秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
かみなりもん★ちょうちん
at 2017-03-13 00:46
天空★庭園
at 2017-02-19 23:32
発見★萌え系小学校
at 2017-01-29 23:58
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(53)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
お気に入りブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
Jeweldays
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:≫渋谷区( 9 )
表参道★さん歩
a0012640_1922555.jpg
かわいいなー。
a0012640_19243997.jpg



a0012640_19244118.jpg
a0012640_19244413.jpg
a0012640_19244755.jpg
駅から見てきになった。
調べたら1958年だった!60年代にみえた。
この間みてきた、みやますざかと5年しかちがわないんだなぁ。
今のまちともとけこんでいる。名前もいいな。
中の写真がでてました↓
http://www.r-store.jp/room/11544



a0012640_19245134.jpg
おとなり。1980年くらいか?と思いながら、
いま調べたら、1979年だった。おしい。
a0012640_19245394.jpg
いいながめ。



a0012640_19245676.jpg
おりんぴあ。段々がきれい。1965。



a0012640_1925259.jpg
この建物もすき。
a0012640_19245923.jpg

横に長く、うつくしい建物が目につく。



新しい建物

a0012640_1925593.jpg
ここはこうなったのね(=_=)
gapがランドマークみたいに思っていたけど駅前に移ってた。
a0012640_19251262.jpg
原宿ぽい?
a0012640_19263035.jpg
もりはなえの跡はぺかぺかの建物に、、
a0012640_1926164.jpg
すごい空間。
a0012640_19264255.jpg
浮いてるりんご。



a0012640_19255870.jpg
きしょうさん。
a0012640_1926487.jpg
石垣。



雑貨やさん

a0012640_19263656.jpg一応の目的が安い雑貨やさんめぐり(3軒だけだけど)。

ここは、プランタンの店より広いけど、一方通行のところまで同じ感じで、プランタンで十分だったので、さささと一周してでてきた。

a0012640_1925922.jpgこちらは、入ったら意外とこぢんまりしていた。
タイガーと似ていて、ポップな感じの雑貨が中心だった。さささ。
a0012640_19261061.jpgここが第一希望。
落ち着いていて、実用的だけどかわいい雑貨で、二つばかり買い物した。二つで500円しなかった。



a0012640_19251537.jpg
a0012640_1925173.jpg
おっさん系。
a0012640_19254592.jpg
見上げれば民家。
a0012640_19255229.jpg
a0012640_19262240.jpg
新しい建物もふえているけど、
かわらない建物も多いし、一本はいるだけで、
昔ながらのまちがのこっていました。
高層建物がないせいか、新しい建物も背丈で競わない個性的な建物になって、
全体としては落ち着いた雰囲気をもっているのかなと思った。

あー、人という意味では、道ばたで大量の煙をはく若者スモーカーが多かった(-_-;)

[PR]
by aneppe | 2016-02-20 23:50 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(0)
みやますざかビル★見学
a0012640_23543260.jpg1953年にできて、11階建てという巨大な建物。
ひっこんでいるせいか、低層階だけみるとそうでもないけど、離れてみると大きさがわかる。

11階だけど100尺なのかなぁ!?
a0012640_23543780.jpgかどあーるがやさしいのであーる。

a0012640_23541487.jpgだいぶ前にみにきたことがあったけど、その名前から事務所だと思っていた。
5階から上は住宅で、日本で最初の分譲マンションらしい。
ネットみてたら、「天国の百万円アパート」とありました。

a0012640_23542073.jpgだけど残念ながら建て替えになるそうです。。
今回、ある部屋の見学をさせてもらう機会に恵まれました。



a0012640_23501965.jpgうお。
a0012640_23502695.jpgお部屋のようす。
こちらのお宅はしばらく住んでいなかったようで、長く倉庫にしていたそうです。もったいない、、
a0012640_23502962.jpg
a0012640_23503457.jpg
a0012640_23502135.jpg
a0012640_23502498.jpg上と下に換気口がありました。
a0012640_2351033.jpg
a0012640_23503241.jpg外の様子。左上の穴はものほしざお用。
a0012640_2350583.jpgものほしざおうけ。
a0012640_23503719.jpgおふろば。部屋で入れたんだー。キッチン側に小さい扉があり、そこで火の様子を確認できるそうです。
a0012640_23504245.jpgキッチン。広い。
a0012640_23504526.jpgおしゃれだなぁ。
a0012640_23503952.jpgこまかいところもかわいい。
a0012640_2351655.jpg
a0012640_2351288.jpgキッチンの横に郵便受け。
a0012640_2351453.jpg外からみた様子。
a0012640_23515221.jpg別のお宅はドアについていました。



