秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
新★大なごやビルヂング
at 2017-11-12 20:07
りっぱな県庁★市役所
at 2017-10-23 00:44
映画★まるのうちさん
at 2017-10-01 19:40
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(42)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:モノ・お店( 72 )
愛しの定期入れ★その2
女学校(共学だけど)時代から使っている定期入れ。
かつて、自分で修理する様子をブログに書いたことがあります。(リンク

あれから12年(^^;;



a0012640_2373298.jpg
あちこちはがれてきて、
3面あるから、大事な定期は大丈夫そうな面にうつして使ってきたけど、
透明なところが切れちゃって、手にあたって痛いから、限界。。
クリアフォルダーを切ってはった、自分が直したところかもしれない。



a0012640_2373550.jpg
今回もクリアフォルダーを切って接着。右側。
ついでに他の面もはがれかかってるから接着。
切れてるところは手抜きして透明テープをはった。
ブログ読み返したら、以前は辞書で重しをしていた。
洗濯バサミはちょっと力がよわい。。

a0012640_2373886.jpg
完成!きれいだわー、右側。

a0012640_23533861.jpg
嬉々として中身をつめたら、あっさりはがれて再び接着。。



a0012640_2323338.jpg
スイカは、大丈夫だった方にいれてますが、
快適に使っております♪
革の部分もだいぶぼろくなってきちゃった。

定期券デビューしたときは、定期券が3枚あり、
すごくいっぱい迷ってこれを買いました。
ちょうつがいみたいになってるから、便利。
自動改札になってからは、磁気定期を取り出しやすいよう、
裏側のポケットにいれていた。
スイカになって、ケースから中身を出す必要はなくなった。
そもそも定期が3枚に分かれることは今はあまりないのかも。

近頃はスイカで支払いすることもあるから、
定期入れ自体を人前で出すことがふえたけど。

ここまできたら、定年まで使うか!と考えたり、
お店でなんとなく探したりもしている。
買い換えるにせよ使い続けるにせよ、ずっととっておくつもり。


前回レポート(冒頭のリンク)
愛しの定期入れ
[PR]
by aneppe | 2017-03-26 23:48 | モノ・お店 | Trackback | Comments(0)
南すなまち★商業施設
予定もなく休みをとったひ、そのうちいってみたいと
思っていた商業施設へいってみた。

みなみすなまち・・・

おりたことないかも?
快速にのって、とまらないことにも気付かず、
たまたま放送に気付いて乗り換え(・・;)

駅から外へでてみると、駅の外は工事をしていて、
道しるべが何もなく、いきなり路頭に迷う。おろおろ。

a0012640_2362159.jpg
あった!よかった。。でかいなぁ。

a0012640_2362427.jpg
むかしリリースでみたイメージとちがい、
まちの商業施設であった(謎)。
そうそう、当時、途中で切ったようなネーミングがはやりっぽいと思った。
駅でも、「ぱすも」と書いてあるのを、「すなも」かと読み違えた。

a0012640_2362744.jpg
初めホームセンターをぐるぐるみて、
それから専門店をみた。
ららぽーとよりこぢんまりしていて、つかれずにまわれる。
一つ一つのお店もわりとこぢんまり。

a0012640_23152441.jpgおら、カードはもってないは。
まるのうちカードが他でも使えたらいいんだけど。多分いまぽいんとゼロ点(・・;)
みついさんだとポイントカードがあってあちこちで使える。

収穫は、かるでぃでお茶とかを買いました。

しまむらもにとりも入っていなくてちょっと残念。


a0012640_23153033.jpgにとりは駅の反対側にあるみたいだけど、暗くなってきたので帰りました。

すなもには他にも大型店がいろいろ入っているようだし地元の人には便利な施設だろうなぁ。
駅近くには大型店舗がちらほらみえ、駅から歩いて行けるのは便利だと思った。
地元民でもないおらは、とぼとぼかえりました(^_^;)

駅の近くの公園にあった窓→

ところでそのうちいこうと思って行ったわけだけど、できたのは2008年だった。意外と時間がたってた(^_^;)

[PR]
by aneppe | 2015-12-13 23:24 | モノ・お店 | Trackback | Comments(0)
ありがとう洋ぽん
a0012640_00383390.jpg2006年2月から使っていた洋ぽんを、ついに機種変更してきました・・・

