秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
きられたビルヂング
at 2017-05-14 23:45
静かな庭園★あさくさ
at 2017-05-01 23:55
うしくん★あさくさ
at 2017-04-15 14:22
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(54)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
Jeweldays
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧
写真でみる2004 【丸の内篇】
秋葉篇に続きまして、夏以降の写真から。
リンクは過去の記事または、関連サイト。

一番は、わたくしごとですが、これかなー。

マルカワさんからの街頭インタビュー
ださすぎて、テレビデビューはしておりません。


a0012640_19192077.jpg

テレビカメラはよくみかけた。
ひどいときは昼休みだけで3回。
整然としているし、動きがとりやすいせいもあるのかな。
実際、テレビでみたことはないけど。


a0012640_19205616.jpg

ことしオープンしたもの。左から、
マイプラザ工事風景、オアゾのエレベーター、
雨の日も冬の日も風を切るスカイバス。写真は雨で合羽を着用。


a0012640_19251138.jpg

左:手前の新丸の内ビルディングは、取り壊しが始まり、この姿はもう拝めない。
東京駅の空中権(そんな権利知らなかった)を使い、丸ビルより高いのができるらしい。

中:雨の日のプレート、気に入っていたのに、変わってしまった

右:仕事おさめの日に初雪。ひそかにミレナリオが点いている。


ことしの更新はこれにて終了いたします。
ブログはみなさまとともに、作られるものだと思います。
いつもみにきてくださるみなさま、
たのしい、あたたかいコメントを寄せてくださるみなさま、
ありがとうございました。

よいおとしをおむかえください。
[PR]
by aneppe | 2004-12-31 19:36 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(7)
談話室 滝沢 体験
a0012640_131574.jpg

行ってまいりました。
看板はみていても、地下は謎のゾーン。

a0012640_1333182.jpg入り口からみたところ。もっと広い。
看板によると180席。

地下への階段からは想像のつかない広い空間。
ル〇アールを髣髴とさせるゆったりとした椅子。
個室気分になれそう。


a0012640_1354060.jpg奥のほうには、和風の小さな庭のようなものが
あった(近寄っていない)。
壁際にはコンセントがいくつかあった。
ナショナルのロゴが懐かしい。

店員さんは、落ち着いていて、
黒髪にすっぴんとさえ思われるナチュラルさ。
旅館のおもてなしを受けているようです。
銀座の「ウェスト」を日本的にした感じに近いかな。


a0012640_13124547.jpg必ず話題となるのは、メニュー。
飲み物は一律1000円。セットにしても大差ない。
でも、午後1時までなら、おかわりができるようだ。


ケーキセット1100円を頼んだ。
おいしく食べられるし、ゆとりある空間、時間も含めて、値段は妥当かな。
カップはロゴ入り。お砂糖もね。
落ち着いたころ、昆布茶のサービスがあった。
a0012640_12553351.jpg

a0012640_1375935.jpg純喫茶のイメージは煙草もくもくだったが、
禁煙、喫煙は分かれていた。プレートの古さからすると、
前からそうなっていた?先進的だ~。
わたしは新宿店に行ったことがあったようだ。
皮肉にも、煙もくもくのイメージは新宿店だったのか。
込み合っていたり、昼間だとまた違うのでしょう。


a0012640_13131925.jpg商談には良いと思うけど、お見合いはどんななんだろう。
昔ながらの、という絵が浮かぶ。

古い設備を大事に使い、店員も雰囲気を壊さないよう、保ちつづけることは、大変なことだと思う。
ル〇アールもいまどきカフェに変わりつつありますし。
伝統はつないでいってほしいなぁ。

200円の謝恩券をいただきました。
店舗は現在、御茶ノ水、池袋、新宿に2店。
経営企業はわかったけど、どんな経営者なんだろう。
新宿中央口店の様子
他店の感想文
ル〇ワールの歴史もおもしろい
前にのせた写真はこれとかこれとか。
[PR]
by aneppe | 2004-12-31 14:09 | モノ・お店 | Trackback(1) | Comments(10)
写真でみる2004 【秋葉篇】
夏以降で、びびびと撮った写真のなかから。
記事にしたものは、リンクをはります。

一番はこれだなー。
a0012640_22592.jpg

萌える看板。(11/15)

a0012640_2412.jpg

左:ご想像にお任せします。(8/26)
右:火事からの復活。ミスドも復活しました。(8/31)

a0012640_251787.jpg

夜の早い秋葉。工事も堂々おおがかり?(9/10,21)

a0012640_26441.jpg

左:メイド喫茶。いきましたとも!(この写真は10/2)
右:ちょっとお洒落風。(12/20)