おっことすポスト

a0012640_23523230.jpg最上階のおっことすポスト♪
a0012640_2352827.jpg
見慣れた感じだけど、おおてまちビルより古いんだった。
というか、しんまるビルヂングに近い、、けどポストみたことがなかった(;_;)
a0012640_2352162.jpg
a0012640_0162832.jpgりっぱなポスト。ぬりつぶされてるけど、、
a0012640_2352091.jpgおっことすゴミ箱?
a0012640_23522551.jpg


屋上

a0012640_2352417.jpg
a0012640_23524995.jpg



a0012640_23525897.jpg
a0012640_235351.jpgエントランスいいな。
a0012640_23531655.jpg



a0012640_23532557.jpg
a0012640_23534491.jpgうらがわ。見学したお部屋はベランダ側をカスタマイズしてたのかも。
a0012640_23535046.jpg
a0012640_23535670.jpg



地下

a0012640_2354826.jpgやえすビルの地下におりたときを思い出すどきどき感。。

随所のデザインがよかった。公営のイメージとなんかちがった。

a0012640_2354283.jpg



今まで一階しか知らず、お部屋の第一印象は、和室なんだな!ということでした。
台所とかポストとか、洋風だし。
価格は一番低い階が一番高かったそうです。どんな暮らしだったのだろうなぁ。
[PR]
by aneppe | 2016-02-06 12:37 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(2)
ひかりえ
a0012640_063421.jpg
おめめ♪

a0012640_06421.jpg




a0012640_065130.jpg

a0012640_065420.jpg
とうよこ線跡地に入ってみたかったけど、もう終わってしまっていました。。



a0012640_07319.jpg

a0012640_07682.jpg
にょき。

とうきゅう東館も閉館してしまい、工事中のところに
電車が入って行くのがなんかせつない。
東館ができたころは、ハチ公がまだ生きていたんだなぁ、、



a0012640_071071.jpg
おおやさんこんにちは!



a0012640_09926.jpg
さて、初ひかりえ。
平日にいったので、快適。
若いマダムたちがショッピングをたのしんでいました。
大人をめざしていた気がするけど、たしかに、
まるのうちさんにありそうな雰囲気でした。
価格帯もそんなかんじかな?おらよくわからないけど。



a0012640_0341965.jpgせっかくなので買った買い物。
ファスナーつきポケットもついたティシュケース500円。
愛用のケースがぼろぼろになりすぎたので、これにしようかな、、

しぶやは、昔から変わらない安心感があったから
それが大規模にかわるとなると、おらはますますついてゆけぬなぁ。。
[PR]
by aneppe | 2013-07-22 00:11 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(2)
よよぎ★さん歩
a0012640_012527.jpga0012640_0125777.jpg
おもてとうらは、別のかお。



よよぎ会館

a0012640_0134129.jpga0012640_0135844.jpg
a0012640_014398.jpga0012640_0148100.jpg
よよぎを通るたび、気になる建物。
新しいドアがあったし、細々と営業しているようです。
調べたら、70年代の有名なドラマでロケ地だったようです。
戦後の建物でこの状態だとしたら、いたいたしい。。



a0012640_0163869.jpga0012640_0164532.jpg
a0012640_0165267.jpg




よよぎビレッジ
a0012640_0183721.jpg
a0012640_019582.jpg
a0012640_019266.jpg
a0012640_0202458.jpg
a0012640_0201224.jpg
a0012640_021083.jpg

