秋葉OLの楽しみ探し 〜 ビルヂング研究 ★ etc. 〜

ゆっくり更新します
facebook・お知らせ
最新の記事
かみなりもん★ちょうちん
at 2017-03-13 00:46
天空★庭園
at 2017-02-19 23:32
発見★萌え系小学校
at 2017-01-29 23:58
カテゴリ
秋葉×丸の内
有楽町×大手町
日比谷×霞が関
神田×日本橋
銀座×新橋
青山×六本木
他のまち・建物
≫千代田区
≫中央区
≫港区
≫新宿区
≫渋谷区
≫かながわ
≫せんだい
≫なごや
≫おおさか
≫こうべ
≫ほっかいどう
≫おきなわ
ウォッチング
企業・業界・広告
オネエチャン
モノ・お店
ブログ・ネット
運動・健康
タグ
(225)
(150)
(128)
(105)
(96)
(69)
(61)
(59)
(55)
(55)
(53)
(41)
(40)
(25)
(21)
(19)
(14)
(12)
(11)
(10)
(8)
(7)
お気に入りブログ
スターバックスと新しいも...
言 壺。
きみぃの楽しい毎日
今夜もeat it
Goin' where ...
食!
Maskinのデジタル最前線
人物連鎖(進化と退化  ...
花鳥諷影
モノノフの声
酒と写真と。そして人生は続く。
極私的マーケティング論
不平屋のつぶやき (´・...
負け犬理論
ぽっとの陽だまり研究室
-Sun&Moon Blog-
新世界遺産への道~他とは...
デジカメ散歩写真
煩々(ぼんぼん)
過ぎ去りし日々Ⅲ
えのさんの東京大散歩
Roc写真箱
ここに、いってきたのさ。
漂泊のブロガー2 
これ、みたのさ。
Jeweldays
Continental ...
駅風呂やめました本舗
Animal Skin ...
外部リンク
RSS feed meter for http://asabo.exblog.jp

QLOOKアクセス解析ASPアクセス解析
三信ビル保存プロジェクト
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
透明CDの謎 (りきさく)
a0012640_1357476.jpg

ケースのないCD-Rのパック。
最後の1枚は、支え用の透明のプラスチックでした。
宙に透かしてみたり、穴に指をとおして、
耳元でまわして、ぶるんぶるん音をたのしんだ。
「それ、CDじゃないよ、蓋だよ」とつっこまれつつ。

CD形のプラスチックなのだな、と初めは思った。

謎1:なぜすでに虹色なのだろう。
謎2:妙にまだらで、不自然でもある。


そっか!新品の虹が溶けてうつってしまったんだ。
と、まじで思ったが・・・ありえない。

CDが虹にみえるわけ・・・細かい穴があいていて、光の回折と干渉が起きる。
・・・CD形のプラスチックに、穴があいている必要はないではないか。
謎は深まるばかりであった。そこであれやこれやと、調べてみた。

まず、CD-Rのつくりかた。(わたしが噛み砕いたものであり、詳しくは、こちら

1.金型をつくる(この段階で細い溝が刻まれる)
2.透明なポリカーボネートを射出し、金型の複製をつくる
3.有機色素を塗布し、記録層をつくる
4.反射層をつくる


ここで謎1が解決。
ただの円盤ではなく、2の状態なのだな。溝があるから、虹色にみえる。

そして、謎2は、意外にもこちらで解けた。わかりやすい。
いらないCDの再利用で、虹色の透明状態に戻している。つまり・・・

結論:
この円盤は、完成したCD-Rのできそこないか、
不要品であり、上の3と4の層を除去した、2の状態。


メーカーとしては、蓋を新たに作らなくてよく、
廃棄する不要CDの再利用もでき、一石二鳥であった。
ユーザーは、ゴミ箱に捨てにくく、
一体これはなんだろうと悩むことになるのである。
いや、わたしがぼんやりなだけかも・・・。

調べているうちに、ニュースがとびこんできた。
2のポリカーボネートのかわりに、トウモロコシを使うというもの。
メーカー2社が、同時期に発表。2社の違いは、一長一短のようです。

ほかに、目をひいたサイトは、
傷ついたCDを自分で再生する実験
いらないCDでアート作品を作る、など。

安いのでいいや!とあまり気にしないメディアですが、
実は製造過程で差があったりとか・・・
新しい素材も研究されていて、調べがいがありました。
ちなみに、透明ディスクも存在するのです。


