秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
やえすビルヂングのおとうと
at 2017-12-07 12:45
新★大なごやビルヂング
at 2017-11-12 20:07
りっぱな県庁★市役所
at 2017-10-23 00:44
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(226)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(56)
(55)
(55)
(42)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
初めての国際フォーラム
a0012640_1532093.jpg

国際フォーラムで、隣にすわったおじさんは、初めて来たようだった。
高い、広い天井をみあげ、連れの人にしきりに
感嘆の声をもらしていた。

「すごいなぁ・・・
都民税の無駄遣いだよ。
この広いのに、何にも使っていないわけでしょう」

感嘆というか、怒っていたと思う。
わたしは内心で弁解していた。

大きなイベントのときは受付になるし、小さな展示をしているときもあるし。
この建物は芸術的に価値があって、外国からもたくさん観光客がきますよ。
それに、株式会社になったんだよ~。

で、ネットをみていたら、おじさんが正解?
株式会社だけど、ほぼ半分は東京都。
総工費は新都庁より高く、バブルの遺物といわれているようだ。
でも、民営化で変わってきているようですよ。

新宿に都庁ができたのは記憶に新しいが、
丸の内時代というのが、ほとんど意識にない。
国際フォーラムって何があったとこだろう、
もしや都庁?と、気づくのに時間がかかったくらいです。

というわけで、この写真は興味深いです。
マウスを寄せると今昔とかわります。
建物が違うだけで、全然風景が違いますね。
写真が多いのはこちらです。


そんな贅沢な所でひとりあそびしていた先日
上の写真は公式サイトより。
[PR]
by aneppe | 2004-11-30 01:51 | 秋葉×丸の内 | Trackback(2) | Comments(10)
転職博
a0012640_1324117.jpg

先週、国際フォーラムにスーツ姿の学生さんがたくさんいた。
合同企業説明会のようです。

今年は黒いスーツが多いねぇ。
ありゃ、サンダルだよ?かわったもんだねぇ。
流行ってあるんだね、受け入れる企業は変わらないのに。
おばちゃんトークをしながら観察。

会場をながめてびっくり。
大企業ばかりで、ブースも大きい。
写真は、サ〇トリーにばかり人だかりができているところ。

バーゲン会場もびっくりの大きな横断幕に、
就職博
と書いてあった(写真では後ろに小さく赤くみえる)。
しゅ、就職博覧会ですか。どういう意味だろうね。

こういうイベントのようです。

何がショックかって、就職博も学情という会社も、
全く初めてきいたことです。

調べてみると、東京では歴史が浅いようであり(不確実)、
大阪の会社だし、商号変更しているし、知らなくても。。

さて、タイトルのようなイベントはありません。
「天職博」「転職 就職博」というのはあるようです。
機会があらば、こちらの情報もチェックでしょうか。


過去の関連記事
「就活」
[PR]
by aneppe | 2004-11-29 01:29 | ウォッチング | Trackback | Comments(10)
ビニイルの手帖
a0012640_244820.jpg

黒革ではございません。

手帳を買いました。
伊東屋は毎年のことながらすごい人。

みなさんどうやって選ばれるのでしょう。
わたしには、いくつかの条件があります。
しかし、それを全て満たすものは年々減り、ついになくなった。
妥協しても1種類しかなく、3年くらい同じ。

シャープペンをはさむわっかと、
ホックは必須なのだけど、これがなかなかない。

自分の条件は、需要がないのだろうけど、
なかなか変えられません。

手帳は使わない。システム手帳を入れ替えるだけ。
という人も多そうな気がするけれど、
お店で物色する人がこれだけいるのをみると、
去年とは別のものを求める人も多いのだろうな。

使ううちに、長所もみえ、慣れてもくるのだけど、
もっと条件にあうものが?と毎年、さがす。
現状不満足、でも冒険する勇気もない。

うわ、手帳選びからみるあなたの心理、読まれてしまいそうだ。


左は2004年、右は未開封の2005年。
[PR]
by aneppe | 2004-11-28 02:45 | モノ・お店 | Trackback(1) | Comments(12)
憩いで憩え
先日、御茶ノ水のカフェでランチした。

裏道をとおって店へ向かっていたとき、
印象的なおじさんがカメラをもって、うろうろしていた。

わたしはガラスばりの店内に入り、
窓ちかくの席にすわった。
ふと外みると、さっきのおじさんが、
ディスプレイの自転車にカメラを向けているのであった。

おじさんが去るまで、何となくスープにも手をつけられず、
気配がなくなってから、いただいた。

店内をみわたすと、若くてさわやかな男女のグループが
多かった。

ここにダサ学生風な、実はOLが一人。
隣には、わたしより上であろう法科大学院生の男女。
勉学や講義の話をしているのであった。
学生のころ、こういう感じの人、多かったなぁ。
と、思いながら、相対的に年代が近いだけか、と萎え。

a0012640_1202593.jpg食べおわるころ、外に目をやると、
おじさんはまだうろうろしているではないか。
そんなに撮影スポットなのか。
無防備な姿をさらしてしまったではないか・・・。


長居も落ち着かず、店をでました。
後ろをふりかえり、京ぽんカメラを向けようとしてやめた。

残ったお客さんが、あやしいおねいさんに怯えないように。
[PR]
by aneppe | 2004-11-26 01:21 | モノ・お店 | Trackback | Comments(11)
ゆき印
a0012640_1363048.jpg