よゼミの跡につくったという商業施設。
おら、よゼミには通ってなかったので、見渡す限りよゼミのまちで、
これがどこなのか、わからず、歩きまわった。
それが逆に、かくれがっぽい雰囲気をだしていた。
よよぎにはこういったおしゃれっぽい施設はあまりなさそうなので、
意外性がありました。
奥にあるお店は広く、あらすてきと思ったら予約でいっぱいらしい(*_*;
おてあらいもすてきだったよ。


a0012640_0221150.jpga0012640_0215966.jpg
左:隣のおちゃやさんと上手に共存していた。 右:(*_*;



国旗!
a0012640_0313170.jpg
a0012640_0314181.jpg

駅前に国旗掲揚の塔というものがありました!
やったー。これが一番うれしい発見かも。
だけど、、この日は祭日であったのに掲揚されてませんでした・・・

参考サイト
よよぎビレッジニュース記事

よよぎ会館内部のようす
http://www.geocities.jp/kogure_osamu_25/
[PR]
by aneppe | 2012-03-05 00:36 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(0)
非大家さんビルヂング探検
先週は、研修でしぶやに通いました。



a0012640_2346154.jpg
変わらないかわいい建物たちに安心した。

a0012640_23465369.jpg
目的地はその隣の巨大なビルヂング。

a0012640_23484027.jpg
そこは以前発見した、大家さんじゃないビルヂング!
しぶやではそれしかビルヂングを発見していないのに、
なんと世間はせまいんだろう。

中に入ると、外観のとおりに謎が多かった。



a0012640_0504651.jpg
向かって左は1号館で10階建て、右は2号館で15階だて、後ろに5号館がくっつく。

だと思っていた。



階段

a0012640_0565029.jpga0012640_057752.jpg
会場では、階段がないのでエレベーターで移動してくださいと説明をうけた。
おい、階段がないわけないよう!
というわけで、みつけてドアをあけたら、なんか、暗くてきたなくて、
半分外みたいな下のみえる階段でこわかった。。。
だけど10階におりるとエレベーターが増えるので、おりてみたけど(*_*;



11F

a0012640_15647.jpga0012640_151068.jpg
11Fのエレベーターのすぐ前から、
突然内装がおしゃれなスロープや壁があり、緊急時以外立ち入り禁止、と
書いてあった。何だろう?と思ったらなんと家みたいな門扉があった!
そして、犬をつれた方がエレベーターをおりて入っていったのであった!
それから、もうそうが始まった。

そうだ、この階自体が、もともとは住宅だったのではないか?
天井低いし、なんかななめってるし、ともうそうした。
だけども廊下にあるお手洗いは当時先進的であっただろう感じで、
後からつけたふうではない。



12F

12Fは、エレベーターをおりると、すぐ脇が壁で、
11Fのようなスロープや部屋はなさそうだった。



10F

a0012640_013287.jpg10Fは、おされでないスロープと階段があり、その向こうにもエレベーターや部屋があった。



フロア案内

a0012640_0282268.jpg各階のフロア地図をみたりして、少しだけわかってきた。

1号館はエレベーターが10階までで、外からみても10階建てにみえるが、恐らく屋上に1フロア増築されていて、そこが住宅仕様で2号館のエレベーターであがり、おされなスロープから移動する。
12階には1号館はないので、エレベーター脇は壁。
会場の天井が斜めってたのは、外からみても10階より上は斜線になってる。
右の画像は、中央のオレンジが2棟の境界でエレベーターがあり、右半分が1号館、左半分が2号館、下の水色は5号館。

高層階がもともと住宅であったかどうかは、わからなかった。。
1号館の増築部分だけが住宅のような気もする。
おそらくビルヂングと同じ高さで10階まであるのだから、
高層階も天井が低いかもしれない。
また、非常階段が外みたいでこわかったのは、
2号館ができるまで、もともと1号館の外階段だったんじゃない、って
後で友だちにきいて、納得した。

a0012640_057399.jpg出てきてみれば、あーあれもみればよかったと思うけど、
外からながめてたときよりは発見できておもしろかった。
そしてあらためて、
おおやさんのビルヂングの美しさを改めて思うのだった。