ブログでも大活躍してきました。
あと1週間でまる八年。
ほんとは2月まで待ちたかったんだけど。

長く使うにつれ、三洋電機すごいなと感動するようになった。 エネループの会社だけあって、電池を5年も使うことができた。
本体も、しょっちゅう床に落としてるのにびくともしない。
悲しいことに三洋電機は会社がなくなってしまい、次に欲しい機種もなかった。
しかし震災後に交換した電池は、最初の電池より持ちがよくなく、
もう次の電池は売っていない。
また最近、ふたをしめるだけで再起動したり、メールの調子も悪くなってしまった。

それでも踏み出せない理由、まるのうち時代からずっと使ってきたという感慨。
料金が高くなるのではないかという危惧。
一年前からはおさがりのアイホン(電話はできない)で遊んでおり、
不満がなかったし。
今までと同じ料金コースで機種変更と漠然と思っていたんだけど。



a0012640_00522209.jpgビックで相談に相談をかさね・・・
がらけーとスマホの二台持ちとなりました(^_^;)
向こう2年は、これまでとほぼ同じ月額で使える計算になったから。
電話番号が三つになった。
すまほは3G、PHS、wifiでネットができ、がらけーは電話とメールに特化し、リスクも分散。

このすまほが何かの色に似ていると思ってずっと考えていたんだけど・・・東北新幹線のはやぶさ(*^_^*)写真より緑。
a0012640_01003001.jpg


a0012640_01025532.jpgさて新しい携帯も、長年親しんだ壁紙を引き継ぐことにしました。
ビックの店員さんにも「きれいな建物」とほめられました。やったねたけなかさん♪



a0012640_01200575.jpg
買ったばかりのころの写真をみてきゅんとした。
ふるかわビル(:_;)




[PR]
by aneppe | 2014-01-27 01:23 | モノ・お店 | Trackback | Comments(0)
バッグやさん★やえちか
a0012640_0245339.jpg

やえちかのバッグやさんが閉店セールをしていた。

ここはいいものが幅広く安く売っていて、立ち寄りやすいお店で、
ときどきのぞいてた。あまり買ったことはないけど、、

わたしの親がこの店が大好きで、ずいぶん愛用しているらしい。
だから閉店を知って、どんなに愛用してるかお店の人に
語ってきたらしい。もちろん買物もして。
その話をきいたのは結構前だけど、今日通ったら、
閉店時刻なのににぎわってたので、おもわずたちよった。

a0012640_0324474.jpg
がーん。


そこにいつもあるお店であったけど、
やえちか開業以来のお店とは知らなかった。

けっしてバーゲンようのへんな商品じゃなく、
いつもの商品が安くなっていたので、だんだん心が動いてきた。



a0012640_0384082.jpg買っちゃった。
紙袋と記念撮影。

現金だと5%引きだというのでかき集めて、
3000円しなかった。
もってない感じにチャレンジ。
オーエルっぽいかしら。

やえちかは現在大リニューアル中で、
やえちかっぽい昔ながらのお店がちらほらきえている。
このバッグやさんもそうなのだった・・・
そうだこのお店はビルヂングたちと同世代(:_;)
買い物できてよかった。。
[PR]
by aneppe | 2010-04-27 00:49 | モノ・お店 | Trackback | Comments(0)
林檎ストア★相談
最近、突然に我がibookの「→」と「↓」が効かなくなってしまった。
いろいろ試した結果、ごみとかではなく、壊れたと思われた。

問題がおきたとき、ネットで調べてビックできくことが多いのですが、
いい店員にあたるとはかぎらない。今回もよくなかった。

それでアップルストアに行ってみた。
わけもわからず最上階にいって、店員さんに事情を話すと、
予約制で、2階で相談ができるらしい。
本体をもってきて利用してはどうかって。
なぬ。

保証が切れたら、タダでは相談できないと思ってた。
予約というとびびるけど、当日でもとれた。



a0012640_0455878.jpg

予約の時間までまちでぶらぶらしていたら、遅くなってしまい、
やえすからダッシュした。やばい。初めて連れ出したmacくんゆさぶりまくり。

a0012640_0554041.jpg
開放的な雰囲気。



a0012640_0583943.jpgまずは通常通り立ち上げ(デスクトップ片付けておいてよかった(*_*;)、症状を確認。
外付けキーボードでは正しく機能することを確認。
それから外付けハードディスクから起動し、症状が変わらないことを確認。

