秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
はとぽっぽ★会館
at 2017-08-07 00:43
発見★萌え系本社建物
at 2017-07-09 19:36
ちいさくなった建物たち
at 2017-06-19 00:22
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん) 〜長崎...
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
みずほちゃんドリーム
どうしようかな?と思ったが、ドリームジャンボ宝くじを買ってきた。

わたしはあまりこだわらないのである。
買う場所とか、皮算用とか。

それでも、ただ一度だけ3000円当たったことがある特設売場で、
たいてい買っていたのだけど、
今回は用事のついでにみずほに寄ってきた。

小さな銀行の片隅にある、小さなブース。

まずは年末ジャンボを機械にかけてもらい、300円換金。
それからドリームジャンボを買う。

とても丁寧なおばさんであった。

「今度は当たりますように」

とティッシュと一緒に手渡してくれた。何だか嬉しいね。
a0012640_136630.jpg

おお、第一勧銀のキティはお洒落に健在でしたか。

そして、無造作に受け取ったはずれ券と、空封筒を、
おばさんは取り戻し、「くじの日」にもう一度チャンスがあると、説明してくれた。
マジックで書き込みながら。
a0012640_1351731.jpg

忘れていたよー。

去年の景品まで記憶をたぐって教えてくれたのである。
あたかも、もれなくもらえるかのように。

街頭でおねえちゃんが呼び込みしている売場では味わえない、
ほくほくした気分で職場に戻ったのであった。
[PR]
by aneppe | 2005-05-31 01:38 | ウォッチング | Trackback | Comments(3)
信号とデモ行進
a0012640_1275530.jpg

デモ行進に遭遇した。
それ自体は珍しくないのであるが・・・。

太鼓のような音がきこえて、みると、
黄色っぽい袈裟のようなものを着たグループもいる。お坊さん?
そうかと思うと、早大とか國學院という旗もみえる。
えー、近くでみたいなーと思って、信号がかわるのをまつ。

待てども待てども。

やっと青。

やられた!!

青信号でわたる人の数が、なみではない。
デモ隊が通り過ぎるまで、青にならなかったわけです。

そわそわして、何の主張をしていたか、さっぱりきいていなかった。
そして信号の調節のほうに関心がうつったのである。

デモ行進をするときに、届け出をするところは、
信号機を管理しているところなのだなぁ。つまり道の安全。
考えてみると当たり前なのだけど・・・。

未知のことが多くて、あれやこれやとネットをみておりました。

そうして発見!
信号をかえている様子!ちょっと古いけど。クリックするときれいにみられます。
あ~、こんなところをみたかったなぁ!!

ほか、発見したものをリンクしておきます。

デモ行進の届け出の方法。とてもリアルでくわしい。

いろいろなデモがあるのですね。音声もきけます。
『ティッシュ』が全然たりねえじゃん」・・・

交通規制は誰がどうやってつくるのか
道路交通法施行令(公安委員会の交通規則)
東京都公安条例
神奈川県警交通管制センター


ちなみにわたくしは、参加をしたことはありません。
大勢で主張するような意見をもちあわせていないのだなぁ・・・
[PR]
by aneppe | 2005-05-30 01:36 | ウォッチング | Trackback | Comments(4)
東大のう
a0012640_0455057.jpg

考えごとがありまして、
図書館までぼーーーーーっと歩いていました。
はたと我に返り、知った風景をさがす。

さてかりてきたのは上の本。

数ヶ月前、何かのメルマガでたまたま紹介されているのをみて、
チェックしていたのです。
期待と妄想にふくらんでおります。

感想文が苦手なので読む前に書いている次第。

このブログをみていただいている方なら、
うすうすわかっていると思いますが、
わたくし、

と・う・だ・い・出身なんです!!!