←近くからだととてもこうはみえない。。11階もみえる。




a0012640_045892.jpg
よしのや、かわゆす。

隣近所の建物も、看板をはずせばかわいいだろうな。

a0012640_0452993.jpga0012640_0453356.jpg
右は、左の建物たちを上からみた図。



黒い柱

a0012640_0454813.jpga0012640_0455340.jpg
お、現代の黒い柱!と、こーふんしたけど、
ビルヂングっぽい大きさだし、改装したんだな、と納得した。
ところが、ネットを調べると、ふどうさんやのサイトしかみつけなかったけど、
どこも2009年竣工となっているのだった。
リニューアルならそうはかかない。でも公式なものではないし。
新築だとしたら、たぐいまれな現代のビルヂング風の黒い柱♪

それにしても、右も左もお向かいもお手頃飲食店ばかりで、
ランチはとてもらくちんだった。あー、都会はいいな。

前回レポート
[PR]
by aneppe | 2012-01-31 01:01 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(2)
ビルヂングと意外な発見★しぶや
a0012640_233443.jpg
a0012640_2334527.jpg
!!ビルヂングだ!!
1が「ビル」で2が「ビルヂング」とは♪


a0012640_23101074.jpga0012640_23101789.jpg
でかい&わけがわからない・・・この区画だけで1〜5号館まである。
「新」がどういう意味なのか。調べた感じでは、建物じゃなく会社の別。
詳細はわからないのですが、明治時代から続く親会社(おおのそうたろう商店)
「たいそうビル」、子会社(新たいそうビル)が「新たいそうビル」と
名付けているように推理しました。
a0012640_23223210.jpg
そのくっつきぶりは、まるのうちのビルヂングの比ではありません、、

初めにできたと思われる冒頭の二つの建物は、不動産やのサイトによると、1号館が1964年、2号館が1971年のようです。
全部ビルヂングなのかどうか、不明。
なぜ2号館だけそうなんだろうね。



a0012640_23301850.jpga0012640_23302663.jpg
a0012640_23303458.jpgそのひしめくビルヂングたちに守られる、小さい建物たち。

誰かのサイトでみたことあったかもしれないけど、いざ目の前にあらわれると、奇跡のようにみえました。



名曲喫茶

a0012640_0184191.jpga0012640_2349950.jpg
a0012640_2353448.jpg古い名曲喫茶。存在は知っていたけど、入ってびっくり。
コンサートより緊張する。前を向いた椅子、静けさ・・・
巨大なスピーカーで3階まで吹き抜け。
かかってる曲が何だか、思い出せた。
その演奏者は個人的に思いで深い人でした。

そして後に思わぬオチが・・・



a0012640_0253641.jpga0012640_0254360.jpg
左:元は違う色? / 右:坂の建物がおもしろい。


a0012640_0324383.jpga0012640_0325137.jpg
左:これも坂がおもしろいビルヂング風。 / 右:階段にあわせた窓


a0012640_051951.jpga0012640_0511883.jpg
左:のっぺりななめにみえた。



a0012640_0354920.jpgこのあたりに興味をもったのは、最近ワイドショーをにぎわすある事件の現場に、かわいい建物がみえたから。
こわそうな夜のまちっぽいのにかわいい建物が意外だった。

ビルヂングにこーふんして、すっかりその目的を忘れていた。
ところが今、写真見返してたら、かわいい建物って名曲喫茶じゃないか!?
そういえばテレビでみたのはこんな路上だったかも・・・
結果として目的は達したようでした・・・
当時は騒然としただろうに、かわいい建物のなかは異空間だった。
[PR]
by aneppe | 2009-08-17 00:57 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(0)
ひろお★さん歩
びょういんから、ひろおまで歩くぞ!
もしや、しんじゅくより遠いのでは?

ぶらぶらしながら、ランチ含めて3時間後に到着。あづい。



a0012640_22462672.jpg
中央図書館!ひびやの一部を移管しているのはここだったのか。


都立は(かつてのひびや以外)貸し出しなしですが、盛況。
入館証を首にさげ、2フロアにまたがるロッカーに荷物を預け、
改札みたいなとこを通って部屋に入れる。吹き抜けの1階は端末だらけ。
古きよきひびやと較べ、今っぽいなぁ。そそくさ退散。



a0012640_2324214.jpgありすがわのみや公園。

すごい広大。涼しいような気がする。
せみがすごかった。



a0012640_2364399.jpga0012640_2365128.jpg
立派なえんとつ。これ、かおだよね。ひろおタワーズ?