写真はたくさんのOS が映って面白いので撮った。

外付けからの起動は自分も実験していたけど、
外付けキーボードは持っていなかったので、ここで試してもらえてよかった。

結果は予想通り。キーボードをまるごと交換すると1万4千円。
しかし終了して5年たった製品は修理交換ができなくなる。
このmacを買ったのは2005年7月。
それほど重要なキーでもないので我慢するか、
外付けキーボードにするのでもいいのではないか
という話になって、自分で考えてた通り、外付けを買うことにした。
ビックで。



a0012640_113045.jpgこれまでにも内蔵HDがいっぱいでこわれかけて、外付けを買ったり、メモリーを増設したり、いろいろやっている。
安い機種で、結局高くついてるけど。
浮いたお金で小さい外付けHDを買って、ぎりぎりの本体を守らないと、、
このブログとともに歩んでいるmacくんだから。
それにしても今までここを知っていたらもっとよい解決法があったかもしれないな、、

しかし、サードパーティのキーボード、慣れなくて使いにくい。

[PR]
by aneppe | 2010-03-22 01:28 | モノ・お店 | Trackback | Comments(0)
かさをたずねて
昨日、帰り道にかさをなくしてしまった。
今まで一度もなくしたことがなかったのに。

さっぱりおぼえがない。
電車は端の席ではなかったので、たてかけていたとは思えない。
今日、会社でも探したり尋ねたりしたけど、届いてなかった。



ちょっとあきてきたし、買い換えようかな、と思いながら、
電車のわすれものセンターみたいなとこに電話してみることにした。
データベースになってるらしい。

色は?がらは?柄はプラスチック?木?
何線でなくしましたか。

次々ときかれるものの、がらがよく思い出せない。
こんなあいまいな記憶でコンピューターで探せるだろうか。

少し待たされて、急展開した。



「名前が書いてありませんか」
「書いてあります!!」
「お名前は」

届いてた!
わたしは、ひらがな手書きで、名前かいてはっていたのであった。
これならあいまいなやりとりでも、まちがいがない。

「名前が書いてあってよかったですねぇ」



問題は、どこに届いてるか。

これもびっくりな展開となった。

乗車駅に届いていたのである(@_@)
そんなことってあるの?



いくらなんでもホームで落としたら
気づくだろう、そんなにぼんやりしてたかと考える。

そしてひらめいた。

わたしが乗った駅は、たまに終点になっていることがある。
わたしが乗った電車が、遠くの終点までいった後、折り返し、
この駅を終点として戻ってきたのではないか。
戻ってきたところで点検して拾われた。

時刻表をネットでみて、その近辺の時間をたどってみると、
そう仮定できる電車があった。でもうますぎるな。



a0012640_1375174.jpgそして今日の会社帰り。

ホームの事務室をたずね、かさを受け取ることができた。
「名前が書いてあるからいいですね」とここでもいわれた。

かさにつけられた札をみると、時刻が書いてあった。

わたしが降りてから、2時間たびをしていた。
後にダイヤを確認すると、仮定したのとぴったりで、
戻ってきた電車の到着時刻が、拾得時刻と同じだった。



主のもとへ帰ってくる、ラッシーみたいなかさ。
おかげで、かさをたずねて三千里歩かなくてすんだ。

そういえば高校生くらいのときも、バスで忘れて、
電話してきいたら、名前を読み上げられたことがあったような。
ひらがなでいつも名前かいてる。



a0012640_1402651.jpg新しい車両は、はしっこじゃない席にもてすりがある。
そこにたてかけていねむりして、とびおきて降りたから忘れたんだな。

ぼんやりを反省しつつ、なくしてない記録はぶじ延長された。
またしばらく使おうと思います。
[PR]
by aneppe | 2010-01-15 01:43 | モノ・お店 | Trackback | Comments(0)
オヤジディナーに挑戦
銀座インズ3に、ジャポネっていう、お店は小さいけど
量は大きいスパゲッティ屋があります。知る人ぞ知る、なのかな。
ぐぐってみれば、いっぱいでてきます。
グルメ評論はそうしたところにまかせた。