なんて言っても、冗談がばればれで、
面白くもなんともないのであります。

なにか示唆にとんだことが書いてあるといいなと思います。

a0012640_0463116.jpgそれと、今日発見したこれも、
なかなかタイトルが気に入りました。
[PR]
by aneppe | 2005-05-27 00:50 | ウォッチング | Trackback | Comments(7)
電車でホームセンター
a0012640_1124627.jpg

会社から電車でいけるところに、
ホームセンターができたというので偵察に行ってきた。
そうはいっても電車の本数が少なく、
その上、寝過ごして戻るはめになったのであるが。

a0012640_113431.jpg
雨でございます。
駅前とたかをくくったものの、
そこまで真ん前ではありません。

みたところ普通。
工場地域になぜ。
工場地域だからできたのかな。

a0012640_1133832.jpg
1階は多分DIY。
2階の生活用品へ直行。
新しい建物のにおいがした。
がらがらです。


印象は、普通。だだっ広いというほどでもない。
関西のホームセンターということで、何か違うかな?
と思ったけど、特に目新しいとか、激安とかは、一見したところ感じなかった。
収穫なしかな、と思いましたが、ところがところが。



a0012640_1144851.jpg
文具売場の一角に1メートルくらいの油性ペン・マッキーが
棚の上に横たわっていました。その下に大量のマッキー大売出し。
切らしていたのでいただき。(右)

その近くで、首をかしげてほほえんでいる、
紗季ちゃんの広告にクラっときたので、
全く予定していなかったし用途も浮かばないのに、
「オトナの書き味」のペンを試しもできずにいただき。(左)

洋服のブラシを探していたけれど、
こんな小さいのがあったので、いただき。(中)

しめて826円。


そうそう、前に消滅して困っていた洗剤を発見しました。
あちこちで復活しているようなので、確かめられてよかった。

a0012640_1151033.jpg
ホームセンターというと、郊外型だし、
大きな荷物が多いし、
休日は車でくるお客でにぎわうのでしょうけど、
のへーっとペンの1本や2本をひっそり買うには、
ふさわしい雨の夜であった。
[PR]
by aneppe | 2005-05-25 01:21 | モノ・お店 | Trackback | Comments(4)
たばこイメチェン
a0012640_1443561.jpg

お昼、コンビニで思わず手に取った、文庫本サイズのパンフレット。

わたくし、たばこには関心がありません。
でも思わずもちかえりました。
統一感があって、徹底されたデザインが気に入りました。
パンフレットのね。

a0012640_1445751.jpg

じーっとみると、フォントではなくて、筆で書いているでしょ?
アルファベットまで・・・ちょっと泣けるけど。
a0012640_1451217.jpg

たばこの歴史のなかで、江戸時代がもっともよい時代
だったのかどうか、知らないけれども、少なくとも、今よりよいでしょう。
それでよかった時代の雰囲気をだしているのかなーと思った。
でも表紙にはいきなり、肺がんへの警告が書いてあるわけですが。
a0012640_146461.jpg

地域限定のたばこがあるとも知らなかったけど、
どのパッケージも、リニューアルしましたよね。
箱だけみるとかわいい。イメージアップ。

たばこには、お洒落や、恰好のよさ、という一面も
どこかにはあるはずなのだけど、日常ではなかなかお眼にかからない。
現実には、もっとせっぱつまったものを感じるような・・・。

わたくしもね、煙がでなくて、アルコールやカフェインのように、
適量なら確実に抜けて、におったりよごれたりしなくて、
依存性がないのだったら、試してみてもいいかな。
それだったら、吸って吐くんじゃなくて、
喫むとか、嗜むといったことばで、たのしみたいものです。

なぜか好意的な書き方になったのは、これをみたからだなぁ。
博物館の存在意義がちょっとわかった。
文化のなかの位置付けがみえる気がします。
現在でも、高級品ではいろいろあるのでしょうけど。

ちなみにイメージアップで連想されたのは、サラリーマンきんゆう。
[PR]
by aneppe | 2005-05-24 01:51 | 企業・業界・広告 | Trackback | Comments(7)
非実用的まるのうち案内
丸の内の半分くらいを2時間くらいぶらついてきました。
写真を目的に歩くのは初めてかも。たのしいおしごとのおかげ。
金曜の夜、思い立ってデジカメを4年半ぶりに新調したのです。

おされなお店は全く目もくれてないなぁ。
何の参考にもならない、観光案内にはのっていない
まるのうちということで、お楽しみあれ!?