ゴール
a0012640_2310895.jpg
渋い建物が出現。

おお!あれ、今回のゴール、大家さん設計建物だ!
一切、写真はみてきませんでした。行けばわかるの法則。


しかしさっき、公園で思い切りカメラを落としたためか、
レンズが出てこなくなってしまいました(>_<)
ひなたであせをかきながら、奮闘。もうだめかも・・・
ごめんなさい、大家さん設計さん。どうしよお。。。

a0012640_23194633.jpg
奇跡の復活♪


a0012640_23233830.jpga0012640_23234694.jpg
a0012640_23235392.jpgおらが撮ると、大家さんぽくなる。

今どき建物で、おれ好みなのは何だろう。

渋い、白っぽい、黒っぽい、石っぽい、四角い柱、
のどれかが入ってることが多い気がする。理屈ではないけど。
ビルヂングずきだからかもしれない。



a0012640_23341764.jpga0012640_23342561.jpg



a0012640_23365137.jpga0012640_2337192.jpg
a0012640_23371023.jpgおらが撮ると萌えアングルが同じになるせいか、どこかでみた感じになる。

秋葉OLは気に入ったようすです。

たしかに条件ともあっている。



a0012640_23464497.jpg何でこっちがわからみると細いんだ・・・?

ここが大家さん設計さんであることを、だいぶ前から知っていて気にはなってた。何の記事をみたのか、建築主の業界のイメージか、ロゴがかわいいからか、全然こういう感じを想像していなかった。勝手なもうそうであった。

きてよかった。ここに転職したいともうそうしたほど。

自分が今、客観的にみられてるかは、自信はない。
大家さんである時点で、客観的じゃないからね。a0012640_2358306.jpg
[PR]
by aneppe | 2009-08-14 00:03 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(0)
萌えるしぶや
渋谷に萌え系建物があるときいたことを思い出し、みてきた。
ほかにいくつか。



みやますざかビルディング

a0012640_0131535.jpg
いわれなければ、無意識に通り過ぎてしまうけど、大きい!
昭和28年にできたのだそうです。みえないなー。


a0012640_040252.jpga0012640_0403687.jpg
かなり地味だと思ったけど、こうやってみると、
しんまる世代というのが、ちょっとわかる気がする。



お約束

a0012640_025225.jpga0012640_0245126.jpg
ビル名ウォッチャーとしては、ビルヂングだろうとビルディングだろうと、
こういう字の雰囲気が好き。「ィ」は文字間とらないんだね。
プレートは新しそうにみえる。ガラス戸にも同じ字体で書いてあった。



入口

a0012640_0475369.jpga0012640_048377.jpg
左:秋葉でみたようなシャッターだ。
右:引き戸のような自動ドア。旅館のような感じもするかなあ。

人の出入りは多いものの、このままひっそり去ろうと思ったんだけど・・・



プチ潜入

a0012640_0545059.jpga0012640_055142.jpga0012640_0551121.jpg
a0012640_055204.jpgわーーー!!

おっことすポストに吸い寄せられてしまいました。
この規模であるとは思わなかった!
小さなマンションの玄関という感じなのだけど、
こまごますてき。
許可がもらえるかな?とも思ったけど、
お邪魔しないよう、さささとでてきました。
きれいにしているなあ。良い子は真似しないでね。



とうほう生命ビル近く

こっそり入ったことで、とてもどきどきしてしまい、
茫然と歩いていたら、とうほう生命ビルに出くわしたわけなのです。


a0012640_1143135.jpga0012640_1144188.jpg
左:とうほう生命ビルの手前にある建物
右:東急。とうほう生命ビルをみにのぼった。



もうそう

a0012640_1233145.jpga0012640_1234031.jpga0012640_123507.jpg
左・中:有楽町まるいウォッチャーとしては・・・
右:2棟、たてかえ。30mくらいのたてものがたつんだったかな。