自分でいこうと思ったことはなかったけど、体験機会を得た。



銀座インズ3

上を通るとうきょう高速が無料で走れるのは、
下のテナントからの収入によっています。
しかしどうもインズ3の主要テナントは居着かない。


a0012640_2183484.jpgインズ3は狭く、2階はとうきょう高速の
本社があるため、店舗が少ないし、
通り抜けできないせいもあるだろう。

長らくディスカウントショップ、次が書店、
約1年でオフィスデポにかわり、
デポも1年でなくなった。
そのときのことを書いたけど、
昨年9月からずっとがらーん、だ。


a0012640_218436.jpgだから、ジャポネは一番奥にひっそりカウンターが
あるのに、インズの入口からまるみえになった。

テナントが入ってるときは陳列棚があるから
みえないんだけど。
みえるから結構人が入るんだなあ
ということもわかった。



ジャポネ

a0012640_2262382.jpga0012640_2263611.jpga0012640_2264581.jpg

お客はカウンターにぎっしりすわり、もくもくと食し、
4人の料理人は手際良く巨大な鍋でスパゲッティと格闘する。
うーん、らーめん屋みたいなかんじかなあ。
面白いのは、緑のメニューと同じ感じのオレンジのメニューが、
くるっと巻いてカウンターに何本も立ててあり、
持ち帰れる(使い捨てともいうか)ようになってる。
わたしももってきたけど、こちらに大きな写真のせてました。



キムチスパ

a0012640_2285712.jpgき、きたよー。
新メニューってかいてあるけど、
よそのレポートみると何年も前から
あるようだ。
普通サイズのタバスコと対比すると、
結構なサイズ。これでも一番小さい。
ジャンボだか横綱サイズの人みたけど、
えええ、あれ一人で食べるの?って大きさ。

ここのページに迫力の写真がたくさんでてます。
ピリ辛で、熱くて、ひーひー、なかなか進まなかった。
何ていうか、豪快な「おとこの料理」ぽい。

まちがっても、イタリアンとかパスタとかいったイメージで
みないし、洋食屋というのともちがうし。
味付けからしても、焼うどんに近いかなあ。
らーめんやらうどんやら。名前のとおり、日本人ごのみ、
なのでしょう。

値段を勘違いしたけど、550円だった。
やすっ。これだけでおなかいっぱいです。

はたからみると、近所のサラリーマンのオヤジディナー
なんだけど、はまってきてる人おおいのかも。
人気のじゃりこ、が気になる。


ええ、ここは、かの、そふまっぷ・無印のお隣です。


関連?過去記事
オヤジランチに挑戦
オーエルランチに挑戦
[PR]
by aneppe | 2006-05-13 02:43 | モノ・お店 | Trackback | Comments(4)
洋ぽんデビュー
a0012640_1595553.jpga0012640_204061.jpg

このたび、苦心して手に入れて愛用した京ぽんから、洋ぽんにかえました。
左が、洋ぽんで撮った京ぽん、右が、その逆。

決め手はカメラ。

というわけで、お気づきの方がいらしたかわかりませんが、
トップ写真が高画質、またはクリックすると大きい写真が
みられるようになりました。
(なぜか、小さいサイズで撮ると高画質で、大きいサイズの方が画質が落ちます)

京ぽんはわたしにとって初めてのカメラつき電話であり、
ブログのトップ写真や記事内でも大活躍。
質の悪いカメラだからこそ、うまく撮れたときは
とても嬉しいものでした。

そうはいっても、暗い場所はひどすぎるし、
おたから撮っても、見苦しいという限界はありました。
次も京セラの方が、いろいろな面で安心だったけど、
カメラが良い三洋にしたのです。

不便になったこともある。

ひとが撮らないような場所をささっと撮る場合に(ほとんどだが)
レンズが下方にあるため、しっかり上に構えないと
いけないこと、ボタンとシャッターを切るのにタイムラグが
あるため、歩きながら撮るとうまくいかないこと。
・・・って、ふつうは当たり前のことか。

a0012640_215547.jpg試行錯誤の段階ではありますが、
デジカメと使い分けしつつ、活用します。

こんな写真は今までは無理だったよ。

・・・時計や、インターネットは
京ぽんがずっとよかったけど・・・


※記事中の写真は圧縮・サイズ調整してあり、
実際より粗くなっています




関連サイト
ウィルコムハイエンド、「WX310K」「WX310SA」同時レビュー
[PR]
by aneppe | 2006-02-11 02:26 | モノ・お店 | Trackback(1) | Comments(2)
宇宙食おもちを食す
ごはんを食べたりなかったとき、
宇宙食のおもちを食べようと思い立った。