■びびび系
a0012640_1202093.jpg
a0012640_1202986.jpg
たのしいおしごとのとき、東京地下鉄東西線のマークが、
丸ビルの外壁にあるのを発見。中にもたくさんありました。
たぶん、スローガンを表すデザインなのだけど。

a0012640_1204357.jpg

丸ビル35階。皇居がみえるという噂がありましたが、どれかなー?
新幹線や山手線がみえました。電車を見るなら低い所がいいや。

a0012640_133724.jpg
Sビルの窓からは、何かがとびだしていた!!
これもしかして緩衝材か何かかなぁ?

a0012640_1211898.jpg
M・Sビルの通用口。とても小さくてふるいかんじ。
歩道に面しているのです。

a0012640_1214616.jpgみつびし銀行(左)のお隣。
かつてみつびし地所だった、東京ビル建設現場。
お隣よりさらに大きい。
買い物客も利用できる託児所も入る予定
建設過程はここをみたほうがよいですね。



■既出&再開発大移動
a0012640_123569.jpg
以前、壊すのをみにいった、
新丸ビルの建設風景。クレーンびびび。



a0012640_1234720.jpg

ほかに現在、建て替え中の建物は、みつびし大移動。
みつびし電機は東京ビルへ


a0012640_12479.jpg

みつびし商事は、みつびし商事別館へ。


■その他

建物を「ふつう」にたくさんとりましたのがこちら
壊されそうなものは特に重視。
丸の内八重洲ビルは多くとったのでこちら

あと、いま調べていたら、
以前、ローソンばっかりと文句をかいたけど、
実はその出店も大変だったという記事を発見。ありがたや、ローソン。


びびび写真をのせるつもりが、おたく状態になってきました。
角度が偏っていますけど・・・。まだ書き足りないなー。
なお、これはわたしの日頃の発見と、ニュース記事をあわせて、
合点!したものなどで、正確でないものもあるかもしれません。

本当は秋葉も撮ろうと思ったのですが、
記憶媒体を入れるのを忘れて、内蔵メモリーしかないので断念。
またあらためていきますか。
[PR]
by aneppe | 2005-05-23 01:47 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(5)
おひとりさまハプニング
昨夜は、先日感激した豪華ディナー(651円)をもう一度、と、
同じ店で同じメニューを注文した。

おひとりさまですか?
ご注文は以上でよろしかったでしょうか

って、おひとりさまだし、一品しか頼んでいないのよ。

そして妄想は打ち砕かれたのである。

これは、先日かくしどりした写真。
とろみのあるスープに、とき卵がふんわりのっているのですが、
今回、どうみても生卵だったのである!

スープの熱さで何とかなるかと思ったけど、もはやかたまらない。
それどころか、上にのっている豆腐が冷たい・・・。人参もかたい。

しばらく我慢していた。いろいろ考えるのである。
前回がたまたまわたし好みなできだったのかもしれない。
作る人がちがうのだろう。
ここで声をかけたら、クレーマーになるだろうか?
でも、お金はらうのこっちだし。
・・・

隣席の接客に店員がきたとき、思いきって、
ひそひそと、自信なさそうに伝えたところ・・・。

「これ・・・生卵なんですけど・・・」
「半熟状態でいいんですよ。・・・・・・生卵ですね」

あたためなおすだけでいいから、と思ったけど、
ご飯、みそ汁などお盆ごとさげられ、作り直します、って。

わ。恐縮。どうしよ・・・周りの客に不審に思われないかな?

トータルで2食分つくってもらったわけだから、
滞在時間における待ち時間が長かった。

嗚呼、これでまたいまいちだったらどうするのだ。冷や汗をかいた。

ようやくとどく。

全体として熱は通っていた。完食いたしましたが、前回ほどの感激はなかった。

もし、これが1回目だったらどうだったかなぁ。
こんなもんだと思ってそのままたべて、リピートしなかっただろう。

もし、ひとと食べにきていたら、これ生だよね?などと、
相談して、もっと早い時点で声をかけたかもしれない。

おひとりさまディナーはとりとめなく考えが浮かんだ。

そんなわけで1.2人前くらいいただいたので、動けなくなったほど。

さて3回目があるとすれば。違うものを頼んでみますか。
あるいは同じものを頼んで較べたほうがいいのやら。
[PR]
by aneppe | 2005-05-20 02:13 | モノ・お店 | Trackback(1) | Comments(6)
たのしいおしごと
うきうきであった。
職場のちかくの街並みを撮ってきた。