やはり定番にはリンクさせていただきましょう。
秋葉原ブログ
わたしにも、楽しめる記事をみかけます。
[PR]
by aneppe | 2004-12-29 02:19 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(5)
あのカップ酒の入手方法
電車で上品にカップ酒を召す人の話を書きましたが、
そのお酒は意外でもなんでもないところで手に入れていたことが判明。
a0012640_0194066.jpg

帰り道に健康酒、すすめているということですね。
この広告では「上品にカップ酒」という雰囲気ではないですが。
このコピーをみると、魅力的な効用だなぁ。
冬にいいね。


【お知らせ】
ついに、いってきました。
a0012640_020077.jpg

レポートはたぶん近日。

ね、年賀状が。
マゼンター抜きで暴走するプリンター。
[PR]
by aneppe | 2004-12-28 00:20 | 運動・健康 | Trackback | Comments(14)
ム〇ドリのお告げ
帰り道、何やら鳥の鳴き声がさわがしくて、
見上げると、電線にずらーーーーっと並んでいた。
a0012640_204549.jpg

それにしてもすごい数だ、写真とろーっと、構えていると、
ちょうど向こうから、男性がきて立ち止まった。

ああやっぱりな、立ち止まるくらいすごいんだ。

わたしが写真とった後も、その人はまだ立っていた。
もしかしてその人も写真撮っている?と思って、
様子をみてみると、にこにこして立っているのだ。

ひーーーーっ。
a0012640_232632.jpg

頭上から、ぴちゃぴちゃと、黒いものがおちてきて、
地面はすごいことになっていた。
それで足止めをくらっていたのだ。
とびこえるのは簡単だが、同時に上から降ってくるからね。
他の人たちは、回り道をしたり、走って抜けていった。
わたしは荷物を頭にのせて、にわか雨のときのように、走った。

やつだと思うね。
群れだと最近の若者みたいだと書いてある。散らかしよって~!

トリトリトリ。自己主張しすぎです。
と思いながら、あることを思い出してしまった。

年賀状、早くかけ、って催促していたのか・・・。
[PR]
by aneppe | 2004-12-27 02:04 | ウォッチング | Trackback(1) | Comments(8)
みれなりお初日
a0012640_17354258.jpg

24日夕方5時過ぎ、バッテリーのうなる音がぶぉぉぉんと響いた。
予定より早めに、ミレナリオが始まりました。

初詣なみの人出は実は、入り口が圧巻なので(写真上)、
みんな、カメラを向けるから渋滞するのでした。
わたしはルートに入らず、歩道から撮りました。
そこを過ぎればそれほどこんでいないので、
歩道の切れ目からメイン通りにまぎれこみました。

ある程度進んで、振り返ると、光のトンネルが圧巻です。
こういう写真撮るのって、
夜景モードか、フラッシュなしだと思い込んでいたんだけど、
オートでフラッシュたいた方が普通に撮れるんだ・・!
a0012640_1740978.jpg

京ぽんを使い、ネット中継も企んでいたので、
みれなりおでおなかいっぱい。
a0012640_17395518.jpg

ゴール!
a0012640_17333323.jpg

屋台のようだけど、公式グッズの売場です。
卓上カレンダーを買いました。高いんだよなぁ、どれも。

設置風景1ヶ月
[PR]
by aneppe | 2004-12-25 17:48 | 秋葉×丸の内 | Trackback(1) | Comments(10)
みれなりお設営1ヶ月
本日より、東京ミレナリオが始まります。
光の彫刻パラトゥーラの設置風景に萌えたわたくし。
1ヶ月以上かかるのには驚きです。
a0012640_923881.jpg
左から11/16、22、29
a0012640_924623.jpg
左から12/10,1111
a0012640_925364.jpg
左から12/15,21,21

来年までで、このイベントは休止だそうですから、おはやめに。

追記:12/28
ちょっと詳しい話がこちらにのっていました。
[PR]
by aneppe | 2004-12-24 09:06 | 秋葉×丸の内 | Trackback(1) | Comments(7)
炎のコバケン×芸大の第九
わたくしのコーフンが感じ取ってもらえたら幸いです。

第九を聴いてきた。

今年最大の、あるいは今まで聴いた第九のなかで、
いちばん感動したよ、すごかった!