■追記■
この記事をみて、ある方が回折と干渉の実験、
わかりやすい解説も書かれました!
こういうのは嬉しいなぁ。興味のあるかたどうぞ
[PR]
by aneppe | 2004-12-12 03:17 | モノ・お店 | Trackback(3) | Comments(12)
トラックバックURL : http://asabo.exblog.jp/tb/1424930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 秋葉OLの楽しみ探し at 2004-12-14 01:47
タイトル : お知らせ
ふたつ前の透明CDの謎において、追記をくわえてあります。 このブログをみて、実験を試みたかたへのリンク。 一種のトラックバックのようですが、感激いたしました。 逆にわたしも触発されて、あわてて物理の教科書を ひっくりかえしたり、 なまけていた読書を再会したところです。 えぇ、「バカの壁」を。... more
Tracked from 秋葉OLの楽しみ探し at 2005-05-15 02:24
タイトル : 有明でおさらい
おつきあいもあって、ホビーショウへゆきました。 ペーパークラフトとかソーイングとか。 趣味で手作りする人たちがみにいくのだと思う。 わたくしには違和感のようです。何も買わなかった。 入り口で見知らぬ人が招待券をくれたので、幸運。 へぇ!と思ったこととしては、 トヨタのミシンってあるんだー!とか、 呉竹って筆ペンのイメージだけど全然雰囲気違うなー!とか、 レベルの低い感心であった。 その後、すぐ近くのパナソニックセンターへゆきました。 存在は知っていて、行ってみたかっ...... more
Tracked from 秋葉OLの楽しみ探し at 2005-06-02 01:22
タイトル : サイケCD-Rと注意事項
会社でCDを焼こうとしたら、空ケースに透明CD2枚発見。 じゃなくて、本物のディスクをみつけたら、一目ぼれしました。 記録メディアでこのような目をひくデザインというのは、 経験がないかも。好みです。 ジャケットだけお持ち帰り。台湾のRitek社のブランドであるらしい。 ネットをみていると、CDについて研究しているサイトはたくさんあった。 というか、CDまにあという分野があるらしいことが驚き。 とくにこちらのサイトは、一つ一つに丁寧な解説をつけてあり、 かつみやすい。すばらし...... more
Commented by aneppe at 2004-12-12 03:39
今までの投稿でいちばん、頭をつかい、
時間をかけたかなぁ。理解に時間がかかる(^_^;)
Commented by y_hirosawa at 2004-12-12 07:24
たまにはまじめに分析することもあるんですね

いえいえ、いつも切り口がシャープで素敵です

妙に感心・・・・・・・
Commented by aneppe at 2004-12-12 12:08
手法としては同じなのですが、
理解したいのにできなくて苦心しました。

いつもありがとうございますm(__)m
Commented by kinneko at 2004-12-12 12:41 x
その透明なCD風の物体って、普通のCD-Rとかより薄くないですか?
なんか素材感もポリカでもないような気もします。
なので、ただの装飾品ではないかという気も。
Commented by aneppe at 2004-12-12 12:48
夢の壊れるようなことを(笑)

厚さ、重さ、手触り、素人がはかる限り、
同じようなかんじ。
装飾品なら、虹色にならないだろう、という
仮定から始めたのですが・・・
Commented by aneppe at 2004-12-12 13:57
比較しやすいように、右の写真ではCD-Rと並べています。
Commented by yamariku at 2004-12-12 19:14
そういえば、こないだビクターから「DVDをトウモロコシで製造」って出てましたね。これなら遺伝子組替えだろうが関係ないわけですね(^_^;)
Commented by aneppe at 2004-12-12 19:38
食べられるCDかもしれません(^_^;)
もう1社はパイオニアだそうです。
Commented by bunkasaba at 2004-12-13 00:06
なんででしょうね。
DVDには、片面2層というものもあり、複雑です。
(浅いとこ、深いとこ、2層で記録するもの)
Commented by kkei_10 at 2004-12-13 09:38
小さな疑問を調べてしまう姿勢がすばらしい。
では次は、滝沢はなぜ「談話室」という名称なのか?
Commented by aneppe at 2004-12-13 12:58
★bunkasabaさん
CDとCD-Rも微妙に違いますし、DVDも違いますね。

★kkeiさん
充実感が味わえました。
談話室って、結構ありますよね。
Commented by aneppe at 2004-12-13 12:58
追記があります。ごらんください。
<< オアゾで宇宙食 ひきつづき >>