渋谷は用件がないといかないけど、たくさんの建物でできた街なのだった。
タワーと名のつくもの以外は、何十年かたった低層建物が多そうで、
どんなに雑踏が激しかろうと、上をみながら歩いてると、
あまり気にならない。
平日だったからかもしれないけど、池袋より歩きやすかった。
おっと、渋谷でおっことすポスト発見はラッキーでした。
[PR]
by aneppe | 2007-01-24 01:49 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(0)
クロス★タワーが呼んでる
時間つぶしに渋谷を訪れ、駅をでてたいへん驚いた。

a0012640_295590.jpg

渋谷に有楽町電気ビルヂングゆうでんが!?ま、まぼろし?


a0012640_211659.jpgまずは他の目的地後日へ行き、ゆうでん風のことはすっかり忘れ、ぼうっと歩いていたら、再び姿をあらわした。
世間はそんな狭くないよね?
名前やロゴの雰囲気も何だか違ったのである。
手前の建物が風情があっていいな。

そして、直感で推理することになった。



直感

a0012640_213285.jpga0012640_213388.jpg
おおやさんだーーー!!
左の注意書きをみて、かけよったのだった。名前がかわってるな。
それに、右の公開空地のプレートの雰囲気。・・・あれ?大きい写真
これ、どうみても昭和47年じゃなくて後からはってるよな。
それに建築主が投資法人って、いかにも最近ぽい。



特別警○

a0012640_2214283.jpga0012640_2214948.jpg
左:特別警「戒」だし、文字が赤い。
右:おお、見慣れたビルヂングタイプと同じ、太字の特別警「備」
  これをみて、にんまり。



昇降機

a0012640_2233955.jpga0012640_2234778.jpg
エスカレーターは、ひたちであった。
建築主は、どこかよその会社だったのだろう。
トイレットペーパーも普通サイズであった。
エレベーターは改装工事中。白い服の人が気になる。



雰囲気

a0012640_2254232.jpga0012640_225526.jpg
入口など、新しく洗練された雰囲気で入っていいのかしらという
感じがしたけど、中のお店でランチして奥までいってみると、
外の光をとりいれた(のかな?)壁がおもしろかった。
なぜか既視感のある通路、階段にほっとした。



観光名所

a0012640_2275491.jpga0012640_228355.jpg
この広場は、渋谷にあってはとてもありがたい空間と思えました。
おざきゆたかの歌碑があり、ファンのメッセージがえんえんと
壁にかきこまれていて、ちょっと感動をおぼえました。
ファンには名所であるらしく、彼が高校生のときによくきていた
そうですが、ビルの歴史の一ページになってるんだなあと思った。



正解

a0012640_2314169.jpg後にまるのうちのバイブルで確認してみると、設計は大家さんで、
ゆうでんや、浜離宮ビルヂングとほぼ同時期、あたっていた!
広場は、建築主であったとうほう生命の意向であり、
高低差の激しい場所であるために、工夫のこらされた建物だと
いうことがわかった。確かに何階だかわからなくなったし。





a0012640_230218.jpga0012640_2301160.jpg
建築主のとうほう生命がなくなり、大家さん系列の投資法人が
買ったようだけれども、初めにみつけた注意書きは名前がかわる
前から使っていたわけで、なぜあれを大家さんだと思ったのだろう。
以前から管理は関連会社がしていたのだろうか。
しかし、文体がビルヂングと少し違うし、わたしの思い込みかも。

また、空地のプレートが昭和47年となっているけど、建物が
できる何年も前で、建設中のころに定めるものなのかな??

ビルの名前は今、タワーとなってるけど、誰が考えたかはわからず。
買ったときはすでにタワーとかかれていた。



外観は、ゆうでん風でも、中の雰囲気はビルヂングとは違ってた。
所有者も、管理者も、歴史も違うからでしょう。
だけど、かつて設計した建物が今、大家さん関連の会社のものとなり、
管理もされているのは、偶然なのかな?

それにしても、わたしは、まるのうちでは形のかわっている
ゆうでんと似てるからもしやと思うにすぎないのだけど、
あの時期では典型なのか、ここ数ヶ月で、いくつか発見して嬉しい。
まさか渋谷でみつけるとはおもわなかった。
呼ばれたのかなあ。


関連?過去記事
シルエットとしては、サンシャインのほうが近いかも
[PR]
by aneppe | 2007-01-18 03:05 | ≫渋谷区 | Trackback | Comments(0)