなあ。
ばんから女学生(現在に至る)なわたしには無縁な世界、驚きであった。



第一銀行

a0012640_2259765.jpg立派な建物がたくさんあったのにと現状をしきりになげいていました。
特に第一銀行が好きで眺めていたそうです。

わたしも後から写真でみて、これはみてみたかったなあと思った。(しみず建設サイトより)
このような建物が今よりずっと身近であった当時でも、働く人たちを楽しませていたことに、
感心すると同時に、今は見る影もないことをわたしも残念に思った。
ここには今、まるのうちセンタービルがある。



人と歩く

a0012640_056966.jpgさてそのご婦人の元職場の裏で、
好きだという景色を撮ったりもしました。
(今では季節はずれだけど)

人と歩くと、自分が気づかないことが
みえて、たまにはいいものです。
a0012640_0562527.jpgわたしのビルヂングだらけのデジカメを
おみせすると、

「昭和の生き証人になって下さい」

といわれちゃった。



戻ってくる会社

お話の中で、ある会社がまるのうちにあったことを知り、驚いた。

・・・ここからは脱線しますが、
後に調べてみると、過去の話ではなく、ビルヂング建て替え時まで
ずっとまるのうちにいたのでした。
そして話をきいた数週間後、立ち話した目の前のビルヂングに
その会社が移ってきたという記事をみかけてまたびっくり。
会社のサイトにはビルヂングの写真がちりばめられていました。

何十年ビルヂングにいて、ビルは違えど、また大家さんのもとに
戻ってくることに、まるのうちやおおてまちに会社を構える意味、
そして大家さんの懐の深さ、まで感じました。妄想しすぎかな。
ビルヂングにはビルヂングの伝統が根付いてるんだなあ。



さて、話は戻り・・・
景色がかわったといっても、元職場が健在なのはうらやましいよ。

銀座のビルヂングにしても、哀愁ビルヂングにしても、
写真を撮っていて声をかけられて、出会いそうにない人たちの
人生のほんの一端をきくことができたのは、よい経験になりました。


参考サイト
第一国立銀行に行ってみた
[PR]
by aneppe | 2006-10-24 01:39 | 有楽町×大手町 | Trackback | Comments(2)
哀愁ビルヂング緑化週間
a0012640_0301332.jpga0012640_0302229.jpg
会社のパソコンの壁紙が季節はずれになった。
まるのうちを離れてからは、その周辺の写真じゃないと、
やってられないんだけど、急に気に入ったものもみつからない。
自分で撮ったのは使わない方針だったけど、へたでも、
今わたしがみてるまるのうちさんをながめられる気がしてきた。
しんまるさんは低層部のおおいがとれたら、にしよう。
そんなことを考えながら、とった二枚。



東西どおり

a0012640_037893.jpg仮囲いの植物の水やり風景を
みてみたいなーと思いながら歩いたけど、
そうそうでくわさないでしょう。

ここで水をまいてるのは何度かみた。
洗っているのかな。

そして、角をまがってびっくりなことが。



壁面緑化ショウ

a0012640_0413290.jpga0012640_0414173.jpg
先週は準備中だった仮囲いが、もともとの地味な植物でなく、
花壇を90度起こしたような壁面緑化作品でうまっていた。大きい写真
まるのうち緑化計画を調べたばかりだったから、びっくりした。
説明の張り紙。うーん、先取りしたような錯覚におちいるかも。
壁面緑化はビルヂングの外壁じゃなく、仮囲いのことなのでしょうか!?

仲通りでのイベントの一部ですが、物珍しさで、囲いの方が人気。
中には囲いの前で記念写真を撮っている人もいて・・・
しみじみ・・・よかったね、ふるかわビルヂング。
今になって写真を撮ってくれる人がいるなんて。
クリスマスも期待できるかもしれないよ。



a0012640_0545568.jpgというわけで(?)
最もシンプルな作品の細部というか内部を
のぞきこんでみることにしました。


a0012640_125218.jpg
a0012640_13039.jpg
何の装置で何がどうなってるのかわからないけど・・・大変だなあ。
ホースの分かれめ、好み。水まきも仕組みができているんだろうか。




a0012640_1115965.jpg他のビルヂング内でも
展示がありました。

おお、お知らせスタンドといい感じに
並んでいます!!