えぇ、雑用係としてですとも。作品としてどうとかではありません。
人を撮るのは大変だったけど、街並みとりたーい。
緑はきれいだし、お天気は好いし。♪♪♪

OLの昼休みといったいでたちで、外へとびだしたのであった。

この辺りの写真は、ネタ以外でも撮ったりしますが、
なかなか難しいのです。

しかしおしごととなると、違いますねー。
いつも、被写体になりにくいものをとるために、
気恥ずかしくて、こそこそとる習慣がついているため、
じっくりかまえることがなかったのです。

人や車の流れ、微妙な立ち位置、あれやこれやと動いて、
自分としてはうまくいきました。
ついつい視点がマニアックになってしまうのだけど。普通に。普通に。

帰ってこないんじゃないか?と言われたけど、
ちゃんと30分で戻りましたとも。

スライドショウ形式で、何人かにみせたら、
驚かれて、よっぽど意外な一面にみえたのだろうなぁ。
オートの低画素のデジカメでもね、街の観察者としての思い入れを、
言葉より雄弁に語ってくれた・・・??
いえ、うけとるがわの感性によるところも大きいのでしょうね。


今だけよ。
[PR]
by aneppe | 2005-05-19 02:13 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(4)
トイレ・ガール
先日、歩いていた女の子のかばんが眼にとまった。
見るも不思議なキーホルダーがついていたのであった。

トイレの男女の別を示すマークの形をしていて、
頭の部分が、キーホルダーのリングになっているのだ。

うわ、ざんしん。

そりゃ、まるいものを金具にするのは単純かもしれないが、
そもそも平面の絵からおこしているのだもの。

その女の子は一見、高校生だったけど、
スクールガールっぽい服装をしていただけかもしれない。
いずれにしても、かばんにシンプルにそれ一つ、
ぶらさがっている様は、なかなかのセンスと思われました。

もしかしたらはやっているんだろーか。それも微妙だけど。

そして、ネットであっさりみつけることができたのである。(巨大写真
こんなに素敵にケースに入っているんだー。
男の子バージョンもありました。
a0012640_029328.jpg

でもお店でみてみたいなぁ。
もっている人、売っているところを目撃したかたは、お教えくださいませ。
[PR]
by aneppe | 2005-05-18 00:31 | モノ・お店 | Trackback | Comments(6)
春雨麺で暴走
13日の金曜日。

春雨日和の寒さでしたので、苦心して入手したうちの、
最もカロリーの高い坦々麺を持参しておりました。
a0012640_2334564.jpg

給湯室で意気揚揚とフタ周りの赤いフィルムを
ぺりっと回転させたところが、うまく切れなかったので、
えいやっと、全部はがしてしまいました。

まあいいや。
白いカップになってしまったけど。

流し台で意気揚揚と具材とごまペーストの袋を取り出し、
はっと気づいたのである。

フタを捨ててしまった・・・!

弁解するならば、写真をみるとわかるけれども、
たいていのカップには薄い透明フィルムが全体に
かぶっているのに、これはなかった。
1段階少ないために、捨ててしまったのではないかと・・・。

よし、誰もいないぞ。
すぐに拾って洗えば何とかなるかな?

a0012640_23344632.jpgしかし、捨てた場所というのが、
巨大な業務用であって、
中身を替えたばかりらしく、きれいそうだが、
奥底にはとうてい手が届かない。
ちょっとやそっと斜めにしても無理。

というかですね、このカートをひっくり返してまでも
取り返そうと思ったのは相当、冷静さを欠いている。



ビニール袋に入れてぎゅっと縛ろうかなどと考え始めたとき、
同じ会社の人が入ってきた。
そして何と素敵なことに、ご自分が買ってきたお弁当容器を
覆っているラップをはがしてくれたのである。

a0012640_23352373.jpgおお!
すばらしい!
ありがとう!!
これを袋に入れて慎重に職場まで戻り、
同僚たちと爆笑したのであった。

まったく別のもののような姿だなぁ。


このまぬけぶりは、春雨のために浮かれすぎたせいではないかと、
つっこまれました。とほほ。

a0012640_23415189.jpgちなみに一緒に食べたのはこれ。
中にハンバーグが入ってた。
これに野菜生活を飲んだので、
充実ランチでございました。

そして最も重要なことは、久しぶりの坦々麺、妄想していた以上に美味しかったことです。
[PR]
by aneppe | 2005-05-16 23:47 | モノ・お店 | Trackback | Comments(7)