秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
きられたビルヂング
at 2017-05-14 23:45
静かな庭園★あさくさ
at 2017-05-01 23:55
うしくん★あさくさ
at 2017-04-15 14:22
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(54)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
フォロー中のブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
Jeweldays
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
きょろきょろ14km
前回の記事で、六本木再開発だけ書きましたが、
14kmの街歩きは、原宿からスタートいたしました。

今回は冷静にいくよ(?)(大きい写真は、記事最後にリンクします)



明治神宮御苑

a0012640_23402639.jpg初めて入りました。
通行人をナンパして団体料金で
入ろうなんて、オジ・・・
オトナってすごいなあ。
あまり入る人はいなくて、
とても静かでした。
a0012640_2346555.jpg
ここはとても不思議でした。
雪が残っているせいもあるのだろうけれど。
名札がたくさん立ってて、利根川とかあった。なんだろう?



はらじゅく

子供たちでごった返していて、浮いているはずでも、
はぐれそうになる。原宿駅を撮る人って結構いるんだね。

a0012640_23472649.jpg竹下通りをはずれると、ブラームスの小径があった。
何でこの名なのか、軽く調べたけど不明。
ブラームスさんは日本にフランス料理を
食べに来店したんでしょうか?
細くて静かな小径。ブラームスは激しそうだけど。
それから美容院がたくさん続いてた。
イメチェンできるかしらん。

a0012640_23475048.jpga0012640_2348113.jpg
左:ええっ、フォレット原宿閉館。1986年からの歴史に幕をとじる。
  「当該建物賃貸借契約の期間満了」って20年契約だったの?
  誰の建物?ううううん。冷静でなくなってきた。
右:KDDI デザイニング スタジオ。やっぱりこれをはっておかないと。


a0012640_23482979.jpga0012640_23483823.jpg左:こわいよー
右:渋いお宅。「東京研精○」
  とれた字は何だろうと悩み、
  ベランダに踊る♪は何だろうと
  悩んだ。(○=社)

それぞれ2分と歩かない近さにある。



a0012640_2349233.jpga0012640_23491162.jpga0012640_23492010.jpg
左:昭和53年というところが気に入りました。文教地区。
中:かっこいいと思ってささっと撮ったんだけど、
  調べてみたら東京きゃぴたるクラブ。一生縁がないよ。クールだなあ。
右:からすさんと青空。



a0012640_2349547.jpga0012640_2350326.jpg
Akiさんゆかりの家と、派手な幼稚園。すごい対比。



梅窓院周辺

a0012640_23513262.jpga0012640_23514460.jpga0012640_23515752.jpg
左:梅窓院おとなりに団地?
中:変貌した青山梅窓ビル開発概要、何だか難しそうだ。
右:裏にでると、縦に並んだポストを発見!ポストフェチじゃないってば。



ねづ美術館

a0012640_23524022.jpg着いたときには閉館しており、
庭園だけでも1000円とられると。
ここでもおもむきはあった。
とても寒かった。
iGaさんが代表して入ったので
ここのリンク先に写真。



a0012640_23552562.jpga0012640_23553691.jpg
左:新東京びるではお世話になっております。壁にはりつく木がすごかった。
右:レーモンドさん設計?よくきいてなかった。またもやすごい対比。



うたげ

a0012640_0109.jpg
さて、六本木も通って最後はNAGARAというお店。
お休みなのに対応してくれたのです。美味しくいただきました。
こんなところでアップル社の株券を拝めるとは。
歩いたのと同じくらいの時間すごし、冷えた身体が暖まりました。



a0012640_035780.jpgお子様を連れてきた方がいらしたのですが、
一番熱心で、とてもしっかりした、
芸術家肌のごきょうだいで感動しました。
(写真は帰り道のまるのうちさん)