いろいろと楽しませてくれて
ありがとう。

[PR]
by aneppe | 2006-10-23 01:33 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(0)
表参道「ビル」ズ
a0012640_1152662.jpga0012640_1143939.jpga0012640_1151636.jpg
夜の表参道でいろいろみつけた。
バカボンのパパが怪しく浮かび上がってうつりました。



表参道ひるず

ほとぼりがさめたかのようでした。探検しやすいぞ。



■ 輝けるものたち
a0012640_132103.jpg
いきなり入口でひっかかったよー。ゴミ箱と消火栓。
右は、管理室って名前に反応しちゃう。ご苦労されているのでしょう。



■ ひるずビルディング
a0012640_1323834.jpg
そうだったのか、本館ってメインビルディングなのか。
MBってそうなんだ!と嬉しくなったけど、Bは地階の意かも。
同潤ウィング・・・。ばんくカフェ・・・。



■ 誰もいないひるず
a0012640_1325881.jpg
すごい!そうそう体験できるものではありません!!大きい写真
右は、壁のくりぬいた形がよかったです。広いんだなあ。



■ プチ萌え

a0012640_1332461.jpga0012640_1333465.jpg
緑のコーン。いまひとつ。でも多分、緑にこだわるんだろう。
右は、同潤会の部材を再利用しているらしい。国旗立てもある!
つたをからませようとしているんでしょうか。



青山ぱらしお

a0012640_134783.jpga0012640_1341764.jpg
まるのうちの大家さんの香りがする建物があった。
a0012640_1345986.jpgゴミ箱の競演!と思って近寄っていくと、日中はレイアウト
しているものを夜間、ここに集めている感じなのだが、
いいなあ、これ。一つ一つに座らないでとかいてあった。
管理人さんのご苦労が・・・。
椅子でもゴミ箱でもないみたいだ。大きい写真



きのくにや跡

a0012640_1354579.jpg広大な更地。
派手な地鎮祭をやったという記事
みかけていましたが、、、。
100m近い建物が建つようです。
想像がつかないな。





くたびれて挫折しそうになりながら、たどりついたあおやま。
昼間は人が多くてうろうろしづらいけど、夜でも収穫あった。
案外、平日は静かな場所なのかもしれません。
でもやっぱりめったにはいかない。


関連過去記事
何かに似ている表参道ひるず
[PR]
by aneppe | 2006-10-22 01:47 | 青山×六本木 | Trackback | Comments(0)
隠れおっことすポスト
銀座のビルディングで、ウィンドウショッピングをして
帰ろうと思ったら大発見。いったりきたり。



おっことさないポスト?

前にのせたことがある、壁にはめこまれた私設ポスト。
わたしはこれを、普通の「おっことさないポスト」、と呼んだ。

まちがいでした!!!


a0012640_1124029.jpg
がーーーん。
上の階の壁に、いきなり投函口があった!!!

上から郵便がおちる様のみえるものが、
おっことすポストだと思い込んでいたけど、
壁に穴をあけて下に函をおく、何より最もシンプルな、
これこそ元祖といいたくなるおっことすポストがここにあった。

そうなると、あらゆる私設ポストがおっことすポストである
可能性がでてくる!!衝撃の発見であった。
上の階に入れることは少ないから、想像でしかなかったのは事実。
あ、手はつっこんでいません。



レターとメイル

a0012640_1144830.jpg
この壁にはりついた投函口は、「MAIL」とかいてあった。
ビルヂングのほうは右のように「LETTERS」です。

英語にうといので、この単語の違いがわからないんだけど・・・
あえて違う単語にしているとみえなくもありません。
亜流なのか、違うルーツがあるのか・・・。



1階におっことさないポストがあるとわかっていて、
エレベーター付近でだめもとできょろきょろして、
まさか、みたことのないタイプをみつけるなんて、運がよかった。
そもそも通常、オフィスエリアにあるポストを買い物客が、
ふらりとみることができることが奇跡的です!

おっことさない(と思い込んでいた)ポストも、
ひかれるものがあって今までいくつかみつけたけど、
おっことしてるかも、と思うとさらにもうそうが広がります。

おっことすポストファミリーは無限の可能性があるよ!


ポスト以外の発見もしたので、それはまた後に
[PR]
by aneppe | 2006-10-19 01:35 | 銀座×新橋 | Trackback(1) | Comments(0)