指揮は、こばけん(炎のコバケンというらしい)

わたしは一楽章が好きなのですが、期待に応える力演。
1楽章がおわったとき、こばけんは、
指揮台からおりて、オーケストラにお辞儀をしていた。
三楽章が終わるやいなや、飛び上がって四楽章に入った。
もぅ、この派手めなアクションが大好きです。

何がすごかったかって。

芸大有志の合唱団。

合唱が始まったとき、びっくりした。
こんなのは初めてでした。圧倒された。
オペラ歌手100人という感じ(後から声楽科と知った)。
実は、紅白にも出た有名な歌手がソリストにいたのだけど、
もってかれちゃってたな・・・

プロアマ、音大のレベルとか、音楽性には関係ないと
思っているけど、芸大の実力をみせつけられたよ・・・。

そしてこの感動を確固たるものにしたのは、
幾度ものカーテンコールのあと、こばけんが、
よくとおる美声で、客席に語りかけたことだった。

今回はじめて芸大のみなさんをお迎えして、
・・・ことばにならないくらい素晴らしい音楽を
作ってくださいました。(略)

日本フィルはこれからも特定のスポンサーをもたずにやってまいります。
どうかこれからもみなさんのご理解とご支援をよろしくお願いします。(略)

指揮者自身の感動も共有することができ、
また運営上のことまで、自ら言うなど、
人柄までつたわるようで、ますます感激したのでした。
熱い指揮者の音楽は、団員にも客席にも伝わるものなのだなぁ。

お歳を知って更にびっくり。
炎のコバケン、だらだらしているわたくしの
背中にも火を分けてくれたかもしれない(*_*)

初日だったので、これからまだ公演、ありますよ。
ちなみに、舞台をメンバーが去っていってからも、
合唱団が退場するときは、改めて拍手が起こったほどでした。

もし聴いた人がいたら、コメントどうぞm(__)m


2005年も聴いてきました
[PR]
by aneppe | 2004-12-24 01:25 | ウォッチング | Trackback | Comments(8)
エキサイトでエキサイト
Excite の「ホーム」ページみていますか。
たまたま、外国のエキサイトをクリックして、をををを。
顕著な違いや、印象を述べてみますが・・
百聞は一見に如かず(^_^;)


イギリス
一見してクール。
カテゴリーの脇にはパステルカラーの地図。その下は株価のグラフ。

a0012640_1564489.jpgラムちゃんのeカードも。
左右は統一感のある小さなアイコンが並んでいるが、
実は「刺激的な少女」?のカードや、出会い系?もある。
保険がの写真なのはなぜだろう。


イタリア
イギリスと配置は全く違う。
カテゴリーが上部に横長で、目立たない。
ニュースが長大なスペースを閉めている。GIFアニメが多い。

残りはイギリスと共通している部分が多く、特に目についたところ。

a0012640_1583176.jpgオーストリア
タロット占いがあって、カードを読み込むときに、
すさまじい数の画像が重なり合っていてびっくりした。かえって本物っぽい。
出会い系の男女アイコンがトイレみたい。これが一般的?


a0012640_1592461.gif
スペイン

マッチが折れたみたいな画像をクリックしたら、パックマンで遊べるようです。

フランス

中央のカテゴリーの真下が出会い系・・・
その斜め下は刺激的な・・・
うぅぅん、重要度が違うのでしょうか。

ドイツ
もあります。

本家

リンクされてないのは何でだろう。
画像がすくなく、ニュースの欄が多い。エンターテイメント色を感じさせない。


さっきから出会い系とかいているのは、
「FLIRT」ってかいてあるんですけど、辞書ひいたら赤面ものでしたわ。

デザインの流行、分類、お国柄がみえそうです。
みるひとによって、印象違うだろうなぁ。
[PR]
by aneppe | 2004-12-22 02:06 | ブログ・ネット | Trackback | Comments(10)
山手線の車体広告
a0012640_1245581.jpg

山手線で中央大学の宣伝?
かと思ったら、箱根駅伝の広告で、
出場校が同様に、斜めに描かれていた。
というか、たすきだったのだ。
写真とるのに必死で、理解するのに時間がかかった。
ニュース記事には、写真もでています。

反対ホームに目をやると、京浜東北線は地味。
都内をぐるぐるまわる山手線の影響力が絶大ということでしょうか。
広告料金のケタが、読めません。

山手線の車体広告が始まったのは、
ちょうど3年前、2001年の12月で、自社協賛の
東京ミレナリオの広告だそうです。
本格開始はその後からのようです。
ラッピングバスも強烈ですが、山手線も
あれこれ工夫がみられて、目をひきます。

ちょうど、今年の東京ミレナリオ・ギャラリー号の運行が
始まったそうなので・・・

歴代の山手線×東京ミレナリオの写真をのせている
サイトにリンクしてみました。

2001年
2002年
2003年
2004年
2005年

休止予定!
[PR]
by aneppe | 2004-12-21 01:24 | 企業・業界・広告 | Trackback(1) | Comments(6)