秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
映画★まるのうちさん
at 2017-10-01 19:40
くまちゃん★すりばち
at 2017-09-07 00:28
はとぽっぽ★会館
at 2017-08-07 00:43
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(55)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
オレンジ色のノート
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ミロンガ・ヌオーバ
a0012640_2048112.jpg
とある会合で、神保町のミロンガ・ヌオーバへ行った。

半世紀ほどの歴史があると思われる、タンゴ喫茶。
わが親も「ミロンガだっけ?さぼうるだっけ?まだあるの?」
と驚きあきれた老舗。

滞在時間が短く、全体像が把握できてなく、
印象を述べるしかできないのですが。

こぢんまりして、うすぐらく、小さなテーブルがいくつか。
もちろんタンゴがかかっていて、
世界のビールや、コーヒーが飲める。

初めに感心したのはお冷やのコップ。
小さくて、ほそくて、下の方にひっそり、くぼみがあった。
なんだか、店と調和してるように思った。

それから、コーヒーについてきたコースターのデザインが、
なかなか気に入ったので、いただきました(まるい形です)。

初対面のひとびとと行ったため、
テーブルの小ささは、少々、難点でした。
ひっくりかえすと、秘密談義、隠れ家、独りでぼんやり、
に最適ではないでしょうか。
大人数でわいわい騒ぐところじゃ、ありません(希望)。

店内写真はこちらが豊富です。
1955年によくいった、というのは驚き。

この辺りは老舗喫茶がいくつかあり、気になりますね。
[PR]
by aneppe | 2004-06-26 13:13 | モノ・お店 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://asabo.exblog.jp/tb/525815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by epiplectic3110 at 2004-06-26 14:12
ありがとうございます ものすごい老舗だったのですね〜
世界のビールが…いきてぇ 明日行こうかな…
どうでもいいですがお向かいはラドリオだったですね
ロザリオはすずらん通りの方かな?勘違いかな?
ラドリオですよ スコーンのお店♪行ってみて下さい
Commented by suze at 2004-06-26 15:03 x
神保町の隠れ家的喫茶店として有名な店に、「李白」があります。(隠れ家・有名・・・矛盾していますけど。)
昔と変わらなければ椅子は小さい、騒げない店です。
学生の頃、声大き目の友人と行って、店主から「お静かに願います」と注意されました・・・今はどうなのかな。。
Commented by aneppe at 2004-06-26 15:11
★epiさん
世界のビール。
挑戦してみてください、ほどほどに(^_^;)
場所からすると、ラドリオですね〜。
一人だと敷居が高そうなかんじしたけど・・・。

★suzeさん
あの辺りにあるのでしょうか?
注意してくれるなんて、ポリシーありますね。
いくら落ち着ける店でも、
ほんと客層によって台無しになりますからね。
Commented by epiplectic3110 at 2004-06-26 17:37
一人だと…ですか
さぼうるよりは敷居は低めかとw
夜はバーにもなるようですよ あの界隈で仕事をしたいもんです
Commented by xaque at 2004-06-26 18:10
そこは初めて知りました。
さぼうるは、神保町近辺で勤めてるとき、昼食べに行ったりしてましたね~。

説明うまいですよね~。。。
Commented by aneppe at 2004-06-26 23:54
★epiさん
さぼうるより低いですか(笑
えっ、夜はバー?かなりこぢんまりですよね。

★xaqueさん
さぼうるをずっとまっすぐいくとありますよ。
さぼうるのランチって、昔ながらっぽいですね。

説明?ブログのですか?
あまり観察してなかったので、言葉に困りました(^_^;)
Commented by epiplectic3110 at 2004-06-27 16:03
そうですかね?結構奥行きありますよ♪
カウンターの椅子が高さまちまちで面白いです。
でも僕も夜は行ったこと無いんですが…
Commented at 2004-06-27 16:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamariku at 2004-06-27 19:29
いいですねぇ。大阪にもやたら歴史だけは古いお茶屋さんがありますよ。古さ加減がええ感じですなぁ。
Commented by aneppe at 2004-06-28 02:30
★epiさん
そうなんですか(^_^;)
小さそうなきがしました・・・。

★yamarikuさん
やぁ、関西はいろいろありそうですね!
東京は少ないから、珍しがられるのかも?
Commented by msm_w at 2004-06-29 00:40
ここは知らなかった。
てか、ミロンガ・ヌオーバって何語??
Commented by aneppe at 2004-06-29 02:00
ここは老舗喫茶ゾーンだから必見ですね!
ミロンガはスペイン語のようです。
辞書↓
アルゼンチンの四分の二拍子の舞曲。一九世紀後半にキューバから移入されたハバネラから生まれたという。のち、アルゼンチンタンゴにも取り入れられた。
<< 新旧ワンダーランド 表はミント、裏は。 >>