買ったのは1年以上前ですが、どうも気がすすまなかったし、
賞味期限が5年あるから、後回しになっていたのでした。

さて。



a0012640_0234579.jpgこんな袋に入っています。
レトルトカレーくらいの大きさ。
カロリーでいうと、一袋で、
おもち一切れ分くらい。
たしか500円したような。

a0012640_024297.jpg袋のなかはこんなふう。
カップラーメンの具と同じく
フリーズドライで、
ちっちゃなおもちが6枚と、
きなこが入っていました。

a0012640_0242985.jpgおもちときなこを取り出すと、
片側は水を入れるようになっていた。
ご丁寧に「水皿」と書いてある。

a0012640_0261779.jpg添付の楊枝で軽くおさえながら、
少し水にひたします。
写真とってる間にやわらかくなった。

a0012640_0245182.jpgやわらかくなったら水のない方に
うつし、完成。
手前は残りを水にひたしているところ。

a0012640_0251419.jpgせっかくなので、お皿にうつしてみた。

お、おいしい!!

きなこのおかげで、わらび餅そっくりの
味がしました。こいつあ、いいおやつだ。
たいらげたら、ちょっと飽きましたが。
非常食にいいかも!



買った場所等は以下の記事にありますが、
今もあるか未確認、オンラインショップは現在メンテ中でした。
いろんな種類あったよ。

関連過去記事
オアゾで宇宙食
[PR]
by aneppe | 2006-02-09 00:34 | モノ・お店 | Trackback | Comments(2)
満席の怪★えど東京博物館
a0012640_0413360.jpg
こうつう博物館とはしごして、江戸東京博物館に行ってきた。



a0012640_0415718.jpg古き良き洋食屋をテーマとした店で遅めのランチ。

ここで怪は起きた。

寒いので引き戸を入ると、狭い待合い空間があり、
店に入るには更にドアがあった。
そこには満席の張り紙と、名前を書く紙があった。
あっという間に狭い空間は人でいっぱいになった。

しかし、中では全くひとの動きがない。
先頭に並ぶ人がドアをあけてみたが、店員は来ない。
ふつう、こまめに店員は様子をみにこないか?

しばらくして、案内されて店内に入ると・・・。



a0012640_0422953.jpgガラガラであった。

まさか、はがし忘れた張り紙に惑わされて無駄に
待たされたのではないだろうか。
しかしそれなら、全員入れてもいいはずだし。
席は多いが、さばける人数をこえていたから
満席にしたんだろうか。休日だというのに!?
待たされるにしたって、中に入れてください。



a0012640_0425029.jpg人気だというメニューは全て終了しており、
違うものになりました。
だいぶ待たされて、添え物は冷えていた。
ご飯とスープを別につけたら高かった。
味は・・・こんなものかなあ・・・。

店内にはサントリーの古いポスターが
たくさんはってあり、サントリーが
やっているのかね、入札かなと友人と話していたのだが・・・。



人気店と同じ会社がやっていた。サントリーは主要取引先ではある。
入札ではなく、担当者が青山の食堂を気に入り、直接依頼したようです。
その話はここにでていました。
店内も実際古いものを使い、雰囲気をだしているとのことですが、
店員はメイド喫茶風、ホスト風であったなあ。

食べ終わるころ、席はうまっていた。
外に出ると張り紙もなかった。・・・やっぱりやられたよ!

機会があれば人気メニューを食べてみたいけど、
この待遇がたまたまであったことを願う。



a0012640_0432193.jpgそれから閉館まで常設展をまわる。
フォーラムと同じく東京の粗大ゴミと
言われるだけあって凄い空間の使い方。
建物がすっぽり入っていたりする。
常設で600円とるだけあります。
初めてではないけど、改めてびっくりする。
(丸ノ内びるぢんぐ発見)


a0012640_0433424.jpg博物館のはしごでくたびれたか、
わたくし猛烈な睡魔に襲われ、
エスカレーターからおっこちるかと思った。
展示をみている最中に、脱落して椅子にすわり、
いねむり。おはずかしい。

上野にしてもそうですが、博物館やら美術館は
盛況のところが多いなあ。だから普通は行かないんだけど、
これだけだだっぴろいと、かえって楽かもしれない。
[PR]
by aneppe | 2006-02-06 00:57 | モノ・お店 | Trackback | Comments(0)