飲み物の買いだめ。
200ml紙パックはバリエーションが少なく、
かわりばえがしないのですが、
今まで気づかなかったものを発見。

雪ぢるしのコーヒー。
小さいのは見たことがなかったと思う。

a0012640_1364953.jpg次の瞬間、あれ?と気がつく。
会社は変わったのに、ブランドは生きていたんだ、と。

渦中の時期のプレスリリースによりますと、
Since1963 を加え、デザインも少し変更。
誕生40年だったのですね。

ブランドへのこだわりもあったでしょうし、
ファンも相当いるのでしょうし。
メグブランドよりも、潔さを感じて購入。
というか、いつなくなるともしれない、という心理かもしれない。
不買の人に叱られそうですが。

ほかに残っているブランド

実際、シェアはどうなったのだろう。
http://www.snowbrand.co.jp/outline/gyouseki.html
[PR]
by aneppe | 2004-11-24 01:37 | 企業・業界・広告 | Trackback | Comments(9)
社会人の常識という資格
a0012640_3112648.jpg試験を受けてきました。

高校生がとる資格かな?
合格率七割くらいかな?
そんなイメージでした。

と、とんでもない。

実学や資格に縁が薄いわたしには、
ちんぷんかんぷん。

さらに、地元の合格率をみて愕然。

3級が10%未満。
2級に至っては、2人しか受かっていないのだ。

・・・3級だけに変更。
しかしすでにおちこぼれ。
幸い、直前に目からうろこがおちてきましたが・・・
もし受かったとしても、次の講義がすぐ始まる。

もともと「楽しみ探し」の一環で始めたのですが、
明らかにストレスであり、挫折感であり・・・。
試練のように思えてきました。

そもそも動機は曖昧でした
こういう本が読めるようになるといいなーって)。

a0012640_3135176.jpg試験会場にもっていった時計。
犬の散歩用にしている1980円。
会場には時計がなく、携帯も使用禁止。
もっていってよかった。
[PR]
by aneppe | 2004-11-22 03:17 | ウォッチング | Trackback(2) | Comments(16)
テンプレート
同僚の机にテンプレートがあった。
定規に、カタカナや図形がくりぬいてある。
a0012640_163713.jpg

なんてきれいな字が書けるんだろう。

小さいころは、いろんなテンプレートで遊んだけれど、
フローチャートなんて知らないので、変な形だなーと思ってた。
何で遊び道具になっていたのでしょう。
正しい使い方をしたことがない。
子供用では、ぐるぐるまわして面白い図が描けるのとか、
ケロッグのおまけとか。

いまは、テンプレートというと、
パソコンソフトの中で見かけることが多いのだけど。

でもでも!!
フローチャートだけじゃなかった。何て多種多様な!!
a0012640_16351017.jpg

トイレの形とか。絵文字とか。
わくわくしますよ!!
[PR]
by aneppe | 2004-11-19 16:37 | モノ・お店 | Trackback | Comments(9)
明日を照らす合併
a0012640_161192.jpg

新聞の全面広告にでていた、合併のお知らせ。
山○内製薬と藤△薬品が合併して、
上のようなロゴになるらしい。

ラテン語とギリシア語と英語の・・・
アスなになに・・・覚えられません。

と思いながら、雑誌をみていたら、
アス何とかという名前の会社は他にもあるではないですか。
こちらも藤△薬品と関係が?

アスなんとか、では覚えたことにならないのです。
「明日照らす薬品」のほうが、イメージしやすい
(由来をみると、もちろん、その意味もかけています)。

片仮名でかくと、生命保険のような感じがしませんか?

ア ス テ ラ ス 生 命

しまった。そうとしか思えなくなってきた・・・(*_*)


伝統ある会社が、外資でもなく、カタカナ社名に変わるのは、
さみしい気がいたします。
[PR]
by aneppe | 2004-11-18 01:07 | 企業・業界・広告 | Trackback | Comments(12)
これからも秋葉
a0012640_2071175.jpg

定期券を継続購入した。

新橋まででも同じ料金なので、どちらにしようか迷ったのですが、
どっちもどっちなので(!)、秋葉原に継続。

カードが汚くなってきたから、新しいのに交換しますか、
と言われた。
スイカは書き換え可能だからよいのだと思っていたが、
変えてくれるらしい。

・・・予期せず、お買い物ができるカードに変わった。

チャージは残額10円くらい。
なぜなら、おっきな回数券があるのに、
ついうっかりスイカで入ってしまい、回数券が余りそうなのだ。

便利すぎて、使いすぎてしまいそうだから、
ペンギンをながめるだけにしますわ。
[PR]
by aneppe | 2004-11-16 20:13 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(9)
雨の日の失望
a0012640_1385222.jpg

雨の日になると、ビルの出入口に掲げられていた板。

なんとも味があって気に入っていました。
トップ写真にも使ったりしてました。

でも・・・

a0012640_1372325.jpg最近、一斉に変わっちゃったみたいなのです。
こういう、普通に売っているやつに・・・。
「こころくばり」
のような、やさしさが、みえなくなりました。
[PR]
by aneppe | 2004-11-15 13:11 | 秋葉×丸の内 | Trackback | Comments(6)