ご一緒した皆様、
この長いレポートにおつきあいいただいた皆様、
ありがとうございました。

青山某所については、別の機会にとりあげるので省略しました。
あれっ、東京の原地形を体験する目的から逸脱してたかな。


大きい写真
スライドショーでどうぞご覧ください。


関連過去記事
六本木再開発と森びる天井高



a0012640_055523.jpg

[PR]
by aneppe | 2006-02-01 00:48 | 他のまち・建物 | Trackback(4) | Comments(8)
トラックバックURL : http://asabo.exblog.jp/tb/3120592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from aki's STOCKT.. at 2006-02-01 01:30
タイトル : アースダイビング@江戸東京地下水脈
大体、富ヶ谷・上原界隈に30年以上いながら、20代には表参道と明治通りの交差点にあったセントラルアパートに勤めていた東事務所があったし、その後、竹下通りに事務所があったこともあるのだが、歩いても行けるこの明治神宮の鳥居をくぐったことはなかった。 1月28日土曜日の昼過ぎ、JR原宿駅の鳥居前の広場にアースダイバー達が三々五々と集まった。 五十嵐さん企画の「アースダイビング@江戸東京地下水脈」の始まりだ。総勢16名、史上初のアースダイバーズの集結だ。建築系ダイバー以外のお馴染みのブロガー達、それに ma...... more
Tracked from 漂泊のブロガー2 at 2006-02-01 01:50
タイトル : 江戸東京の地下水脈をたどる : 第3回アースダイビング終了!
とにかく体験してみよう! と言う事で ・ ・ ・ スタート地点は 明治神宮御苑。 道々、 マンホールに耳を傾けたり、 蓋のマークをチェックしたり。  竜岩寺のカラス。  「あの団体 なにやってんのカアー?」 「塔の家」裏手にある X補強の木造家屋  吉村順三設計の青山タワービル。  歩いた時間は約5時間半、ゴール地点の赤坂「NAGARA ながら」での打ち上げがなんと5時間、初対面の方々ともお話ができ、あっという間の楽...... more
Tracked from Roc写真箱 at 2006-02-01 17:01
タイトル : 第三回アースダイビング@江戸東京地下水脈 その3
アースダイブ報告 その3です 長く3回に引っ張ったこのシリーズも今回で終わります もっとアップしたかったのですが、余りに引っ張りすぎるのもどうかと思いますので・・ このエキサイトブログは一回のアップ制限が500kバイトまでの制限というのも理由の一つです 言い訳はこのくらいにして 到着しました 梅窓院 近年、建替え改装して綺麗になっております 竹林のアプローチの奥に門があります 竹林の中にはこんなに小さな可愛らしいお地蔵様(?)が居りました 20センチ程しかなく、二人の間に割り込ん...... more
Tracked from 秋葉OLの楽しみ探し at 2006-02-07 02:03
タイトル : かっこいいクラブが?
先日、14キロ歩いた際にみつけたかっこいい建物。 ホームページをみて会員制クラブと知って、 一生縁がないだろうなー なんて書いていたのですが・・・ わ・・・! ほんとに一生行けなくなりました。 1月31日に自己破産申請、2月1日に手続き開始決定。 わたしが暢気な記事を書いたのが、2月1日午前1時前。 まさに、渦中だったのです。 哀愁と知って撮るのは常ですが、 まさか、哀愁建物になってしまったとは・・・。 この立派な施設はどうなっちゃうんだろう。 ホームページでは...... more
Commented by わきた・けんいち at 2006-02-01 01:33 x
スライドショー、いいですね~。
人によって、撮影しているものがかなり違うので面白いですね~。
撮影したものを比較しあって語るのも楽しいかもしれません。
Commented by いのうえ at 2006-02-01 01:41 x
いや 大きな写真すごいなあ! 全体に細やかな心配りが感じられる とても良いれぽーと!   みなさ~ん こちらですよ~ 
Commented by iGa at 2006-02-01 13:09 x
青山某所って何だろう?
タワービルに着いたら、タ、タ、タ、と速攻でロビーの写真なんか撮っていたから、もしかして。
Commented by プラナリア at 2006-02-01 14:34 x
そうですそうです。
そうですそうです!
アントニー・レーモンド(吉村順三さんの師匠)設計の旧カニングハム邸です。
私も昨日青山周辺を徘徊した際に無事を確認してきました。
Commented by GG-1 at 2006-02-01 17:10
今日は
土曜日はお疲れ様でした。TB打たせて頂きました
それぞれの視点の違いが愉しめます
ブログでは小さく載せ、他所に大きく載せてリンクを張るという手法は私は思いつきませんでした
大きな写真は良いですね~
スライドショウで次々と写真が出てくるのも楽しめました
今後とも宜しく御願い致します

リンク頂いて行っても宜しいでしょうか
Commented by aneppe at 2006-02-01 17:59
★わきたさん
ご覧いただいて、ありがとうございますー
思い思いに行動したのがよかったのでしょうね。

★いのうえさん
わー、ありがとうございます。
冗長になってしまいそうですから。。
そう言っていただけると、二日かけたかいがありました。

★iGaさん
わ、みられていましたね。
た、た、た、と行ったのは六本木とそこの二箇所です。

★プラナリアさん
連呼連呼!
そういう名前でしたか。
さすがー、チェックしてきたのですね。

★GG-1さん
お疲れ様でした。
そうですね、同じ所を歩いても違うものを
みていたんだなあと思いました。
余所にリンク・・・手法というか、
わたしのブログは文章も多いですし、
容量制限という現実的なことが大きいです(^^ゞ
リンク、どうぞ~
Commented by GG-1 at 2006-02-01 19:52
ではでは
リンク頂いて行きます
今後とも宜しく御願い致します
Commented by aneppe at 2006-02-03 02:07
こちらこそよろしう!
<< キャッチフレーズ 【お知らせ】ブログのトップペー... >>